足るを知れ

四国在住、二輪、四輪で走り廻ったりしたのを、日記代わりに記録してます。タイトルは、次から次へと湧いてくる煩悩に振り回されそうな自分に対しての戒めです。酔っぱらって書いてる事が多いので、???な文章の時もありますが、ご容赦ください。あとから読み返して、あぁ・・・と思いつつも、修正するのもめんどくさいので。

2008年08月

前日のPCでの天気予報ではあまり芳しくない予報だったけど、朝起きてみると少々雲はあるものの、これは走りに行くしかない空模様。

ただ、テレビのテロップに流れている予報は夕方から雨なので早めに帰るようにしなくては。

今回目指してのは、以前から気になっていた深谷市にある、セルフの讃岐うどんのお店。

地図を確認して、朝九時半に外環から関越鶴ヶ島で高速を降りて、後は走りなれた裏道を解して嵐山へ。

ここから県道69号線で深谷の農林公園を目指してひたすら走るんだけど、でかいトラックとか走ってないから、結構気持ちよく走れた。

周りも田んぼとか畑でのどかです。

で、農林公園が正面に見えたら、名前忘れたけど何とか工業団地を目指して右折。

気になるお店は、チョッと通りから外れていて最初わからなかったけど、探しているうちに讃岐うどんの幟を発見。

大西製麺 店舗










11時半過ぎに到着したのですが、既に7〜8割がた席が埋まっております。

入り口にはこんな立て看板も。
注意の看板








チョッと時間が引っかかってしまうので躊躇したのですが、全然問題なく食べる事が出来ました。

今回のオーダーはあつひや大にてんぷら2品。
占めてお値段350円!安っ!

うどん









透き通ったお出汁がとても濃厚でうまいです。
麺はもう少しコシがあったほうが自分的には好きなのですが、お出汁とよくあって美味しかったですよ。

最近讃岐うどんってぇと、ブームのお陰か妙な薀蓄を店内に張っているお店なんかがあったりしますが、ここのお店のスタイルはホント余計な事書かれてなくて、気軽にうどんを楽しめるってのがとても気に入りました。

ま、工業団地の仕事の人をターゲットにしているのもあるんでしょうが、こう言う雰囲気のお店の方が自分的にはしっくり来るかな。

もう一杯お代わりしようか迷ったのですが、ちょうど12時近くになると次から次へと仕事の人が来て、店内も混雑しだしたので次回リベンジする事に。

今度は讃岐出身のセロ子も連れて是非再訪したいですな。

で、帰りがてらチョロっと林道なんかを走って、午後四時チョイに自宅着。
林道で






五時半過ぎから滝のような雨が降ったので、早めに帰宅して大正解。

久々に走りと食と満足のツーリングでした。

はい


通りすがりにポチッと。
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ

先日の土日。

日ごろの行いの所為でしょうか。
土曜の日中は晴れていましたが、夜から次の日に掛けては見事に雨。
夕方からは雷まで鳴る豪雨でしたからなぁ。

家出クサクサしていてもしょうがないので、土曜の夜は久しぶりに映画を見に行ってきました出す。

「ハムナプトラ3」
ハムナプトラ3







ストーリー的にはありがちと言えばありがちなんですが、自分的には結構楽しめましたですな。

予告編でもチョッと気になるのを見てきたので、公開されたらまた行ってみようかと。

休みと言えば、バイクか車ですっ飛んでいくか、スロットに行ってばかりなので、たまにはこんな休日も良かったかと。

でも、寒くなる前にもう一回ぐらいロングツーリング行きたいなぁ。
仕事しながらだとせいぜい1泊2日位なんでしょうがね。


来月中旬にもキャンプ予定しているのだけど、今度こそは晴れて欲しいなと。


通りすがりにポチッと。
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ



新しい職場でも、何とか2ヶ月目に突入です。

で、本日は希望入れてなかったんだけど、二日間の連休!

一週間ほど前から、南会津方面にキャンツーに出かけようと、安いキャンプ場や、ルートの検索なんかをして準備万端!

天気









って。。。

こんな場所で台風発生・・・・。

福島県の天気予報をみても、今日明日と天気はぐずつき気味。
場所によっては強雨らしい・・・。

雨の中を走るだけならまだいいが、帰省ラッシュの渋滞に巻き込まれながらの、ツーリングなんて、俺的には絶対に無理。

ストレス溜めに行くようなもんなので。

おとなしく二日間寝ている事にしますよ。はい。

もう、夏も終わりですなぁ。。。



通りすがりにポチッと。
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ

年くってしまいました。

あと何年かしたら、介護保険料が差っぴかれる年齢となりましたです。

先日、前夜祭ということでお隣の町にある、ステーキのビッグボーイにいってきましたです。

メガハンバーグ










ハンバーグ












メガハンバーグ450gです。

ソースが三種類付いてきましたが、最後の方は味に飽きてしまいました。

で、昨夜の時報と同時にセロ子からプレゼントを頂きました。

時計










どうもどうもです。

しかし、休みの希望を入れるのを忘れ、誕生日だと言うのに本日は夜勤。

自宅周辺では現在雷がなっております。

仕事行きたくねぇ・・・。

以前、北海道からの帰省で、XT250Xはツーリングに適している。

と書きました。

確かに適してるんです。
総合的に見れば。

今でこそ、大型のバイクがメインになって、この種の排気量の人気は今ひとつ。
でもね、俺が免許取った平成八年ごろはこの手の排気量のバイクも結構人気が有って、北海道ツーリングなんかでも、250クラスのバイクはかなり走っていたんだよなぁ。
それこそ、この前の型のセローとかTWなんかも普通に走ってたわけですよ。
今でも走ってはいるんだろうけど、やっぱり目に付くのは大型のバイク多いかなぁ。


ま、これ買う時も、スペックをチェックしないで買ったわけではないので、ある程度は認識していたツモリでも。

やっぱり非力(笑)。

普通に一般道走っている分には然程気にならないのですが、やはり高速道路とか、チョッとした峠の上り坂で、遅い車を抜く時って、かなりじれったいんですなぁ。

その分リッター40キロ近い燃費でカバーはしているわけですが。
やっぱり非力は非力。

だからと言って、大型とか取るだけの余裕もないし、何せ又教習所に通うってのも正直めんどくさいっすよ。

今回、XT250X初めて乗ってみて、軽いバイクってのが自分にはぴったりなんだなぁと思う今日この頃(自分は重いけど・・・・)。

xr250-motard_2070122











そんなことを考えながら、先日板橋区内のドリーム店にチョッと行ってみた訳さ。
XRのモタードが気になって。

ま、XT250Xを買うときも結構気になっていた存在なんだけども、以前展示していたジェベルに跨ろうとして反対側に倒れそうになった事があって、結構なトラウマになっていて、絶対足届くわけないと思って跨りもしなかったんですなぁ。

で、実際跨ってみたら。

普通に足届くのよこれが

で、サスもホワンホワンしていて、絶対腰に優しそう。
(俺の重さはバイクにやさしくないと思うが・・・)

因みに400と250両方跨ったんだけど、違いはサスの硬さぐらいで良く判らないってのが正直なところ。

ただ、足の柔らかさでは250の方が柔らかくて腰に爆弾抱えている自分としてはこっちがあってるのかなぁ・・・なんて考えたり、トルクがあって乗りやすいのは、400の方か・・・などと先立つものも無いくせに、購入分析していたりする(笑)

ただ、250は既に生産終了しているモデルなので、お金が出来た時に新型があるか、それともそのまま絶版になっているのかは不明。
絶版になっていたら400でもいいかなと。

で、とりあえず、再チャレ。


二コレット










先ほど、300円入れたのだけど、これから毎日セブンスターの300円を入れていく予定。
頭金だけで2年か3年かかりそうだけど、タスポが無くてイライラしたり、職場が禁煙になって辛くなるのを考えればより有効的な選択なのかなぁ。

一度失敗しているので、どの程度続くかは疑問でもあるけど、チョッとがんばってみよう。

因みにXT250Xはそのまま乗り続けますよ。

嫌いではないので。

うちのアパート。
内緒ですが、まだもう一台ぐらい置けそうなので(笑)

ま、買える金そろえてから言えって話しですが・・・。




通りすがりにポチッと。
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ









前日10時前に寝たせいか、朝七時には起床。

本日も天気が良い。

8時前に宿を後にして、大町方面にバイクを走らせる。

国道沿いに有るすき屋で朝定食。

その後国道沿いを逸れて、何とかパノラマラインを走る。

梓川沿いを走る直線道路だけど、殆ど信号が無くて走っていて非常に気持ちいい。

程なく大王わさび園の看板が。

以前、ここの水車小屋を見るために、走り回ったけどうちの車にはナビが付いてなく見つける事が出来ず、やっとたどり着く事が出来た。

drawing









水車













わさびソフト











お約束の水車小屋とわさびアイスを食ってさっさと退散。

お土産やで売っていた、わさび風味のたくあんが美味しかったけど、パニアに入れるにしても、変える頃にはゆで大根になっていそうで買えなかった。

上田の道











国道18号線に抜けて、松本の手前から上田を目指す。

途中、車一台ほどが通れる峠道になるけど、結構気持ちの良い道路。

有乳湯看板









有乳湯玄関












青木村の温泉で風呂に浸かるが、折角さっぱりしたのだけど気温は30度以上。
すぐに汗でグデグデに・・・。

更に上田を目指して走っていくと、いつも更埴で食べている車屋の蕎麦屋の本店を発見。

基本は一緒だけど、タレがマイルドな感じで甘さと辛さが自然にミックスされた感じでさすが本店と言った印象。
席もほぼ満席だった。


車屋








蕎麦










店を後にして、真田を通って嬬恋で来た道を帰る事に。

嬬恋の道路










ホント、車がいない直線道路って北海道ツーリング以来で、ホンッと気持ちイイッす。

草津に入る前に、北軽井沢に向かうと、途中から倉渕村に抜ける県道57号線を発見。

さすが軽井沢だけあって、気温は27度。

で、直線ありカーブありでかなり気持ちのいい道。

関越経由で長野目指すときは要チェックの道だ。

二度上峠













倉渕に入ると湧き水を発見。
倉渕の湧き水













飲んでみると癖のないひんやりとしていて美味しい。
ただ、頭の上で蜂の巣がこれから作られようとしていて、ぶんぶん飛んでいてチョッとスリリング。

そのまま高崎に抜けて、高速に乗ろうかとも思ったけど、どうせ渋滞だしと思い、17号線を走り、本庄から県道を走って児玉〜嵐山〜日高に抜ける。

ここまできたら、このまま下道で自宅に戻ろうかとも思ったけど、とりあえず高萩の駅前に大勝軒があったのを思い出して飯を食う事に。

大勝軒









チャーシュー麺












10数年ぶりに立ち寄ったけど、ここは普通で大盛り、自分の大盛りは牛丼で言うならば特盛りといったところで、最後は腹がはちきれんばかりで川越から関越、外環で自宅に着。

久しぶりに思いっきり走る事が出来て、ケツの痛さもひとしおだったが、今度はキャンプで長野方面目指したいなぁ。

それにしても楽しかったが疲れた。



通りすがりにポチッと。
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ

久しぶりに白馬の方にツーリングに行ってきた。

今回は、長野県は白馬村。

当初の予定では、モーターサイクリストのライダー写真館があると言うことで、群馬の近辺でキャンプをと思ってたのだけど、申し込み書を期限内に出すのを忘れ、白馬の方に安いライハがあるという事で行ってきた。

当日朝六時起床。

なんだかんだで出発は八時になってしまったが、既に関越は高坂の辺りまで渋滞が始まっている。

すりすり抜けて行くと、長岡ナンバーの車がチョコチョコ走っていたけど、もしかしたら花火大会で帰省する人や、そっちに向かう人なんかが結構多かったのだろうか。

そんなこんなで、高崎で高速を降り、今回も国道406号線から倉渕〜草津方面と走っていく。

天気は絶好の晴れで、気温もぐんぐん上昇している。

草津の長野原から国道144号線にのって嬬恋を通過、鳥居峠を通って、406号線から須坂を抜けて善光寺をスルー。

鬼無里村で昼食を喰らう事に。

鬼無里村で旅の駅ってのを発見して、そこに併設された蕎麦屋で蕎麦を食うことに。



鬼無里旅の宿












鬼無里の二八蕎麦










十割蕎麦と二八蕎麦の二種類が用意されていて、自分は二八、相方は十割を頼む事に。

味の方は・・・。

で、鬼無里村にはおやきで有名な、いろは堂ってのがあるってんで、探してみると隣にありましたです。

drawing










定番の野沢菜とささぎ、葱味噌、あざみを頼むと、サービスで野菜ミックスを載せてくれたのだけど、前述の蕎麦で結構腹も膨れており、最後はチョッと・・・・。
でも、外側はぱりっとしていて、中はもっちりとした皮が結構美味しい。

今まで食べていたのは、蒸した物が多かったのでこれはこれで結構美味。
中でも定番の野沢菜より、葱味噌がかなりイケテいた。

いろは堂の中











お店の中も囲炉裏があったりで、結構いい雰囲気。

炭水化物で腹もパンパンとなり、お店を後にして白馬方面にバイクを走らす。

白馬村に入ってすぐのトンネルで、前を走っていたツーリング集団の一台がトンネルに入ったところで転倒。

怪我はないようで、他の仲間もたくさんいたので特に声は掛けなかったかが、自分たちも気をつけなくてはならなくては。

4時チョイ前に本日の宿に到着。

ライダーハウスジョイフル









メインは焼肉屋なのか。
ライダーハウスもやっていて、一泊1500円のジョイフルへ到着。
通常だと、ライダーハウスは1階なのだそうだけど、空いているのでということで、三階のペンションの部屋に止めていただける事に。


ジョイフル部屋








寝具付きでこの値段。
今後もチョコチョコと利用する事になるだろうな。

で、汗でグデグデになったので近場の温泉で汗を流し、何か飯でもと思ったのだけど、適当な店が見つからなかったので、なぜかガストで夕飯。

向かいに有るジャスコで日本酒購入。

日本酒









690円と言う安さだったけど、かなり飲みやすくておいしいと思った。

次回この辺で一泊した時は、これ絶対買う!

にしても、テント背負ったバイクが多くて、キャンツーにすればよかったと少々残念ながらも10時前には疲れて眠ってしまった。


通りすがりにポチッと。
にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ




このページのトップヘ