足るを知れ!

四国在住、二輪、四輪で走り廻ったりしたのを、日記代わりに記録してます。タイトルは、次から次へと湧いてくる煩悩に振り回されそうな自分に対しての戒めです。酔っぱらって書いてる事が多いので、???な文章の時もありますが、ご容赦ください。あとから読み返して、あぁ・・・と思いつつも、修正するのもめんどくさいので。

2011年07月

今日、明日と休みを希望しているのだが、狙ったかのような雨。

日中は、ちょっと日差しがさした時もあったけど、夕方には雷が鳴りだしている。

ちょっと前まで天気が良かったのは、実は梅雨明けと見せかけた梅雨の中休みだったりして。

何年か前にあったような気がするが・・・・。

どうせ雨なら。。。ってんで、只見のキャンプ場のバンガローにでも泊ろうかと思って、朝テレビを見ると川が氾濫してるとか言ってるし。。。

もう、遠くには出かけない事に決める。

そう言えば、二輪館から優待セールの葉書が来てたっけ・・・ってんで。

SN3O0422SN3O0424SN3O0425








ボーナスが出たので、気が大きくなって購入。

シックネスゲージは、XTXのタペット、自分でやって見ようかと。

もしかしたら、バイク屋にお願いするかもだが、高いもんでもないので買ってみた。


ゴールドウィンのカッパ。

今使っているのは、免許取得時に購入したもので、実に10年以上ぶりに新品調達!

もう、カッパを着ていながら濡れネズミにならなくて済みそうだ(笑)

ちなみに、色指定で9800円だかのプライスが付いていた


グローブは相方のである。

20%引き。

プレゼントしたわけではなく、一緒に買うと安くなるからってんで代理購入。

ちなみに、おれの手が小さいのか、相方の手が大きいのか判らないが、男物のLサイズで丁度よいらしい。

指は細いとの事らしいが(笑)

で、もうひとつ

SN3O0423








デイトナのクールロボ

別に、いつでも話をしたいという訳ではないのだけど、二台で走っている時、あると便利だろうと。

今までは高速道路なんかで意思疎通を図る時は、並走して大声で叫んだりしていたのだけど、場合によっては非常に危険ってんで購入。

とりあえず、余計な機能はいらず、会話ができればいいし、なんと言っても安い。

後、乾電池での駆動なので、コンビニがあれば、何処でも電源の確保ができると云うのが一番の決め手。

近々近所を走ってどんなもんか試してみたいと思う。

あと、先日購入したアマ無線のハンディ機であるが、これを使うとなると、ヘッドセットなどが結構高価であり、電源をバイクから引っ張ったりと、ちょっと手間もかかる。

今のところは、もしもの時の非常連絡手段として、仕事に行く際にバックに忍ばせているのだけど、これは暫くそうした使い方で様子を見る事にした。

ただ、電波の飛距離という面では、クールロボなんかよりも、絶対に飛びはいいので、不満が出るようなら、そっちにスイッチする事も可能性として残しておく事にする。



そんなこんなで、優待セールの葉書出して更に10%オフ。

値引きされた額を見て、ちょっと癒される器の小さな40男(笑)



さて、明日の天気を見てみるが、どうも芳しくない。

何して過ごそうかね・・・・。











テントも乾いた15時過ぎ。

二人してこの休日を家にて過ごすのはどうなんだ?と。



相方、蕎麦が食いたいと言い出しますが、これから長野まで行くわけにもねぇ・・・・

そう言えば、入間に大喰らいに丁度イイのがあったわい!

って事で、暫く乗ってなかった、CB750の走行充電も兼ねて出かけることに。


時間も時間なんで、関越で鶴ヶ島まで走って日高市内から裏道使って、入間に抜けましたです。

PAP_0036PAP_0037







ついたのが入間市の宮寺の十割そばの和花さん。

実は、5年以上前に来た事があり、今回は久々の再訪


PAP_0032







場所はこちら。

国道16号線沿いにあるんで、わかりやすいはず。

PAP_0035







メニューの中から二人して鴨汁蕎麦の食べ放題1300円を。

PAP_0031







他に、うどんの食い放題も始まったようだ。

PAP_0030







1杯めは二人前乗っかってくるシステム。

PAP_0029







とりあえず、二人してペロッと平らげたので、二杯めも2人前でオーダー

因みに、一杯目を食った後は
PAP_0026






更に二人前を頼んだ時点で、なぜか運ばれてきた蕎麦湯。

もう食うなっちゅう、静かなお店のアピールかと思いましたがね。


PAP_0025







ちゅうか、それ以上食えませんでした。。。

お店の方でも、この位が相場だろってのが判ってるよう。

前来た時はもう一杯位食えたとおもうのですが、今回4人前で完全にギブアップと思いきや、相方ももう食えネェって残しそうなのを少し手伝って、Max一歩手前・・・。

そば湯なんて飲めずに帰ることに・・・・。

次からは、お得なセットメニューを選ぶことにいたしますです。


今現在も、げっぷをすると蕎麦の香りがあがってきますです。


食べ物は美味しく食べましょう。。。




購入してから4年位になるのか。

風呂場でナノックス入れてジャバジャバジャバジャバ・・・・

腰いてぇ・・・。

SN3O0403







室内がナノックスの香りがいたします。

雨降るなよ(笑)

前回リアタイヤ換えたのって、いつだっけ・・・なんて思い・・・


SN3O0401







古い記事たどってみると、前回は新車から2万キロで交換していたんだね。

現在35000キロチョイだから、今回は15000キロ走ったことになる。

スリップサインが後少しかな?ってところで、もう少し行けるかも・・・・とも思ったのだけど、見事な台形に減っていて。

棒ナスも出た事だしと云う事でクオリティワークス行って換えてきた。

SN3O0402







相変わらず純正指定のGT501アローマックスですが、新品タイヤのこのラインがうれしいっすねぇ。

それにしても、やはり新しいタイヤ、交差点での倒しこみなんか、とても自然でして乗りやすく。

痛い出費ではありましたが、やってよかった!



で、ついでにリアブレーキのOHもお願いしました。

ちなみにブレーキパッドの方は、残量がまだ3割位余ってましたが、だいぶ前に買ったフェロードの物が自宅にあったので入れ替えて貰いました。

アタリが付くまで・・・とは言いますが、結構イイ感じで効いてくれてるようです。


今回、工賃とタイヤ台、キャリパーの部品代なんかで、20000円弱の出費となりましたが、必要経費ですからしょうがないでしょう(涙)

750のパイロットロードなんか、タイヤ代だけで3万越えでしたから・・・それに比べれば。




ただ、帰り際社長と話したのですが、バルブクリアランスの方、そろそろした方が・・・と云うか、厳密に行けば1万キロ位でやった方がいいよ?と言われ・・・。

なにもせず、3万キロ以上乗ってしまっているので近々お願いするかなぁ・・・。

料金的には5000円くらいかな?と言ってましたが、払えない事もないけど・・・何とも微妙な値段ですなぁ(笑)。

せっかくSMあるんだから、自分でやってみるかなぁ・・・・なんて気もしないではないですが、初めての事でもあり、整備のつもりが破壊につながってしまては・・・と云った思いもあり。。。

さて、どうしよう・・・。


発売当初から買いに行こうと思ってのだが、なんかタイミングがずれてしまって・・・と云うか。

現在住んでいる物件は駐車場つきの3DKで7万以下と、この辺では安い物件なんだけど、その分、何処に行くにも微妙に遠かったりする。

仕事の帰りに、ちょこっと寄り道しても良いのだけど、仕事帰りの渋滞の中、一本橋を渡るかの様にバイクを走らすのもめんどくさいというか、最近は通勤その物に対して辟易としたりしている。

もう少しゆっくり買っても売り切れる事はないんだけど、とりあえず夜勤明けで眠い身体に鞭打ち、無事購入に至りました。

SN3O0397[1]








なんちゅうことない、北海道ツーリングの0円マップ。

一軒目のツタヤでは置いてなくて、2件目のツタヤでは10冊以上積まれていた。

いつもより発売が遅れたから、一気にお客が殺到したのだろうか?

少し、バイクの人口が戻ってきてるのかな?




で、今年も実家への帰省を兼ねてバイクで北海道に渡る予定ではあるのだけど。

当初は、昨年同様飛行機とBHSの組み合わせで行こうと思い、せせこましく貯金をしていたのだけど、諸事情により今年は往復フェリーを使用することにした。

実家への滞在も考慮しなくてはならないので、滞在期間1週間のうちの3泊4日程度のツーリングになるのだけど、今年は北か東のどちらかだけを重点的に回ろうかね。

寝床に入って勉強だ(笑)


後、最近は原発の問題ばかりで、実際の被災地の様子なんかがメディアで紹介される事が少なくなってきているようだけど、まだまだ物資を必要としているところがあるという事で。

BlogPaint





ミクシィのコミュでやってる1000円物資の募集に荷物を送ってきた。

細々とですが、応援させていただきます。




世間は普通に三連休の中、おいらは昨日まで仕事・・・。

おまけに、昨日まではカンカン照りのイイ天気だったのに、朝からどよ〜んとした空。

IMG_1187






だったのだけど、久しぶりにXT250Xとセローを引っ張りだして奥多摩の方に行ってきた。

SN3O0389SN3O0390








のんき食堂で、相方はつけ麺。

おいらはチャーハンでそれぞれ大盛りを・・・。

ご馳走さん!

で、奥多摩から山梨の方に行こうか?なんて話もしてたが、せっかく来たので周遊道路も走ってこうよと。

IMG_1173IMG_1177






周遊道路入ってすぐの、川野駐車場・・・だっけ?

軽視庁チケットセンターが皆様のご来場をお待ちしております。

一人のお客さんが、チケットを売りつけられてますが、3人のうちの二人の受付嬢は仕事が無くて帽子かなんかを団扇代わりにパタパタと・・・。

赤か青のどっちかわかりませんが、チケット売られてる御仁も制限速度の我慢が出来なかった訳で・・・。

警察屋もせっかくお客さんが来たのだから、客がいる間くらいは暑さを我慢して、毅然とした態度でいなくちゃなりませんな。

少なくても其れを戒める立場ならばね。

BlogPaint





暫く休憩したのち、月夜見駐車場でついてこれなかった相方をパチリと。

それにしても、バイク少なくなったねぇ・・・。

天気もぱっとしないんで、とりあえず来た道引き返し。


山梨へ抜けちまおうって事になって。

IMG_1185






丹波山のほうまで来ました。

IMG_1180





走っている間は、涼しいというかなんというか・・・・

とにかく止まってしまうと暑いわけで・・・。

こんなものが美味しかったりするわけです。

IMG_1183






吊り橋の先にのめこい湯っていう温泉があるのですが、そんな物に入れるような気分ではないので、施設の前のベンチで一休み。

このころには、頭の片隅には、家でDVDでも借りて見てた方が・・・なんて言葉も浮かんできます・・・


ポチポチと雨粒が当たりだしたので、結局山梨へは向かわず引き返して、青梅市内から成木〜名栗と走りぬけて日高市のコンビニで本日二回目の涼

IMG_1190





車から降りてくる人たちは、みんな清々しい感じがしますが、おれたちは二人は汗だく・・・。

関越乗って帰ってきて、300キロチョイの道のりを走ってきた。

距離はそんなでもないけど、なんだか疲れました。

帰ってきてからトイレに行ったのだけど、飲んだ割には黄色いションベン。

軽く熱中症おこしかけてたのかもしれませぬ。

バイクで走るのも、命がけになってきますたな。




あちぃ日が続きますなぁ・・・・。

越谷レイクタウンまでちょっくら行ってきました。

あまりの暑さに、根性無しの二人はエアコンをギンギンに効かせたシボレークルーズで出かけました。

途中、BMWのお店に寄り道。

BlogPaint




F650GSにニンマリとしながら跨る相方。

こちら、ローダウン仕様と云う事で、慎重165センチの相方も足つきは問題ないよう・・・・。

実は、3月に内緒で大型免許を取りに行こうと画策していたらしいのですが、大震災が来てしまいお蔵入りしていたとかと話してましたが・・・まんざらでも無い顔。

もしかして、近々大型デビューでしょうか?

で、おいらも久々に跨らして貰ったのですが、ホント、ハンドルに手を伸ばした感じは、かなり大柄にしたセローに跨ってるみたいで、姿勢も直立した感じなので、長距離走っても楽なんだろうなぁ・・・・って。

で、思ったのですが。

バイクの回りをウロウロしてる間に、コーヒーを用意していてくれたりと、さすが外車メーカー。

こんなことされると、半分冷やかしと云うか、目の保養目的に入っただけだとしてもですね・・・

私たちの様な田舎者は、普段こんな扱いを受けた事の無いじゃないですか。


高が一杯のコーヒーだけでも、なぁんか気がでかくなっちゃった感じがして、その気にさせられそうになっちゃいますもんね・・・危ないなぁ・・・(笑)。

それにしても、こういうバイクって、今の日本のメーカーには無いタイプのカテゴリーじゃないですか。

逆輸入ってんで考えれば、何車種か出てくるんでしょうけど、展示台数だってそんなにある訳じゃなし、実際に試乗できる機会なんてそんなになさそうですし。

そう云う意味では、店舗数は限られていても、そこに行けば実車があって、試乗ができるってのは強みですよね。


しかし、それにしても新車で140万・・・・。

ちょっと手が出ないなあ、なんて帰ってきましたがね。


そういえば、今度、ホンダがフィットのエンジンを半分にした750作るなんて雑誌に書いてあったけど、同じ様な排気量の二気筒エンジンになるんだったら、F650のバッタモンバージョンでも作ってくれないですかねえ。。。お値段70万位で(笑)



なんか、苦労しないでも金が入ってくるような方法は無いもんでしょうかね(笑)



で、BMのお店を後にして、越谷のレイクタウンへ・・・・

SN3O0385







雲ひとつない、アホみたいな暑さ・・・・。



で、目的はこれ!



SN3O0380








讃岐うどんっす。




いわいさん。

SN3O0378SN3O0384







先日、香川に行ったときに、新生宮武うどんを喰らってきましたが、そこのお客さんから、東京から来たなら(車のナンバーが練馬のまま)越谷のなんとかタウンに、ここの弟子が開いた店があるから、帰ったら行ってみなさいと言われ、やってきたわけです。


SN3O0383SN3O0382







大型ショッピングモールの中ですから、地元にあるような雰囲気とはかけ離れ、随分とモダンな雰囲気になってます。

でも、出てきたひやひや大は、香川で食べたのと殆ど変らない美味しさであっちゅう間に二人して満足の完食!


本場で食べるよりはお値段は、どうしても少し高くなってしまいますが、自宅からちょっと足を延ばせば、宮武の味を楽しめるというのは、ホントにうれしい事です。

上福岡の駅前にある條辺も好きなお店ですが、こちらも外せませんな!

自宅からの道程では、多少渋滞する事もありますが、ちょこっとした近所ツーには丁度よい距離なんで、涼しくなったらバイクで再訪してみたいもんです。




SN3O0386SN3O0387








オークションで落札したブツが届きました。

以前、硬いオイル使った方がいいよって助言を貰った事もあり。

夏の間だけ使ってみつことにした。

いろいろ、他のブログなんか見てると、純正指定の10w−30を年間を通して使ってる人もいたりするし、どれがいいんだろうねぇ。

とりあえず、10w−40もまだ残っているので、次回は2:1位でブレンドして使ってみよう。



PCの緊急地震速報がモヤモヤっと開く。


SN3O0388







結構、この画面が開くのが珍しくて、マグニチュード3以上に設定して、震度0でも鳴るようにしてるのだけど。


今回は、到達時間は0秒。

予想震度は・・・・?

おや、珍しく3かよ・・・と思った瞬間揺れました。


到達時間が何秒間かあれば、その間、テレビでおなじみの地震の音がなるのだけど、音もならずにグラグラ来た。

画面に6とか表示されて、到達時間1秒とかだと気持ちの準備で精いっぱいだな・・・。

早くおさまらんかね・・・。




天気予報見てたら、埼玉はぱっとしないけど、甲信越は天気よさげじゃん!ってんで、いつもの通り、予定も立てず、思いつきのままバイクにテントしょって自宅を出たのが10時半位。

だけども、天気が良いはずなのに、上信越道に乗って、下仁田を過ぎたあたりから、シールドを叩く腹立たしい雨の音。

この時点ではまだまだ小降り。

まぁ、長野に入れば天気も回復するさと、小雨の中カッパも着ないで走りましたが、長野ICの手前では突風と雨と落雷の三点セット。

戸隠キャンプ場で涼しい夜を過ごすはずだったのですが、こんな状態ではキャンプどころではありません。

雨の中、キャンプを楽しむ猛者もいるようですが、軟弱な俺たちには無理なので、さっさと予定を変更。

信州新町の犀川交流センターに予約の電話、事故らないようにゆっくり来てねぇと管理人のおばちゃんから心温まるお返事をいただき。

3回位利用している、ドライブインのこだまさんで、昼飯兼晩飯のジンギスカン定食。

382496e0.jpg0d6d962b.jpg







ニンニクとショウガが効いているジンギスカンは羊肉の独特の臭いを消してくれてます。

ジンギスカンと云えば北海道・・・・となるわけですが・・・・。

こちらの味も負けてません。

で、こちらのこだまさん、知る限りではこの界隈では値段的に安い感じなので、羊肉を食う時はいつも寄らせて貰ってる。

で、町おこし的にジンギスカンを売りにしておりまして、他にも数件のジンギスカン街道の幟を掲げたお店が点在しております。

次回機会があれば、他のお店にも突入してみたい・・・けど、ケツの穴の小さい俺は・・・やっぱ次回もここだな(笑)

結局、ご飯のお代わりと肉一人前追加して、相方と半分に分けて美味しく満腹。

飯食ってる間に、再びスコールの様な雨が降ってきまして、雨が小ぶりになったころ合いを見計らって宿に向かう。


で、料金値上げしてから初めての投宿となる犀川交流センター。

以前は1500円だったかな。
現在は2000円になってますが、テレビがアクオスに変更されておりました。

SN3O0375SN3O0373SN3O0374







次の日の朝に撮った画像ですが、真ん中の音楽室でのみ喫煙OK。

その代わり、ごみ類はすべて持ち帰りになるので、吸いがらも持ち帰りくださいと張り紙がしてます。

部屋は、二人で利用するには思いっきり広いスペースが提供されます。

ただ、冷房が付いておらず、扇風機のみになるので、熱帯夜なんかはちょっときついかも。

普通の宿に泊るのに比べると、若干の制約があったりもしますが、料金が安いのでその辺は納得です。

今回は利用しませんでしたが、一階の理科室なのかな、そちらでは自炊することも可能です。




ま、そんなこんなで・・・。

家にいときゃ良かったなぁ。。。なんてビールもどきをチビチビやりながら、テレビを見てますと・・・。

SN3O0372






去年よりも8日早く梅雨明けしたんだとか・・・。

外は思いっきり雨ですがね・・・。

出てくるときの、PC上の天気予報では、長野県内の降水確率は30パーセント位だったのですが、いつの間にか傘マークが追加されて、落雷警報なるものが追加されてましたです・・・戸隠いかんで良かった・・・・。

はてさて、どちらが雨男で雨女なのか・・・・。


風呂入って、布団に横になってテレビを見ていたのですが、10時前には意識を失っていたそうな・・・。

生憎の天気の中、ジンギスカン食った以外はただ走っただけの一日だったが結構疲れていたようだ。



SN3O0376







で、次の日はイイ天気。

相方には荷物の片づけをしてもらい、自分は二台のバイクのチェーンへの給油。

このとき、朝の天気予報では、長野は午後から50パーセントの降水確率となってたらしいのですが、俺は知らず・・・。


IMG_1147IMG_1149IMG_1150IMG_1155







犀川交流センターを後にして、生坂村にある地場産センターで、おからドーナツの朝食。

もう少し待っていれば、灰焼きのおやきが食せたのですが、お店を後にします。

このあたりは、まだ走っていると涼しさを感じられたのですが、塩尻までくると信号に捕まる事も多くなり、止まると汗びっしょり。。。。

今時、1300とかのバイクが普通に走ってる中で、750のエンジンなんてちっちゃい部類に入るのでしょうが、エンジンの発熱も半端ないです。

とりあえず、ビーナスラインを目指して走りますが、チンタラ走る車の列に交じって、追い越そうにも追い越せずってな感じで、何とも不完全燃焼のまま終わります。

IMG_1160IMG_1167







女の神展望台だか駐車場だかで写真。

既に佐久や上田の方と思われる方向には立派な入道雲が・・・・。

当初そちらに抜ける予定で考えていたのですが、またカッパを着るのもいやだなぁっちゅうことで、茅野市内に抜けますが、20号を山梨に向けて走っているとスコールの様な雨・・・。

結局、湿気臭いにおいがついたカッパを着て20号を南下。

山梨に入るころには、天気も回復してジリジリと焼きつくような日光に打ちひしがれ・・・ポカリスウェットを一気飲み。

IMG_1168IMG_1170IMG_1171






勝沼の20号線沿いにある定食屋で、本日初めて飯らしい飯を食らう。

時間は既に17時過ぎ・・・・。

結局、不安定な天気の中、とくに観光もせずに、汗に濡れて雨に濡れる体力勝負的な修業ツーリングも終盤に入り・・・。

勝沼から中央道へ。


IMG_1172





今度は、この渋滞の中をチンタラ走り、まだまだ修行は続きますです・・・・。

自宅に着いたのは21時を回った頃・・・・。

何しにいったんだかよく判らない小旅行も、無事に事故も無く帰ることができまして、現在、相方の方は風邪をひいて寝込んでおります(笑)

バイクに乗って14年位になります。

あまり考えた事は無いのですが、朝バイクで通勤するのがちょっと嫌でした(笑)


このページのトップヘ