足るを知れ!

四国在住、二輪、四輪で走り廻ったりしたのを、日記代わりに記録してます。タイトルは、次から次へと湧いてくる煩悩に振り回されそうな自分に対しての戒めです。酔っぱらって書いてる事が多いので、???な文章の時もありますが、ご容赦ください。あとから読み返して、あぁ・・・と思いつつも、修正するのもめんどくさいので。

2012年03月

本日休みで。

当初の予定では、セローとCB750のフォークオイルの交換を行おうと思ったのだけど。

なんかやる気が起きずに、グダグダしてるうちにお昼を過ぎて・・・。

結局、相方と二人で車検取得以来殆ど動かしていない750様に跨って近所を走ってきた。


ついでに、ちょっと遠回りして、浦和のドリームに行ってオーナーズカードの更新して、新大宮バイパスから16号に抜けて。


ちょっと腹減ったなぁ・・・・と。

P1020444















場所的には狭山市になるのかな。

国道16号沿いにある、中華そばの青葉。

かなぁ〜り前から存在を知っていたのだけど、中々よることが出来なかったラーメン屋。


P1020439














P1020440















それぞれ、特性と普通の中華そばの大盛りをチョイス。


中々美味しい味だった。

そのまま来た道を引き返し、今は有料じゃなくなった川越有料道路を走って先ほど自宅に到着。


出る時は、比較的暖かな感じだったので、オーバーパンツはかずに出たのだけども。

日が暮れかかると一気に気温低下。

体の芯まで冷えました。


ま、久しぶりに通勤以外でバイク走らせて、ちょっとはリフレッシュできたのか出来ないのか。。。。


帰りがけガソリン入れて帰ってきたのだけど、どこにも遠乗りに出かけてないので、燃費17.8キロ/箸函△海譴泙任念貳嶌把磴頁拡颪魑録。

ちょっと走ったと思えば、赤信号にとっつかまる環境ばかり走ってるんじゃしょうがないかね。





昨夜、8時過ぎに目が覚めて。

ほいだば、家だば気が散るけぇ、近所のファミレスでも行ってみっか?と車を走らせ、ハンバーグ食って。

結局、たぁだ、テキストをパラパラとめくって12時近くになったんで寝なきゃ。

で、殆ど何にもせずに家に帰ってねて。

もう、どうにでもなれや!ってんで研修に出かけてきました。

通勤電車のラッシュにもみくちゃになりながら。



で、やってきたのが、要するに。

倒れて心配停止になってる人の初期段階の心肺蘇生ってやつなんですが。


PAP_0063















BlogPaint












心臓マッサージから人工呼吸、AEDってな流れを学ぶわけですが、一応医療者対応のものなんだそう。


で、それをやって来いってんで、お金は職場持ちってんで研修受けてきたのですが。


インストラクターには東京消防庁の救急救命士とか、どこそこ病院のERに勤めてますなんて言う看護師や医者なんかがあたってくれて、皆さん優しく教えてくれますが、一人で行う心臓マッサージと人工呼吸ははっきり言ってきついです。

私の場合、同じ現場でもですね、普段から救命なんかにいてしょっちゅうそんなやり取りなんかをしてる人だと、意外とスムーズなんですが、私ンとこはそんな所から比べると、とてもとてもゆるい環境ですから。

頭じゃわかってても、実際にやるとなると中々体がついて来なかったり、結構細かい部分が出来てなかったり。


で、最後に実技と簡単な筆記試験があるのですが。

自分の場合、この実技試験と言うのが、上がり症というのかとても苦手。。。

案の定、チョンボを2度程しましてですな。

インストラクターが、元締めの医者と奥の方でひそひそと・・・。

居残りでやり直しか・・・と思ってましたが、基本は出来てるからと言われ、もう少しリラックスしてやってくださいと。

で、筆記試験の方は全く問題なく、無事にバッジと紙っぺらを貰ってきましたです(笑)

うちの場合、消防庁の方がインストラクターで付いてくれたのですが、現場仕込でスパルタかと思いましたが、丁寧にポイントポイントでアドバイスくれて、緊張はしましたが楽しく学習してきたぞと。

ま、でも、称号を貰ったからと言って、全てOKというわけではないので、復習は必要になってきますかね。

いずれ、これを職場で伝達講習みたいなことをしなきゃならんので、結構気が重かったりもしますがね。


で、成増まで電車で帰ってきて、相方と合流するまで時間が余ったので。



PAP_0062
















データーを見る限り、高設定じゃないの?ってのが空いてたので、1000円入れたらペカッ!美しい!

PAP_0061














だらだらと3連荘して、もう少し粘ろうかとも思いましたが、スッパリ止めて1万6千円ゲット。


PAP_0060















相方様と合流して、帰りにホムセン寄って、750様のフォークオイル交換の時に使う馬を買ってきましたです。


取りあえず、これで少しの間だけ、生活時間に余裕が出来そうです。。。。

職場からの命令で、とある講習会に出される事になり。



その、資格を得るためには、最後に行われる筆記試験で84パーセント以上の正答率を得ることが条件のひとつ。

・・・・なんで、事前学習しっかりしていって!

と言われたのが、先月の半ばごろ。



で、先月実家に帰る際の飛行機の中でテキストを開いたりしたのだけども。

生まれつき、漫画や趣味系以外の真面目な本は、私にとっては睡眠導入剤・・・。




そのうち、まだまだ先さ・・・・

なんて、現実から目を背ける毎日が続き。。。。





とうとう、明日になってしまった(泣)




昨夜の夜勤の空いた時間で本を開いてアンダーラインを引いたりしても。

見ればみるほど

どれも大事な感じで線だらけ・・・・





同じ職場から、多分5〜6人参加するんだけど。

多分、俺は落ちたな。

みんな受かって俺だけ落ちたら恥ずかしいんだろうなぁ・・・



そんなことじゃイカァン!と本を開くが、どんどん強くなる睡魔・・・。

ひと寝入りして、体調を整えてから勉強だ。

あぁ・・・

駄ぁ〜目ぇ〜に〜んげ〜ん・・・・(T_T)




昨日、車で山梨の方まで行ってきた。

寒さもだいぶ和らいできた感じなのかね。

日中は、バイクで走っている人が多かった。

うちもバイクで出かけたかったのだけども。

前夜、職場の飲み会があって帰ってきたのが午前様でして、口の中がまだまだ焼酎臭いなか、バイクに跨る気もせず。


先日、走行距離も12万キロを越えて、3度目のATFとデフ&トランスファーオイルを交換したシボレークルーズに乗り込みます。

巷では不人気で、中身は旧スイフトな我が愛車では有りますが、振り返ってみるとこれまで乗っていた車の中で、一番長く乗っていたりもする。

10万キロ超えても、燃費も変わらないし今の所故障はなし。

さすが、純国産のシボレーブランドだけあります(笑)



DSC02884












そんなわけで、所沢から関越に乗っかって富士吉田方面を目指します。

一応断っておきますが、私は助手席。


富士五湖道路を走って、都留ICの手前でうどん屋発見!

駐車場に車満載。

こりゃ行くしかない!ってんで、都留ICで高速おりて高速道路沿いの狭い道を走り無事に到着。

DSC02886













店内はほぼ満席状態。

伝票が添えられてあって、希望のメニューに丸つけて、うどんを受け取るセルフ式。

DSC02889












太さが全部バラバラ(笑)な麺が、これが恐ろしく長く。

汁につけて食うのだけど、箸から落ちてボチャン!なんてこともあったり。

で、かなりの腰のある麺で、うどんは喉越しが命!と豪語する、讃岐出身の相方もこれは飲めない!と噛んでおりました(笑)

もう一軒くらいはしごする予定でいたのですが、これ一杯で満足。

今度来た時は、暖かいのも頼んでみたい。

で、うどん食って、温泉入るくらいしか考えずに出かけてきたので、特に寄る場所も無く。


トイレ休憩に入った道の駅の鳴沢に、なるさわ富士山博物館、入場料無料!ってのが有ったのでよってみる。

DSC02897














DSC02894













DSC02901












DSC02900













順路を進んですぐにある、ティラノサウルスなんかがあって景気良く鳴いてますが、その頃から富士山があったってことなんかね。

よく判りませんが、水晶やアメジストの原石など、鉱石を販売するのがメインなのかな。

30分くらい館内をうろついて。

DSC02905














精進湖で富士山。

DSC02927












本栖湖で富士山撮って。

そのまま富士宮方面に走って行きますが。

すれ違うバイクが楽しそう。

DSC02937












で、この辺来た時に、結構立ち寄っている富士宮やきそばの「むめさん」

イカ玉のしぐれの大盛りを頂く事に。

しぐれと名前が付くと、お好み焼きの中に麺が入ると言うことなんですが・・・・・

かなりのボリューム。

相方も普通盛りを頼んだのですが、先ほどのうどんが効いているせいか、最初は美味しかったけど後半はちょっと戦いに・・・。

今でも、画像を見ると少し胸焼けがしてきそうです(笑)

で、お店を後にして、県道71号線だっけかな。

国道139号線の裏道的な道路になるんだろうけど、信号の無い快走路をひた走り、なるさわに戻って、そこから河口湖に抜けて、甲府の方に抜ける。

前夜の夜更かしの影響か、途中ものすごい睡魔に襲われますが。

IMG_2204













黄金温泉到着。

IMG_2206














ライダーハウスもされているらしく、一泊2000円だそう。

結構、街中にあるから利用するなら、ロック等の防犯グッズは必要だろうな。

旧車会チックというか、もろ珍走なバイクも国道走ってたりするので、狙われそうなバイクに乗っている方は注意が必要かね。

ライダーハウス的なお部屋はどんな感じか知らないのだけど、温泉そのものに関しては湯量も豊富で、熱めの風呂と温めに設定されている打たせ湯なんかを交互に入れば、じっくりと長湯できるので、ホントにお勧めなんだなぁ。


風呂入ってすっきりして、高速乗って自宅に着。

まぁ、満喫できたかなと。



11日12日と伊豆の方に行ってきた。

DSC02772













久しぶりのXT250Xとセローの組み合わせ。

大仁に入ったあたりで、同報無線で先の大震災の黙祷をアナウンスされていたので、コンビニでその時を待つ。

サイレンが鳴って黙祷。

目の前の信号待ちの車の助手席に座っている女性も車の中で手を合わせていた。

ほんとに酷い災害だったもんな・・・。

いろいろ思い出して、ちょっとうるっと来てしまったな・・・。



で、バイクを走らせて、天城の方に抜けて行ったんだけど。

いやいや、渋滞の酷い事酷い事・・・

今回は、キャンプはせずにゲストハウスに宿泊する事にしたのだけど、車で行ってたら完全にチェックインの時間に間に合わんかった。

DSC02774












河津のゲストハウス桜峰荘到着。

道に迷っちゃって、オーナーさんが途中まで迎えに来てくれた。

二人で利用だと、一泊2500円で宿泊可能。

食材をもってくれば、キッチンで自炊も可能。

今回は、外で食べるつもりだったので、何にも持ってこなかったけど、湯治スタイルでも利用できる感じなのかな。


宿の説明なんかを聞いて、お風呂をいただいて。

夜の河津桜を見に、徒歩でお出かけ。

DSC02786















DSC02801












久々にいい運動になった。

駅前の食堂で適当に飯食って、宿に戻って就寝。

四つだか五つだか部屋があるらしいのだけど満室状態だったけど、夜中に騒ぐ輩もおらずぐっすりと寝た。


次の日、奥さんに見送られ。

山間を走って松崎の方に抜けていく。

DSC02832













DSC02841












松崎からは海沿いを走ろうと思ったけど。


DSC02848












向かい風が半端なくひどく。


仁科峠から戸田の方に向かっていく事にする。

で、仁科川の横を走っていくんだからって事で、前回到達できなかった、大滝を見に行く事にした。


DSC02850













滝の落ち込み部分は確認できた。

と言う事は、前回は滝どころか、この落ち込みの更に奥地を彷徨っていたのだから、いくら歩いた所で滝なんか見つかるわけは無いわけだ(笑)

で、多分、下の方にある西伊豆キャンプ場だかの方から上がっていくのではないか?と言う事で、一旦引き返し。


P1020381




















BlogPaint










DSC02852













DSC02854













DSC02853












ほんとにこれ道なの?ってな場所を歩いてく。

途中に、ミノルタのレンズキャップが落ちていたので、多分このルートで間違っていないはずだ。

落石がゴロゴロ落ちているので、常に注意してなくてはならない。




DSC02859


















無事に大滝到着!


DSC02862













と思いきや、別ルートがあったらしく、そっちの方か人が降りてきた。

地元の人らしく、ここで人にあったの始めてッス!なんて言われ、良く下の方から上がって来れましたね!なんていわれてしまう。

いい運動になりました!

来た道を悪戦苦闘しながら引き返して仁科峠を目指して出発。


DSC02876














ホント、車も少なくて走っていて気持ちのいい道路。

今回もここを走りたくて、伊豆に来たようなもんだ。

戸田にぬけて、ここからは海沿いの道路を走る。

戸田でなんか食おうかと思ったのだけど、町を通り過ぎてしまい・・・・。

P1020401














井田という集落のあたりで、みかんの無人販売があったので、甘夏とか紅みかんなんてのを買って。

P1020406














昼飯代わりにみかんを平らげましたです。

滝を見に行った後、どこにも寄らないで走ってきたので、空腹と喉の渇きもマックスに達していたので、みかんがこんなに旨いもんだとは思わないくらい美味しかった。

どれでも一袋100円なんて値段も、なんとうれしい事か(笑)

結局500円分くらい買って、ボックスに放り込んできました。


沼津の手前の漁港で一休み。

DSC02881













DSC02883











のどかだねぇ・・・なんていいながら、その辺にバイクを止めて一休み。

年取ったら、こんな場所で穏やかな海を見ながら余生を過ごすってのもいいな・・・なんて思ったりしながら、再びバイクに跨って帰ることにする。

国道1号線に抜けて、箱根で温泉でも入ろうかと思ったのだけど、曇ってきて箱根峠に差し掛かる頃には気温2度。

早いうちに帰ろうと言う事になり、箱根新道、小田厚、東名と高速を乗り継ぎ、渋滞でごった返している環八をモタモタ走りながら無事に自宅到着。

桜と滝と海を見ただけで、ただただ走って終わったツーリングだったけど、久しぶりにバイクを満喫した感じであった。

まだまだ、気軽に走るには寒くて、それなりの装備が必要だけども、シーズンはもうそこまできている。

早く暖かくなれ(笑)

今日はでかめの地震が二回もありましたな。

千葉の地震の時は、清瀬にあるキッチンすずきに入った瞬間、携帯の地震速報が鳴り響き。。。

一瞬、店を後にして外に出ようかと思ったのですが、大した揺れでもないので、そのまま飯食ってきました。

が、今テレビを見たら、千葉の方では一部断水とか・・・。

いつになったら、安心できるのでしょうか・・・。




で。


SN3O0674











980円のメンチカツポークソテー  俺

SN3O0673










ミックスフライ  相方 1300円

それぞれライス大盛り(笑)

ここのお店は久しぶりの来訪でしたが、腹いっぱいで美味しく満足いたしました。



P1020419

















で、ツーリング(笑)

およそ一般的なものに比べるとはっきり言ってかなり安物です。

でも、値段じゃないんです。

どうせお金をかけるなら、750にマフ・・・・・・・

これ以上言うと殴られそうなので以下自粛いたしまする・・・・





81b574bc.jpgあと少しで一年が経ちます。
黙祷したら、出発です。

朝から天気がいまひとつで、降らなきゃいいなぁ・・・なんて思いながら埼玉陸運局に行ってきた。

現在のナナハン様の変更点は、ノーマル状態だと腰から背中にかけて辛くなってしまうので、ハリケーンのハンドルアップスペーサー(2.5cmアップ)と同じくハリケーン製のハンドル、ヨーロピアン祁燭吠儿垢靴董△なりアップライトな感じにしている。

他の変更点としては、テールランプをマツシマのLED球に変えているくらいで、他は全てノーマル状態である。

このハンドルアップは多分、車検証の示す高さの4センチ以上超えてるのは確実だろうってんで、継続車検では無理だろうと判断。

ナンバーの管轄している大宮まで行く事に。

これが、四センチ以内に高さが納まっていれば、継続車検として、大宮まで出張らなくても所沢で車検を受けられたのだけど、しょうがない。

余程の事がなければ、このくらいであれば捕まらんとは思うけど、とりあえず車検証の記載をきちんとしておけば、何も怖がる事は無いからね。


SN3O0655












無事到着。

一番最初に、排ガス検査。

何にもしてないから、当然ながら合格。

その後、灯火類やクラクションのチェック。

LED球は、日中ははっきり言って、ノーマルの電球に比べて暗く見える。

何か言われるかと思ったけど、特に何もなし。

で、検査官にハンドルの高さと幅の変更でよいのか確認されたので、そうである事を伝えると、高さと幅を計測しだす。

「・・・・・・あのぉ・・・両方とも4センチ超えてないですね。高さもマスターシリンダーの上まで合わせて4センチきってますが・・・・」と検査官。

今から継続検査に変更できるか聞くと、OKとの事。

継続車検だと、満了日前に検査を受けても、車検証の満了日も入れて二年間となるけど、継続検査の場合だと検査を通したその日から2年間となるので、2週間ほど損をしてしまうからね。

その場で、検査官が職権により変更とか書いてくれて、継続車検として検査の続行となる。

手数料も300円安くなり、その返金の手続きのしかたなんかも教えてくれた。

で、この後、最後の検査の光軸検査となるのだけど。

何にも言われないから、ローに戻してたんだけど、光軸はハイの状態でやるんですよね・・・と検査官。

そう言えば、そうだっけか?なんて思いながら、もう一度受けに入るけど、下に19度位向いていると二度目の不合格。

次で、最後になりますから、きっちり合わせてきてくださいといわれる。

その日のうちなら何回でも良かったと記憶していたが、最近変わったのかな・・・。

ま、今まで何度かユーザー車検受けてきたけど、引っかかったことが無かったから、入場制限がどうのってのは知らんかった。

車検場の横のテスター屋で調整してもらって、三度目の正直で無事合格。

因みにテスターの料金は1050円。

殆ど、手でグリグリやっただけだったもんな(笑)



後は車検証の発行のみだ!と書類もって、受付に行くと昼休み中でだぁれもいない・・・・。

SN3O0658











ちょっと走ったところのラーメン屋に入り。

SN3O0657











特性魚介つけ麺メガ盛

まぁまぁ。


腹も膨れたし、無事に時間も潰せたし・・・ってんで、受付に行くともう一枚違う書式を貰ってこいと言われる。

途中で、継続検査に変わったからかね。

で、20円払って用紙を貰うが、鉛筆で書くのにボールペンで書いちゃったり、空欄にしておく所に、数字入れてちゃって二本線で消したりしてしまい、これはやり直しか?って思ったが、何にも言われず。

SN3O0659











P1020340














無事に新しい車検証が手元に参りましたです。

すこし、前のステッカーのあとが残ってますが、ステッカー貼付の儀式を経て無事にナナハン様の車検終了。

これで、またナナハン様と新たに二年間の契約を結ぶことが出来ましたです。

だけど、ハンドルの高さ、ちゃんと測っていれば、所沢でもOKだったんだねぇ・・・。

にりん館で頼んでいた、ナナハン様の純正部品が届いていたのを思い出し、XTXに乗っかって行ってきた。


120307_1601~01
















で、明日なのだが、ちょっと日数的には損をしてしまうのだけど、CB750様の車検と言うか、正しくは構造変更だね。

ナナハン様は、私の腰の持病のせいで、ハンドルを上げてしまっている。


かといって、いちいち純正部品に取り替えて・・・なんてこともめんどくさいし。

そのまま構造変更と言う形で通す事にした。

で、一応車検と同じ様な事をするので、球の予備も買って来た。

さて、明日はどうなるだろう。。。

昨夜は夜勤。

自分とこの職場って、まぁ、なんて言うか、急変とかそういうのが無い、どちらかと言えばゆる〜い感じの場所なんだけど。

この所、対象者が高齢化してきたりしているせいもあり、思わぬ所から身体症状が重症化したりする伏兵がちらほらと。。。

んで、通常で有れば、年に一回お目にかかるかどうかの心電図モニターなるものが、つい一週間ほど前から装着されたケースがいるのだが、これが30分位すると、痰が絡んできて血中の酸素濃度が下がったよ!ってアラームで教えてくれる。

それこそ、救命救急なんとか!なんてドラマなんかで鳴ってるあれ。

16時間勤務でおよそ30分おきって言うと。

最低32回はなるわけで、吸引して痰がとりきれて酸素濃度が一定の所まで戻るまでなり続ける。

そのほかにも、脈拍なんかとか、まぁ、色々な問題抱えてるかたで、それに付随した理由でなり続ける。

痰絡みだけであれば、32回で済むんだけど、ほかに付随する問題でほぼ一晩中鳴り止まないアラーム・・・。


それが、自宅に戻って3時間あまり。

風呂にも入ったし、お茶も飲んだし、バッテリーの充電もしたり、テレビで木嶋某の複雑な交際関係なんてニュースを聞いて気分不快を覚えても、オセロの色黒の方が洗脳されただの見たり聞いたりしてどうでもいいじゃねぇか!んなもの!など一人でテレビに悪態をついたりしても。

なんか頭のどこかで、まだアラームが鳴り響いてるんだよなぁ・・・。

意外と地味に気になるというか。

あぁ気分不快

目が痒いが、気晴らしにバイクにでも乗ってこようかね・・・。



このページのトップヘ