暫く無題で・・・

北に移り住み、ツーリングやドライブを楽しみ乍ら、畑で採れたものでプチ自給生活。 作物が採れてる間はお金はかからんのだけど、バイクで出かける時間がなくなった。 折角、ツーリングと言えば!なんて言われる場所にきたのにさ(笑)

2012年05月

ここ最近、車のブレーキ付近から異音がしていて、ちょっと気になっていた。

別にブレーキの効きがが悪かったりと言うことは無いのだけど、例えば、朝一で車を出したりすると数十メートル位の間、ショリショリ〜ってな音が鳴るんだよねぇ。

以前、フロントのパッドを交換した際、雪道なんかを走っている影響だと思うんだけど、ディスクが錆びてきているところに、新しいパッドを組み込んでいるので、多分音がすると思います・・・って言われていて、その所為なのかと思っていたのだが、たまたま後ろの窓を開けて走ってみたら、フロントではなくてリアの方から音がしているのに気づいた。

そのとき、ホムセンに用事があったのだけど、駐車場にとめたときに、ドラム付近を触ってみると、左右で明らかに触ったときの温度が違うので、ちょっと見てもらったほうがいいな・・・ってんで。

朝霞にあるスズキのディーラーに行ってきた。

SN3O0704











結果。

リアブレーキ減ってきていて、特に右側はすでにシューが殆ど無い状態との事。。。。

ドラム自体も錆びてきているので、取替えが必要とのことで、後日35000円払って修理することに。

それにしても、明日はこれ使って香川に行かなくてはならないのだが・・・と振ってみると。

一応、立場上はお勧めできないけど、完全にシューがなくなっているわけではない。

とりあえず、特に減りが進んでいる右後ろが完全につるつるになったとしても、他の三輪で止まることは出来るが、とにかく急ブレーキを踏むような、峠を走るような運転はベーパーロックがおきやすいので、なるべく避けてくださいと言われてしまった。


道中片道800キロ弱ではあるのだけど、殆ど高速道路でブレーキは使わないので良いとして、市街地走行はだましだまし走っていくしかあるまいね。

で、これって日常で残り具合とか点検する方法は無いのか?と聞いたら、ドラムははまっているだけだから、タイヤ外して引っ張れば取れますよとの事。
固着しているようなら、プラハンか何かで叩いてくださいとの事。




そういえば、カブのドラムブレーキもタイヤ外せばカポッと取れてきてたもんなぁ。

タイヤ外すたびに何か方法は無いものかと思ってたのだが、そんな簡単だったんだね。

しょっちゅうブレーキ踏まなきゃならんような今の環境なら、自分の場合10万キロ持てばいいとこのようだ。

とりあえず元通り組み込まれて帰ってきたのですが、ブレーキング時のいやぁなノイズもなくなりました。

もう少し早くもってってればと少々悔やまれる。

GWも後半に入ったとか。

おいらは、そんなの全く関係なく。

各地の高速道路の渋滞の模様なんかをテレビで見ながらビールをちびちび(笑)

それはそうと・・・・

こんなことを書くとお叱りを受けるのかも知れないが。

別に個人的な日記なんだからいいだろうと言うことで。

明日で原子力発電所が全部止まるらしいね。

原発やらないと電気が足りないと言う政府と電力会社。

一方、事故が起きた時にどうすんだ!原子力やるのにわざと他の発電力落としてたんだろうが!と、反対派。


実際、福島第一原子力発電所では、まだまだ廃炉に向けて作業をやっているわけで、温度計が壊れたとか、水が漏れただだのやってるのが現状。

万が一の事故に対する予測の甘さだとか、いざ事故が起きれば、スピーディーの情報も流されず、東電が独自で放射能の飛散予測を政府に伝えれば、正式なものでないと握りつぶされ・・・・

実際、どんな事故でも、起こした当事者って「こんなになるとは思わなかった・・・」というものだが、それでも当事者の人たちってそんなの関係ねえよ!って何らかの責任を負わされるわけなんだけども。

今回の事故では、それこそ暫定基準値なんてものが出来ているから、まだこれだけで済んでいるけど、それがなきゃ、どれだけの被害になるのよ?ってとこでしょ。

でも、誰も咎められたりするわけじゃないんだよなぁ。

不思議。

ま、それは置いといたとして。

電気が大事に使わなきゃならんから、節電に協力してくれと言ってる政府と電力会社。。。。

な、わけなんだけど。

このところ電気自動車の宣伝がテレビで放映されるようになってきてる。

ただでさえ、電気が足りないとか言ってて、電気で車を走らせるというんはどういう意味なのだろう。

エアコンをまわすのは我慢して欲しいけど、車は電気使ってかまわんって・・・どう考えても俺の蟻サイズの脳みそでは理解できないのだが・・・。

節電やら、今回の事故で出た損害をそっちの方で補おうという魂胆なんだろうか。。。。

ハイブリッとだの何だの、低公害な乗り物が出てきてるんなら、それでいいんじゃないのかと思うわけだ。

バイクだって、二次空気供給システムなんてのが付けられたと思えば、キャブと空冷がほぼなくなって、インジェクションに移行して、一台あたりの単価がべらぼうに高くなって。

事故から収束までに年単位以上かけないと制圧できない原子力なんてやるくらいなら、万一火災が起きたって10日もあれば消火できる火力で十分じゃねえかと思うわけ。

原子力やるんなら、事故が起きても火力と変わらない位の対応能力身に付けてからやっても遅くないと思うのだけど、食い物に放射能が入っているだの、観光地に人が来なくなっただの。

発電所が壊れたとか言うだけでは済んでないわけだからね。

低公害な技術が出来たんなら、それで車走らせてりゃいいと思うのだが。

ま、なんか良くわからん世の中だよ。

ホントに。。。

以上、妄想日記。

36f94206.jpg本日夜勤

なんかオムライスが無性に食いたくなり、作って持ってきた。

相方にケチャップライスを残す予定であったが、思った以上に上手くできたので、全部持ってきてしもうた。

許せ…

このページのトップヘ