足るを知れ!

四国在住、二輪、四輪で走り廻ったりしたのを、日記代わりに記録してます。タイトルは、次から次へと湧いてくる煩悩に振り回されそうな自分に対しての戒めです。

2013年04月

昨日、久しぶりにバイクに乗りました。

乗ろうと思うのですが、ここ最近、車の楽さに目覚めてしまいまして。

400SSなぞは、2週間近く放置してしまいました。

まあ、車なんかだとほら。

バイクと違って、カバー剥いだりとかしなくていいしね。。。

まあ、かといってバイクが嫌いになったわけではないので、徳島の方まで行ってきましたです。

ま、前回も走った広域農道なんですが、阿讃西部広域農道というらしいです。

DSC06058















取り合えず、塩江を抜けて徳島に入って程なくある、休憩施設でエビアンを日本購入してタンクバックにぶち込みます。

大瀧山だか寺だか忘れたけど、そんな標識が出てきたら、迷わず右折。

DSC06059












こんな感じの道路が延々と続くのですが、たまぁに、細かい砂利が浮いていたりするので、おっとっとっと・・・となってしまいます。

DSC06064











北海道の道路のように、ひたすら直線を走るという感じではなく、どちらかと言うと、林道のような場所を延々と走り続けるといった感じでして、ホント気持ちいいっす。

ほんっとに何にもありませんで。

DSC06067












時折、こんな感じの集落が点在するのみ。

最初にエビアンを仕込んだのはこんな理由があったからでもあります。

しかし、だぁれも走ってない(笑)

信号も無くて気持ちいいんですけど、皆さん、鳴門スカイラインとか剣山の方とか行かれるんですかね。

DSC06070











すれ違ったのはバイク一台、車が数台程。

DSC06072














叩きたい衝動を抑えながら写真撮ったり。

DSC06086











で、この広域農道も終わりになり、右に曲がると琴南なんて文字が出るところに土器川の源流なんてのがありました。

DSC06091















ここで、徳島側に降りていって、やっとこさ見つけたうどん屋で昼食。

DSC06095









まぁまぁ。

ほんで、帰り道、さっきの道から琴南に抜けようと思って途中まで引き返したところで、違うルートを取ったのですが、これがホント、悪路と言うかなんというか。。。

地図も持たずにきて、気分で選んだのですが、ホントに香川の方に抜けるのか不安になってしまう。

DSC06109










コンクリで舗装はされてるのですが、ヘアピンがきつくて、何箇所かは一速まで落としてカーブ切り替えしたり。

それでも、無事に香川県に入り、大川みちと言うのに合流したのかな。

グーぐるマップ見ても、どこ走ってきたのか良く分かりませぬ(笑)

帰り道、綾川のはずれにある、柏原渓谷によって。

DSC06113














ほぼ半日、走りっぱなしのただ走るだけのツーリングでしたが、久々にいい息抜きが出来たか・・・。

なんだか久しぶりに走ったせいか、所々筋肉痛が・・・。





















腐れになるのかなぁ・・・と思いつつ。

確定申告で戻ってきたお金で、ついポチポチと・・・。

DSC05990












ソニーのミラーレスのマクロレンズと、シグマから出ている30mmの単焦点レンズ。

P1040078













P1040079














DSC05991











それとプロテクターのほかにクロスフィルターなる物も。

どんな風になるかは、夜景、クロスフィルターで検索すれば写真出てくると思います。

が。

自分にそのような写真が果たして撮れるのかは、大いに謎である(笑)

ちと、いろいろと本を見ながら研究しなければ・・・。

先週のことになりますが、神戸からスカイマークに乗って、北海道の実家の様子を見に行ってきました。

初めての神戸空港でしたが、思ったよりこじんまりとした感じでしたな。

羽田や千歳なんかと違って、格安航空でも端から端まで歩かせられることもなく、非常に楽チン。

北海道の方というか、札幌なんかも、ずいぶんと雪が解けてまして、道路と呼ばれる場所はほぼ雪が解けてしまってます。

今回、実家を長期間、それも冬に空けることになるのは初めてでして、母親がいたときは、ストーブを弱めたりしながら24時間火をつけていたので、窓なんかも割れずに済んでいたのですが、今回は、一番寒い時期に誰もいない状態だったので、雪で壁に穴あいたり、窓破れてたら・・・・ってんで見に行ったわけですが。

SN3O1088(1)














日当たりの悪い、自宅の裏側はまだまだ、自分の背丈よりも高く雪が残っており、壁がどうなっているかは分かりませんでした。

ただ、ガラスは大丈夫だったのですが。

SN3O1089












窓に貼り付けた柵が思いっきりやられてましたな。

そのほか、きっちりと水抜きしたつもりだったのですが、ボイラー周辺の水道管が一箇所破裂。。。

ちょっと、今後どうして行くのか、重要課題事項と言うことで。。。

二時間ほど、誰もいない実家で暖をとりまして。

宿のあるススキノへ向かい。。。

DSC05916














DSC05908











大して旨くもないけど、財布にゃ響く値段のジンギスカンなどを食らって・・・。

DSC05919











豚まんと肉シュウマイなんぞをつまみにしながら、
DSC05924













地酒を食らって意識消失。

DSC05928














次の日、大通り公園なんぞを散歩して。

DSC05933










テレビ塔の下にある、そこそこ有名なラーメン屋で一杯食らって満足。

DSC05932











DSC05937











直ぐ隣の町にいたくせに、生まれて初めて時計台の写真なんぞを撮って。

時間が余ってしまい・・・。

SN3O1093(1)












久しぶりのペカっ!

SN3O1094













どう見ても、これ高設定だよね?って感じで、閉店まで粘りたいところですが、そうも行かず・・・。

SN3O1095












3万円お持ち帰りで終了といたしました。

ちなみに出資金額は1000円(笑)

で、実家の石油のコック閉め忘れた事に気づき、慌てて実家に戻って、コック閉めて。

札幌駅をうろついても、これと言って何もないので、千歳へ戻りました。

七時過ぎの飛行機なんで、神戸に着くのは10時過ぎ。

ちょっと早めでしたが

DSC05945














もう一杯。

DSC05943











焦がしにんにくなんかな?

最初、一口啜ったときは、「お?」っと思いましたが、中年になってくると、色んな趣向を凝らした物より、あっさりとしたシンプルな物の方がしっくり来ますですな。

帰りの高速道路では、自分のゲップのニンニク臭に咽ながら、夜半過ぎに自宅着。

6月頃にもう一度位、行かなきゃならんかな。




9f5e295e.jpg四国を離れまする。
久しぶりに香川の外に出た気が…(笑)

一昨日夜勤だったもんで、昨日から殆ど寝っぱなしだったのだけど。

ぐっすり寝てるときの地震はホントに勘弁だわ。

揺れてチョイしてから、緊急地震速報なったけど、311の時のような緊迫感はなかった。

嫁はかなり揺れたと騒いでおったが、テレビで確認すると自宅周辺は3。

バイクの方も、サイドスタンド+ローギア停車で、とりあえず問題なし。

これ、阪神大震災の時に発売されてた、モーサイかなんかで読んで以来ずっと実践してる。

あの当時、バイク屋で止めていたバイクのうち、センタースタンドで停車させていたのは軒並み倒れたんだとか。

いつ何かあるかわからんので、ローギアに入れてクラッチ話した状態で、バイクがそれ以上前に行かなくなったらサイドスタンド出す。

これで結構、揺れによる転倒は避けられると思うが、たまにカブに跨って、うっかり忘れてキックしておっとっとなんて事もあるので注意しなくちゃならんのだけど(笑)

まま、ホント何がおきるかわからんので、皆さん注意していきましょ!

まあ、どこに行ったというわけでもなく。

ちょこっと近所の山を走ってきましたです。

DSC05882









今回は嫁殿が一緒なので、それにあわせてCB400SSで。

塩江の方から屋島のほうに抜けるべく道路が開通したってのを、1月に聞いていたので、どんな物かと走っていくと。

DSC05893











・・・・・・・。


ま、実際に行ってみると、普通に走れる事もあるしねぇ・・・。

DSC05887










画像が白とびしてますが。

DSC05886









以前、どこか暗いところで写真とって、そのままになってたの気づきませんでした。

先日の徳島に行ったあと、PCに画像を落としたときおかしいなぁと思ってたのですが、失敗しましたです。


ほんとなら、山の向こうに高松の風景が広がっているところなんですが・・・

で、ここから1キロほど走ったところで、工事用の車両がわんさか停車しており、見つかったら怒られるかもってんで、来た道を引き返して、東植田のほうに抜ける道を走り。

結婚式を挙げた神社の直ぐ近くのうどん屋でてんぷらうどん。

DSC05901











嫁殿は釜揚げをいただきました。

BlogPaint















そんなに遠くには行けなかったけど、結構楽しめたんかな。

でも、こっち来てから、ずっと感じてるんだけども。

こっちの方、結構探せば楽しそうな山道が結構ありそうで・・・。

そうなってくると、モタードみたいなんが、結構振り回して走れて楽しいのかなぁ・・・なんて思ったり。

XT250X・・・・売らない方が良かったんじゃ・・・・航続距離も長かったしねぇ。。。。




今日は休み。

春らしい陽気の中、ツーリングには久しぶりの登場となるCB750を駆り出して、満濃〜美馬〜塩江〜自宅と言った感じで走りに出てきましたです。

そう言えば先日、自分でブレーキフルード交換したのですが、やはりやるもんですな。

なんかスポンジーな感じしてたんですが、タッチもきっちりした物となりました。

途中でブレーキ利かなくなったらどうしようなんても思いましたが、きちんとエア抜きも出来ていたようです。

んで、話が戻りますが、沈下橋というと、四国だと四万十川のが有名ですが、小振りながらも自宅から程近い場所にもありましたです。


DSC05831











二三枚写真とって、適当に県道を走りながら、満濃町に到着。

DSC05838











カメラの設定間違え、明るすぎてますな。

桜が満開となっております。

週末までが見ごろなのかと思いますが、土日は結構な低気圧が来るらしいので、明日あたりが見納めなのかも知れませぬ。

DSC05841












徳島方面を目指して、県境近くにある谷川米穀店へ。

昼時とあって、10名ほどの行列が出来てます。


DSC05842











DSC05843











冷たいうどん。

ここ、出汁とかはなく、オプションの30円の卵を載せるかして、後はしょうゆと好みで酢と唐辛子を混ぜてかき混ぜて食うだけ。

冷たい小と大をお代わりして、料金370円だったかな?

DSC05844











食い終わって店をでる。

後、20分位遅かったら昼飯にあり付けなかったようです。

DSC05846














ここから徳島方面を目指してバイクを走らせます。

どこもかしこも桜だらけ。

三頭トンネルを通り過ぎ、徳島県に入りましたが、走るのに夢中になって写真は撮らず。

美馬市内を走り、県道7号線で塩江経由で高松市を目指すことに。

DSC05847














車のすれ違いもちょっと厳しい感じの峠道。

ここも、夢中になって走って来たため写真はなし。

このまま峠を通り過ぎれば、塩江のほうに抜けたのですが、ちょっと戻り返して平帽子とかという地域に抜ける大規模農道に抜けました。

DSC05849











信号も何にもない気持ちのよいコーナーが続きます。

真っ直ぐ行くと国道193号線に抜けれると青看板が出てきたので、そのままこの道路を走りぬける事に。

途中脇町の広棚だったっけか・・・。

芝桜祭りだかの幟が出ていたので、ちょっと寄ってみることに。

DSC05862










DSC05865










DSC05872










桜桜桜で桜をしっかりと堪能いたしましです。

この後、国道193号線にでて、自宅を目指しますが、途中ちょっと寄り道したおかげで、道に迷ってしまい、綾川に抜けるはずが、また満濃のほうに出てしまい。。。

かなり遠回りしてしまい、自宅に付くころには、小腹がすきまして。

DSC05881














前から気になっていたお店。

DSC05880











かなり久しぶりのたこ焼き。

それなりの味でしたが、うどんよりもたこ焼きの値段が高いというのも、ちと笑えます。

帰る前にバイクにも飯を食わせまして、今回結構な峠道を走ったにもかかわらず、リッター20キロ程走ってくれてました。

久々の遠乗りで少し発散できましたです。

はて、次はいつ出かけられるやら。










このページのトップヘ