足るを知れ!

四国在住、二輪、四輪で走り廻ったりしたのを、日記代わりに記録してます。タイトルは、次から次へと湧いてくる煩悩に振り回されそうな自分に対しての戒めです。

2014年06月

2014.06.23   5470キロ   納車

2014.06.29       5600キロ    オイル交換 10w50 ベリティ

2014/11/10   7283キロ    オイル交換 10w40 レッドフォックス

2015/05/02   9000キロ    オイル交換 10w50 ベリティ

2015/08/16   10180      ブレーキフルード交換

2015/12/30       11000キロ   オイル交換 SUMIX10w40

2016/03/末   11800キロ   フォークオイル交換

2016/08/14   12800キロ   オイル交換 10w50 ベリティ
  

先日、暫く降りる事にしました!

と、豪語しておりましたが・・・。



なんか、やっぱりその・・・なんと言うか・・・。




経費削減ということで、一大決心をしたのはいいのですが、決めたら決めたで、なんと言うか。。。


一区切り付いたと日記にも書きましたが、ナナハンも意外と高く売れる可能性が高いと事前に聞かされてまして・・・

燃費が良くて、お金が掛からないバイクなら・・・いいのかな・・・どうなんでしょうか


と、嫁に聞いてみれば、許可が出ましたので即行動。

あれよあれよと話が進み。

暫くと言うより、ちょっと降りただけになりましたが。


新たな出会いがやってまいりました。


DSC_1636


いい年こいて、小金を握ると使わずに入れない、堪え性のない中年。



同年代の人は、一戸建てなんかに住んで、子供の一人二人がいて、一家の大黒柱と呼ばれてますが、我が家は未だに借家住まい。

恐らく、自分の家などと言う物をこれから持てるのか。


恐らく無理!




そんなわけで、縁あって我が家に参られたモタード様。

しばらくはこいつが私のメインバイクになりますです。


DSC_1621


XR230モタード。


その昔、XT250Xと言う、これまた、マイナーなのに乗って、北海道やらあちこち行って、楽しんでいたのですが、恐らくそれを上回るであろう、マイナー具合。

自分の記憶では、恐らく走っている姿をこれまで見かけたことがありません(笑)

そんな、他人が余り乗りたいと思わないような、バイクなのかもしれませんが、暫くの間、こやつが自分のメイン機となりますです。


で、本日納車となったわけですが。

車両を受け取りに、万券を握り締めていったのですが、いざ車両受け取りの際、お店の人が、基本的な扱い方を教えてくれるというあれ。

「恐らく、そんなに説明するような事もないとは思うんですが・・・」と笑いながら、セルボタンを押す店員氏。

キュ・・・ジ・ジー

バッテリー死んでるやんか!と言う俺の声に、慌てふためいた店員氏。

店の中からバッテリー持ってきて取り替える。

その後、自宅まで走って帰るのですが、シャラシャラうるせぇな・・・と思ってみてみると。

チェーンに全く油っ気なし。

チェーンをさわると、乾いた油かすのような汚れが辛うじて手に付くレベル。

で、このバイクのチェーンの調整目安が、25〜35ミリと、一般的なオフスタイルのバイクに比べると、ふり幅が少し狭いんですな。

恐らく、タイヤ交換の際に、その辺の確認もしないで、一般的な幅で調整しているから、ダルンダルン。

ま、振れ幅の調整は目を瞑るとしても、タイヤ交換してるわけですから、タイヤ外すときに、チェーン触ってる筈で、油っ気が無い事に気付かないってどうなのよ?と。

つうか、気付くも何もクリーニングと油さしは、普通やるモンじゃないのか?


値引きなんぞといえば、交渉の際に前後のタイヤのサイドウォールにひび割れが結構あって、みてみれば2006年の製造で8年目に突入の代物。

交換してくれないかと言うと、それやっちゃうと儲けが・・・と言うお決まり文句で、工賃無料という特価品のスポーツデーモンを入れてきたわけですが。

それが値引きと言えば値引きなのかも知れないけど、なんかお得感薄いし、ましてやこんなミスされたら、ちょっとカチンと来るわな!


ごね倒して、安く買い叩いたと言うならあれかもしれませんが、ほぼ、一日二日で、交渉した事と言えば、タイヤの事位で、それだって非常にあっさりとしたもの。

中古車だから、色んなコンディションの物があるだろうから、思わぬ場所からトラブルこんにちわ!なんてこともあるかもしれないけど、ネン・オ・シャ・チェ・・・って、日常点検項目もなされて無いってどう言う事よ!とちょっとびっくりした。

そんなわけで、自宅に帰ってから即行でチェーンの調整やら給油なんかをすると言う(笑)


確かに、整備費用そのものは、他所に比べて高い値段取ってなかったけど、ちょっとがっかり・・・。


取りあえず、チェーンのシールも何とか生きてるし、変な固着なんかも無いようなんで、このまま様子を見ることにいたしましょう。



駄目なら、通販で買って自分で交換!


ちょっと毒づいてしまいましたが、中古買うときはホントに注意だわ。

自分も、そんなにバイクを知ってるわけではないけど、免許とって初めて乗った人なんかじゃ、知らないでそのまま、あちこちに走りに行ったら・・・なんて考えると、ちょっと怖いと思う。


直近の整備としてフォークオイルの交換と、リンクのグリスアップ位はしておかないと。

あと、ケーブル類の注油とか、ブレーキとかフォークのシール交換とか、そんなのも必要になってくるだろうな・・・。

ま、ここは年式から考えて、想定内だとは思ってるんだけど。



そんなわけで。

各部の紹介。

DSC_1625


100均の目覚まし時計のようなメーター。

付いて動いてりゃいいんで、どうでもよい(笑)

シンプルそのもので、これはこれでいいと思う。

6000キロ手前の値を示している。

標準でレンサルのハンドルが付いてきているのだけど、文字が微かに見えている(笑)

DSC_1626


スイングアームはアルミなんかな。

腐食も無くきれい!

オイルメンテしたら、既に点々と汚れが(笑)

DSC_1630
DSC_1629



前後ともディスクブレーキ。

DSC_1631


シフトペダルはリンク式ではなく、オーソドックスなもの。

新車時そのままのポジションで、窮屈だったので、ギザギザ一つ分下げてやって、随分と快適になった。

ギアの入りもスコスコと入って気持ちがいい。

久しぶりの6速ギアだけど、別に6速あるからといって、高速が有利という感じでは無さそう。

223ccと言う小排気量なんで、結構チェンジは忙しい。

高速を有利にと言うよりも、その場その場のシチュエーションに合わせて細かに回転をあわせられると言う風に受け取ったほうが良さそう。

70超えると、結構やかましくなる。



DSC_1632


ブレーキペダルも、随分と上向いていたので、これも下げて調整。


DSC_1628


純正のキャリア。

セローとかに比べて、シートとフラットな形状なんで、小振りではあるけど、荷物の積載性は悪く無さそう。


DSC_1638
DSC_1637


特価品のピレリースポーツデーモン。

お店の人いわく、輸入タイヤはワックスががっちり塗られてて滑りやすいので、最初は丁寧に馴らしを行ってくださいとのこと。

パーツクリーナーをぐるりと吹いてやろうかと思ったけど、滑ってる感じも無いので、そのまま少しずつ倒しこんでやろうと思う。


ぐるりと自宅周辺を50キロ程、走ったのだけど、やはり扱いやすいの一言。

回転数を合わせて、早め早めにシフトアップしていけば、そこそこの加速はする。

でも、250のスクーターなんかと競争したら、あれよあれよと置いていかれるな。

軽自動車が、眉間にしわ寄せてフル加速されたら、どうだろう。

ターボつきだとヤバイかも(笑)



タイヤ滑るかな・・・と、少々おっかなびっくりだったけども、Uターンも不安無く行える。

ただ、ハンドリングと言う面においては、XTXに比べて、ほんと自然にという感じ。

XTXは、車線変更なんかでは、結構クイックな反応見せていたけど、そんな感じは全く無く、素直に動いてくれると言う印象だけど、もっさりしていると言う事ではなく、ホントに自然な感じ。

でも、カーブで車体を倒したとしても、全然不安も無いし、タイトコーナーが続くような場所でも、忙しくギアを操ってやれば、結構なペースでクリアしていけると思われる。

四国の山道には、正にベストな感じだと思う。

燃料タンクが8.6リットルで、公表されている燃費が46キロだったかな。

そこから3割引いたとして、32〜33キロ程度が実燃費になるのかな。

走行条件によっても、もう少し変わるだろうから、これからの給油でどの位走っているのか楽しみである。

ブレーキの効きに関しては、XT250Xに比べると、フロントはまあまあ良く効いていると思う。

リアブレーキに関しては、効いているのか効いてないのかよく判らん(笑)。

排気音も至って静か。

完全な冷間時にエンジンをかけて無いので、何ともいえないけど、比較的早くにアイドル回転も安定するのではないかな?

XT250Xの時は、1時間止めといたら、再始動の後、少しアクセルを開けておいてやら無いと、回転が不安定になって、そのままストールなんて事が結構あったと思うんだけど、大丈夫そう。

もう少し乗ってみないと判らないけど。

後、このバイク、恐らくフォーサイトなんかに使われていたエンジンとルーツが同じなのかなと、妄想しているんだけど、オイルフィルターなる物が無い。

だから、こまめにオイル交換してやる必要あるだろうな。

店の人は、3000キロに一回は・・・といってたけど、オイルの使用量も一ℓと少ないので、2000キロ位で交換してやってもそんなに痛くも無い。

XTXもそのタイミングで交換していて、4万キロ超え迄ノントラブルで走っていたので、このペースでやってれば、まぁ、間違いは無いのかなと。

熱くなったら、残っている10W50でも試してみたいと思う。


ちょっと、受け渡しの時にドタバタがあったけど、面白そうなバイクだと思う。

長くのれますよぉに・・・・。




















































観音寺の方に、アジサイ神社なる物があるとの事。

昨日の連休初日に見に行ってきました。

DSC_1593




DSC_1620


つい、一週間前にアジサイ祭りなる物が行われていたそうですが、見物者が沢山きていまして、その人らの話を聞くと、先週よりも花が咲いているとかいないとか。。。。

DSC_1596


神社を後にして、3ヶ月ぶりの床屋に行って、その帰りに嫁の実家に行って、お酒をご馳走になり・・・。

今朝は二日酔〜い!

今週の初めに、バイク達が全部売れました。

当初、CB400SSに関しては、買い手がついたと言った事を書いていたのですが、紆余曲折があってねぇ。

結局破談に。

ま、色々と事情があって、自分も学業と仕事を両立しながらの道を通ってきたので、わからんではないのだけど。

この世の中、信用問題と言うのは、そんなに甘いもんじゃないぞ!と。

自分自身は、商談の中には入っていないので、飽くまで、お店とそいつとの商談での話だったのだけど、ま、お店から事の詳細を聞いて、ちょっとびっくりした。

そんなこんなで、カブ90が三万チョイ。CB400SSは23万、セロー250も23万、CB750に関しては約48万円のプライスがついて、手数料やらを取られて、手元に転がってきたのが81万チョイ。

某、大手の全国チェーンでは、実車こそ見せなかったけど、同じような条件で、カブを覗いた3台で50万位。

某香川県内のバイク屋での査定では、カブは値段が付かず、SSは14万、ナナハンについては32万前後と言った内容だったので、まぁ、高く売れてよかったなと思うと同時に、ちと寂しい感じが。。。

庭先からバイクがなくなって、一週間以上が経ち、スッキリとしたと言うか寂しいと言うか。

バイクの免許を取得して、16年の歳月が流れますが、実家への帰省などを別にすれば、こんなに、バイクがない生活を送ったのは、恐らく人生初の出来事。

乗らないと調子が悪くなるとか、そんな事も考える事もなくなって、幾分、気分が楽になった気もしないではないけどなぁ。。。。


ま、別れがあれば、出会いもある。

へい、出会いは必ずあるモンです。

はい。

昨日、調子に乗って大量に作りすぎたポテトサラダ。

冷蔵庫に保管していたにも関わらず、なんだかすえた様な香りが口の中に残りました。

ほぼ食べきりそうなときに・・・・。

明日の朝、何も無い事を祈るばかり。。。


それはそうと、ちと暫くの間、バイクをお休みする事にいたしました。

ま、嫌になったとか、そういうんじゃなくて。

このところ、ガソリンも高いし、消費税も高くなったし、維持管理もただじゃないですからね。

おまけに、車はあれですが、バイクの税金に関しては、新車、中古を問わずに税金も上がるとかなんとか。。。


そうやって考えると、ここ最近、余り乗ってもいないし、毎月、任意保険のお金だけが淡々と消費されていく状況を見ていて、どうもなぁ・・・と。


SN3O1391

SN3O13920001


お別れしてきました。

400SSのほうは、買い手がほぼ決まりまして、この二三日中に決着がつく予定です。

ナナハンの方は、最後の最後まで迷ったのですが、こちらも委託と言う形で販売をお願いしてきました。


因みに、セローとカブのほうは、兵庫の方で開催されたオークションにて売ってきてもらいましたです。


まぁ、暫くは車一本の生活も悪くないのかと。


がらんとした、バイク置き場。

ちょっと、寂しい感じもしないではないですが、これでよかったんだと。


暫くの間、車と犬の日記でも書くような感じですが。


それにしても、セローのインジェクションのサービスキャンペーンは別ですが、これと言って故障もせずに、北海道にもつれて言ってくれたし、関東、東北、そして四国とこの重たい体を乗せてよく走ってくれました。

SN3O1368

二週間ほど前、嫁と二人で走ったラストラン!


色んな思い出をありがとう。


因みに、宣伝するわけではありませんが、BSP高松さんの方に、ナナハンは暫く飾られた後、オークションの方に出向く予定になっています。

ま、これでよかったんです。

はい。

最近、蛍を見に行くのに嵌ってます(笑)

自宅から20分ほどの某神社の裏側にある川辺なんですが、まだ最盛期ではないのに、結構な蛍が飛び交っていて、先日嫁の友達もご一緒したら喜んでおりました。

生まれ育った北海道には蛍なんて殆どいませんから、ちょこっと足を延ばして見にいけるなんてのは、こっちに着てから初めての事。

左手の親指の付け根を、蚊に食われてパンパンに腫れてますが、今度はスキンガード必須ですな。。。


今日の休み、実家の相続関係と、年金関係の手続きに高松市内に出かけてきました。


意外と思っていたよりも、難しくなさそうで、素人レベルでも何とか出来そうなかんじ。

普通だと司法書士とかを頼んだりするらしいのですが、余計な金が掛からないならそれに越した事はなしと。


帰りがけ、コンビニによって飲み物なんぞを購入。

SN3O13750001



大きな買い物をいたしました(笑)

自宅に帰ってみれば、朝は2〜3本の茎が伸びてきたなぁ・・・・と思っていた豆苗・・・だっけ?


100円で二度美味しいと、パッケージに書かれていたので、水を入れて本日が三日目。


自宅に帰ってきてPCを眺めていると、嫁の黄ばんだ・・・いや、黄色い声が聞こえて見に行くと。

SN3O13740001


一日中雨の様な天気にも関わらず、一気に再生が進んでおりました。

伸びたら、野菜炒めにでも混ぜて喰らいます。



以上、ネタなしにて近況などを・・・。




このページのトップヘ