足るを知れ!

四国在住、二輪、四輪で走り廻ったりしたのを、日記代わりに記録してます。タイトルは、次から次へと湧いてくる煩悩に振り回されそうな自分に対しての戒めです。

2015年01月

日中、所用があって岡山県に行ってたけど、帰ってきてニュースの天気予報をみれば、明日の四国は平野部でも雪がつもるとか。

暗がりのなか、スタッドレスに交換終了。

明日の朝は、嫁を高松市内に送ってから仕事に向かうようかな…

はぁ〜。

もう、四〜五日位経ってしまったのですが。

無事に、ミラバンの命をもう二年間永らえる事が出来ました。

20150114_102925

自宅から10分ほどの距離にあるので、非常に楽。

夜勤明けでのアタックだったのと、車は久しぶりのユーザーだったので、前日に揃えられる必要書類は揃えておいて、夜勤で内職・・・・。

20150114_102921

書類を貰いに来たときは、三連休明けの午前中と言う事で、結構ごった返してたのですが、本日は空き空きの状態。

書類の審査も終わり、後は二ラウンド目の始まりの時間を待つだけだったのですが、このまま入ってくださいと。

待ち時間が無いどころか、第一ラウンドの時間に紛れて試験ラインに。


やはり、心配していた光軸が左のヘッドライトに×が灯されますが、ロービームで測ったら大丈夫との事で。

検査表1


無事合格。

車検証


新しい車検証も戴きまして。

かかった費用は三万前半くらい。

自宅に戻って、車検ステッカーを貼れば、全て終わりとなるのですが。

20150114_110635


説明書を見ながらやったのですが、間違ってしまったようです。

数百円で再発行も出来るようですが、セロテープでも使ってこのまま貼り付けようかと思ってます。

車検取った事には間違いないですからw

何もしない状況での車検だったので、クーラント交換やらは後日。

気が向いたら、ブレーキの清掃なんかを業者の方に頼もうかなと思います。

先ずはめでたし。










ミラバンに乗って徳島の温泉までいってきました。


久しぶりの松尾川温泉。

体の芯まで温まりました。


帰りに産直で・・・


20150112_162446


チト、恥ずかしい大根を発見w


撮影後に店内をぐるり一周して野菜なんかを買い込んで来たら、無くなってました。


誰が買っていったんだろうw


ネタが無い物で・・・・すいません。

2月に入ったら、スペシャルスポーツカーのミラバンが、車検だなぁと思い。

どれどれ、予約すんのに満了期間の確認でもしとこうか・・・


で。

車検証を開いてみれば。。。

20150109_210735


なんと!

今月の15日じゃありませんか・・・。

このまま、思い込みで乗ってて、無車検で検挙となったひにゃ・・・。

大体、そんなのがばれるときって、何かしら違反して、車検証見せて?なんていわれて発覚するのが殆どでしょうから、違反の組み合わせによっては、一発で取り消しと言う憂き目にも遭う可能性が・・・

取りあえず、来週の夜勤明けぎりぎりでユーザー車検の予約を取っておきましたが、危なかった〜。

これで引っかかったら、もしかしたら継続車検はちぃと厳しくなるかもなぁ・・・。

思い込みとは怖いものです。

はい。

本日は休み。

夕方から、母親の月参りで坊さんが来るので、お昼前から用事を済ませつつ。

ミラバンに乗って、うどんを喰らいに行ってきました。

そうそう。

ミラバンといえば。

遠乗りをかければ、嫁のステラと同等の燃費をたたき出すことが先日わかり。

中々の優等生と思っていたのですが、唯一不満が有るとすれば、ギアの入りが硬い事。

特に一速から二速に入れる際に、強めにシフト棒を手前に持ってこないと、旨く変則が出来ず、又、タイミングがずれると、少々ギアが鳴くという状況に悩まされてまして。

で、ノンクラッチに慣れてしまった所為もあるのかもしれませんが、どうも、クラッチ自体も重たいと感じて、遊びの量をいじったりなんぞで、始めての車検が目前。

で・・・

昨日、いつもより一段階か二段階ほど、座席を前に移動させてみたら・・・。

随分と調子よく変速が決まります。。。

何のことはない。

小生の足が短くて、クラッチ操作が上手く出来てなかったと言うのが、一番の原因であるようでした・・・。

シボレークルーズ以外の車は全部MTだったのですが、そんな所の感覚を忘れていたと言うか、なんとも初歩的な調整で調子が良くなったことに、喜んでいいのか悪いのか・・・。

ただ、それでもシフトの動きは、過去に乗った車の中もやはり重たい部類。

純正のシフトノブは、ただのプラスチックの塊なんで、ある程度の重量がある社外品のほうが良いと、自分は信じてます(笑)

四千円近くしたので、これを否定してしまったら泣くしかありませんから(笑)

前置きが長くなりましたが・・・

とは言っても、いつもどおり内容はないよう・・・・。

20150108_121936

滝宮にある道の駅です。

20150108_121953


ここのうどん、地元産の小麦を使っていて、最近売り出し中のおいでまい(標準語になおすとこっちにこい?香川県のブランド米)をご飯物に使っているそう。


20150108_122401

20150108_122408



20150108_122425

20150108_122452


20150108_122731


20150108_122848


嫁は天丼とざるうどんのセット。

自分はカツどんとざるうどんのセット。

美味しく頂きましたが、肝心のおいでまいのほうは、おにぎりとかで食ってみないとなぁといった感じ。

カツどん、そのものが結構なつゆだくな感じだったので、今度訪れたときは握り飯注文してみます。

ほんとは、玄米とかで売ってれば、自宅で炊いてみるのが一番手っ取り早いのですが、まだ売ってるところ見たこと無いなぁ。

そんなわけで、うどんを喰らった後、嫁の車にスマホを固定するホルダーを買いに、オートバックスに行って来たのだけども。

愛好者には悪いんだけど、我が家の嫁と自分も含めてですが、変わり者位しか買わんだろうと思っていたGN125H.


20150108_132311


思いのほか、この様な改造をされる方も居るみたいで。

20150108_132325


意外とその方面でも大人気?(笑)

なんでしょうか。

中華といっても、それなりの実力はあるみたいなんで、どんどんオーナーが増えていって、国内でも販売してくれると良いねぇ。

部品の調達も楽になるし(笑)













年が明けました。

風邪気味ではありますが、三が日に普通に夜勤があったりと名ばかりの正月を過してました。

本年も何卒一つ宜しくお願いいたします。


結局、年末から年始にかけて。

恐らく生まれて始めての寝正月と言うものを体験いたしました。

床ずれが起きるのではないかと言うくらい(笑)

で、本日、さすがに少し出かけたくなりまして・・・と言うか、今はガソリン代、少し安くなって来ているようですが、これもいつまでもつか。

円安の影響も続くでしょうから、原油に関係した物は今後も値上がりしていくんでは?なんて考えまして。

車とバイク用にストックしていたオイルが、残り少なくなったので買い足しにいってきました。

一時期、コメリブランドのオイルも気になっていて、導入を真剣に考えたのですが、もう少ししてからでもいいかなと(笑)。

実際、全国で継続して売られていて、そこそこの消費もあるでしょうから、そんなに粗悪ではないとは思うのですが、あまりに安い値段設定を見ているとチト不安を覚えたりして・・・・

で、結局何件かホムセンを回って、これらに決めました。



20150104_194938



モリグリーンブラック四リットル 税込み2036円  リッターあたり500円チョイ

スミックス10w40SL  税込み770円  昔は、ホンダの今のG1に相当するウルトラUだったと思うけど、ドイトなんかにいくと、こんな値段で売ってたと思うのですが、今やG1も1000円前後。高くなったモンです。。。

20150104_194949


で、車用のモリグリーン。

一応、化学合成油だそうです。

今時、SNグレードのカストロのGTX-Kもリッター換算で700円超えますから、値段だけで考えれば、随分とお得かと。

随分前に、北海道のホムセンでこのメーカーのオイルを見て、胡散臭さを覚えていた物ですが、アレから随分と月日が経ち、このメーカーの一部の商品が、オートバックスなんかでも陳列されている所を見ると、そんなに信用がおけないようなメーカーでもないんだろうなと。

オイルに関しては、それぞれ色んな拘りとか、考えがあるみたいですが、バイクに限って言えば、そこらのバイク用品店でも余り見なかった、スノコぶランドのオイルでXTXも4万キロ越え迄、ノントラブルで走っていましたし、先日手放したバイク達も特に不具合もなく。

ちょっと冒険してみてもいいかなと。


20150104_195022



あと、隣に写っているスミックスのSLグレードのオイル。

これも、ネットで見ている範囲内では、特に悪い評判も無さそうなんで、中華バイク中心に使っていこうかなと。

10w50のオイルも2缶残っているので、これがなくなったら順次移行して行こうと思います・・・。



ま、そんな感じで、明日からまた仕事。

日本酒の黄桜なんぞを甞めながら、普段の休日と何の代わり映えもない正月も終わろうとしています(笑)

気が向いたら、オイルのインプレなんぞも載せて行こうかと思いますが、感度の鈍い自分は、純正と何ら変わらないなんて言葉で終わるんでしょう(笑)






このページのトップヘ