5a759e0f.jpg昨夜は夕方6時過ぎに寝てしまったせいで、四時に早朝覚性。

朝方6時過ぎにもう一回寝て、目が覚めてみると朝10時。

取りあえず風呂入って、カブのスロージェットとエアスクリューのセットを受け取りにバイク屋に向かう。

お昼過ぎにバイク屋に到着すると、部品が届いていた。

帰りがてら、マックによって昼飯を購入して、部品の取り付けに掛かる。

何だかんだ1時間くらいかかって、燃料タンクとキャブの換装を終え、インパルスから燃料をポンプで2プッシュ送り込む。

燃料コックをオンにして暫く様子を見るが、燃料漏れは無い様子。

で、その間に、フラッシングに使うので良いだろうと言う事で、以前フォーサイトに使ってあまった一年物のオイルを入れる。

新しいプラグも入れ替えた。

キャブにガソリンが来ているのを確認して、更に燃料漏れが無い事を確認して、キィィィィィィック!

?????。

掛からない。。。

更に立て続けに10回位もキックしただろうか。

アイドリングストップスクリューの存在を思い出し、締めこんでみる。

で、キィィィィック!

ボボッ・・・・・。

もう一度キィィィィィック!

ボロン!タタタタタタタタタタタ!

エンジン始動!

やたらと、回転が高くなっているので、適当に螺子をあわせて、こんくらいかなという所で、アイドリング決定!

五分ほど放置して、先日購入しておいた新しいオイルに交換して、取りあえずエンジン周りは終了ヽ(*⌒∇⌒*)ノ

燃料タンクをつける為に取り外した、キャリアなんかをくっつけて、賞味二時間チョイの作業で何とか元通りに復元完了!

早速走ってみるけど、エンジンもスムーズに回ってくれて問題なし!

職場で全員参加の会議があるということで、もう一回風呂入ってカブに跨り走り出す。

2〜3キロも走らないうちにエンジンストール・・・。

かなりあわててしまったが、コックを切り替えたら、走り出したのでガス欠の様。

で、ガソスタに入ってガソリン満タン!

燃料ゲージが全く動きません・・・・。

入れる向きは間違ってないはずなので、こちら要交換ですな・・・。

で、バッテリーが完全に死んでいるので、アイドリングだと全くウィンカーが使い物にならず、更にホーンはフヒッ・・・としか鳴らず。
先ほどホムセンでユアサのバッテリーを購入。

取りあえず、これで一通り完成でしょ。

購入金額1万円。
レンタカー7000円
部品代 1万円
バッテリー代 5千円
ケミカル 二千五百円

約三万五千円で、カブが我が物になりました!

暫くノーマルで乗ったら、外装いじりますか!