行きの高速







先日また川渡に湯治に行ってきました。

天気は晴れてますが、この日高速道路は、福島を過ぎるあたりまで強風が吹いて、時折ハンドルを取られながらの走行を強いられる。

古川ICで高速を降りて、すぐ近くにあるイエローハットでスタッドレスのローテーションを行う。
去年の秋田旅行以来、ずっと履いていたスタッドレスも山が半分くらい迄減ってしまっている。

北海道あたりの、アイスバーンばかりの道では、ちょっと不安があるが、本州の圧雪なら何とかなるだろう。

イエローハットを後にして、行きがけにスーパーで買出し。

今日、明日と二日間前回お世話になった、高東旅館http://www2.ocn.ne.jp/~touji05/での自炊湯治プランなので、二日分の食材を適当に購入。

日もすっかりと落ちて、あたりは暗くなってきている。
山に入るに従い、少しずつ雪深くなっている。



雪のクルーズ1








程なく川渡温泉街に入る。

前回利用したにも関わらず、宿の前を通り過ぎそうになり、急ブレーキをかけると、ABSが作動した。

宿の亭主は前回と替わらず、気さくに部屋の案内をしてくれる。

お釜のごはん









早速釜で飯を炊き、宿の一押しのお風呂に入る。

前回と替わらず、入浴感あふれる入り応えのある温泉で、出たり入ったりを繰り返しながらゆっくりと長湯を楽しんだ。

風呂をあがって、飯食って寝る前にもう一度お風呂に入ろうかと思ったけど、朝七時に自宅を出発したためか、結局そのままダウン。

一日目終了。