早いもので、昨日で椎間板ヘルニアで入院してから一年が経ちました。

確か、数日前からインパルスに跨ろうとして、足が上がらなかったりと、違和感があったのですが、そんなことになっているともつゆ知らず・・・。

数日後に、血圧を測るために椅子に腰掛けたところ、腰から腹部に掛けて、広がるように激痛が・・・・。

いったん、職場の上司に送ってもらって、自宅に戻ったものの、トイレにも這って行かなければならない状態で、夜七時過ぎに相方が返ってきてから、どうしようもならんと、救急車を呼んで・・・・。

それだけでも、近所では何だ何だの大騒ぎなのに、建物の構造の関係から、救急隊員だけでは間に合わず、数分後にレスキューのサイレンまで自宅に到着して大騒ぎに・・・。

現在では、オペの甲斐もあり、特に日常生活には不安はなく、何とか仕事もこなしておりますが、退院直後にコルセットしながら、仕事に戻った時には、自分よりヨボヨボの、おばちゃんより歩くのが遅かったり・・・・。

それにしても、人間の回復力と言うのも、凄いもんで、バイクこそ乗り換えてしまいましたが、400キロ程度の日帰りツーリングもこなせるまでになりました。

ふと、そんなことを思い出して書き込んでみましたです。

皆様も腰は大事にされてくだされ。

ついでに押してくだされ

にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ