CBがきて一ヶ月が経ちまして。

買ったドリームの店では、中古バイクでも一ヶ月点検があるとの事。

どうせやる事もないからと、一ヶ月点検に出しに行ってきましたですよ。

お店に向けて走っていきますが、いやぁ、風が強いのなんのって。

飛行機が落ちるくらいですから、400cc位のちっこいバイクなんて、チョコッと横風を喰らえば、もうフラフラで。

お店に到着して、何か気になることは?ってんで、止まった時に、ニュートラルに入りにくいことを伝える。

もしかしたら、ギアがまだ馴染んでいないのか、場合によってはオイルを換えると、シフトフィーリングが変って入りやすくなるかも・・・なんて話をしながら点検開始。

で、通常この手の点検って、せいぜい10分か15分位で終わるんだけども、一向に終了コールが掛からない。

仕舞いには頼んでもいないオイル交換して、整備の人がヘルメットかぶって試走に出たりとなんだか慌しい。

一時間ほど待って、整備スタッフ登場。

どうも、クラッチが完全に切れていないらしく、そのせいで停車時にニュートラルを出そうとしても、二速に入ってしまったり、一速に入ってしまったりになっていたとの事。

実際に走らせてみても、シフトの動きが全体的にかたいそう。

で、暫く預けさせてもらって部品交換と点検をさせて欲しいと。

なんだかんだで一週間以上かかるそうな・・・。

にしても、自分的には、こんなもんなんだろう位にしか思っていなかったので、持ってきて正解だったなと。
っていうか、こんなもんですって言われてたら知らないでそのまま乗ってたなぁ(笑)


結局、代車のスマートディオを借りて、それこそ熊の曲芸状態で帰ってきましたです。

XTXもETC取り付けの為に入院していて、現在手元にあるのは、カブ90のみ。

今週末、キャンプツーリングにでも・・・・なんて目論みもあったけど暫くお預けだなぁ。

それとも、車で猪苗代辺りにでも行ってみようかな。。。。