先日、フォークオイルの交換を自分でやってみようと思いまして。

XTXの購入店で、セローとXTXの交換部品を購入してきましたです。

TS3B0367



XTXの方は、自分の体重+キャンプ道具を積んで走るので、もしかしたらスプリングのへたり出てきてるかな?と思って購入。

一本1700弱なんで、高い物でもないですし、長さ測って大丈夫なら、使うときまで保管しておいてもいいわけですしね。

予断ですが、このスプリング。
注文したとき、欠品になっていて、届くのに2週間程かかったのですが、現在も調べてみたら欠品になってますね。

それにしても、在庫なしが続いているって事は、そんなに交換する必要も無いからなのか、それとも、結構へたりが早くて、注文が殺到してて欠品しているのかどっちなんだろうね。

2010年モデルの発表もないし、ちょっと部品供給の面で不安が残りますな。


後、油面調整の器具は、ネットで色々調べて参考にしつつ、自作しました。

パイプの固定がかなりアバウトなもんで、フォークの中にきちんと並行に入ってくれるのか微妙なところですが、多少のの誤差があったところで、大して変わらんでしょ?って事で、今回はこの方法で強行してみよう。

とりあえず、今週の日曜日は仕事が休みなんで、朝からやれば、夕方までには二台分の作業を終える事が出来るかね。。。

ちょっと楽しみでもありますが、初めての作業なんで不安も一杯だ。