今日は休み。

金曜日に残りの二時間を予約していたのだけど、予約を変更して二時間乗ってきた。

理由としては、例の波状路が、いまひとつな状態なので、金曜日に二時間乗って、見極めが通らなかったら、その日は夜勤で乗れないし。

次の日の土曜日に、見極めをもらえたとしても、日曜の検定はたくさん受けるだろうから、もしかしたら来週の中までずれてしまう可能性も。。。。

で、今日二時間乗って、とりあえず見極めで落とされたとしても、日曜の検定を目指していけば、見極めを通過するための補習を何度か入れられるだろうと算段した。

で、一時間目は練習コースを二本ずつ走って後は一本橋、スラローム、波状路、急制動の課題走行をやってくださいと言われ、波状路に挑むも、どうもしっくり行かず。

見るに見かねた教官殿、その速度じゃ遅すぎる。
競技じゃないんだから、そんなに頑張る必要ないと言われ、自分の後ろについて、同じ速度で通るように指示され、難なくクリア。

最初、別の教官が見本で走ってくれたとき、結構ゆっくり目に見えていたので、その通りにと思って走っていたのだけど、自分が過大に受け取りすぎていたようだ。

その後は、全く失敗も無く走れて、何だこんなもんか・・・と言った感じだった。

後は、スラロームのアクセルのタイミングが早すぎるのと、進入時の速度が遅いので、目標の7秒台をきる事が出来ないと言われ、徹底的に走りこむ。

5時間目終了し、6時間目は見極め。

担当の教官殿、知らん間に後ろに引っ付いていて、お小言をいただき、気が抜けない。

ただ、おかしかったのは、スラローム抜けたとき、別の教官がタイムを計っていて、その調子!と声をかけるのと同時に、まだ遅いよ!と後ろから同じタイミングで、別な事を言われ。。。

でも、やっぱり遅いんだろう。

何とか7秒丁度(お目こぼしか・・・)と何度目かの通過で言われ、やれやれと。

一本橋の方は、14秒出したけど、競技じゃないんだし、落ちたら検定中止だから、そんなに頑張らんでも良い事を言われるが、時計見ながら走るわけにも行かないから、どうしてもマージン取りたくなるよなぁ。

とりあえず、直線のメリハリをもっとつける事と、カーブや交差点を曲がる際は、バンクさせないで小回りする事を念頭に置くように言われ、なんとか無事に見極め通過。

金曜日の夜勤入りで検定を入れようとしたら、火木土日しかやってないと言う事で、日曜日に予約を入れてきた。

ただ、随分と間隔があいてしまうので、パチンコで損したと思って、土曜日に2時間ほど自由教習でも取ろうかなと思っている。

今頃になって、教習所内を走るのが少し楽しくなってきたのもあったし、免許取れたとしても、暫くの間はバイクを買うことも出来ないので、もう少し乗っていたいと言う気も気持ちもあったりして(笑)。

ま、緊張症なので、本番でやらかさないようにだけはしなくては・・・。