先日の事・・・・と言っても3週間ほど前の話なのだが。。。

いつものように、夜勤に出かけようとカブにキックをくれて、車体を動かそうとすると、えらく車体が重い。

見てみると後ろのタイヤがペシャンコ・・・・。

そう言えば、この前日に走っていて、後ろの方からカチーンって金属音がしていたのだけど、この時に何か踏んだのだろう。。。

結局、その日はXT250Xで通勤して、そのままカブ放置。。。。

そのうちやらなくちゃと、本日やっと重い腰を上げまして。。。。

101107_1544_01101107_1546_01







タフアップチューブから液がでてたので、これにパッチを当ててとりあえず修理。

タイヤ交換は前回体験したけど、パンクの修理は今回が初めて。

タフアップチューブの場合、なんかコツがいるとかなんとか、いってたような気がするけど、とりあえず説明書読みながら、そのまま作業を進めて、空気漏れはなさそう。

空気、何キロ入れたか測らなかったけど、明日見て潰れてなければとりあえずOKか。

TS3B0559



後、パンク修理キットと一緒にチェーンとワックスを購入してきた。


チェーンは相方のセロー250用に購入。

セールで20パーセント引きだったのと、メール会員の画面を見せるとさらに10パーセント引きと、かなりお得な値段で購入できた。

見た感じ、2万キロ程度まで頑張ってもいいかな?と言う事で交換はもう少し先になりそう。

ただ、セロー250もXT250X同様、リアスプロケットが13000位と結構なお値段なんで、チェーンとスプロケを分けて部品を揃えて行くつもりだったから、相方にとっても丁度良かったかね。

来月給料が出たらスプロケを取り寄せよう。

金出すのは相方さんだけど(笑)





*なんだか、あちこち見ていると、タフアップチューブは修理不可で、交換なんて事が書かれていたりしますね。。。。

とりあえず、暫く使ってみて様子を見る事にしましょう・・・・。