結構前からなのだが、一眼レフが欲しいと思っていた。

近々、ちょっと大事な写真も撮らなきゃだし・・・

で、なんだかんだ最終的に絞ったのがこの二つ。



fea_1




ペンタックスのKr
    と



product_01







ニコンのD3100

の二機種。


理由は・・・。

すべて実勢価格。

ペンタックスの方は、ダブルズームのキットで6万を切り、連写がこの価格帯の物の中では上々。

実際、ヤマダの店員も、機能としてはこちらの方が上と。


で、ニコンの方も、5000円のキャッシュバックキャンペーンが行われており、似たような値段だったから。


ただ、バイクでの移動となると・・・。

ネックとなるのが積載性である。

これまで使ってきた、パワーショットなんかはウェストポーチにきっちり収まってくれていたのだけど、振動を受けないように、どのように積載したらいいのか・・・。

サクッと取り出せて、振動が寄らない積載方法・・・って考えてみてもなかなか思いつかない。

実際には、キャンプ道具なんかを積んで移動する事を考えると、なんともいい方法は思いつかず、これが購入に待ったを掛けていた一番大きな理由だった。


で、ちょっとソニーから出ているのを覗いてみたのだが、店員曰く画像取り込みのセンサー部分が、通常の一眼レフと同じものが使われていて暗い場所にも強く、画質もいいんだそう・・・等々。

二人して悩む・・・。



IMG_2021








で、結局買ってきた。

本気で購入を考え出してから1週間。。。

全く眼中になかったソニーのミラーレス一眼(笑)

NEX-C3のダブルレンズのキット。もうひとつ上のものは高くて手が出なかった・・・。

で、購入の決め手はこのサイズならちょっと大きめのタッパー買ってきて、中にスポンジでも敷き詰めてやりゃ、タンクバックにも入れることができる筈。

これで、良かったはずだ。


ただ、ちょっとめんどくさいなって思ったのは、写真では、フラッシュがくっついてるけど、この機種はフラッシュが内臓されていないので、いちいち取り付けなくてはならない。


IMG_2024








コネクター部分に差し込んで、固定用のネジをチマチマ回さなくてはならない。

実際に持ち歩くときは、最初からくっつけてもって歩くようになるのかね。

IMG_2028







後、いいねって思ったのは液晶がこんな感じで上下に動いてくれるので、地面すれすれから写真を撮るのも楽に行えそう。

まだ、充電の最中なんで、実際の画像がどんな感じなのかは分からないけど今から楽しみ。

二個のレンズでどのような違った写真が撮れるのかワクワクワクワク(笑)

なんだけど、明日から二日間、仕事なんでそろそろ寝ることにする。