結婚式のために取得した慶弔休暇も今日まで。

昨日は、午後の半日を費やして、バイクどものチェーンに油を塗ったりして過ごしておりました。

で、先日、修理の約束をしていましたので、クルーズ様をディーラーのほうにもって行きまして。

リアのブレーキが新品になって帰ってくる予定でしたが・・・


BlogPaint









整備の方に呼ばれて、写真の赤丸部分。

名前を聞いたのですが忘れてしまいましたが・・・ディスクブレーキで言うところのピストン部分ですかね。

これが中の方で錆びて固着しているため、シューが元の位置に戻らず、そのままタイヤを組み込むと、タイヤが回らなくなる位引きずってしまうと・・・。

で、結局そのまま入院となってしまいました・・・。

一応、両方取り替えるということになり、おい金9000円ちょっとの出費。

こちらの交換手数料のほうは、全部一緒でいいとの事で部品代だけでよいことになりました。

今までは、多分シューも減っていた状態なので普通にタイヤは回転していたのでしょうが、結局シューが新しくなった分だけ、ドラムに当たってしまうということなんでしょうな。

大手の格安車検ショップで、一応ここと同じ系列のディーラーで車検を受けていたのですが、個々の整備業者でも違うだろうが、料金を安くしているところでは、清掃したままでそのままと言うところも多いのかもしれませんとのこと。

一応、ディーラーであれば、定期的に交換やらグリスアップやらってのは、普通やる部分ではあるそうです。

ちゅうか、こんな状態で香川まで往復するのは良くないです。

はい。

ま、そんなこともあったりで、帰りは一人で先に帰ってきたというのもあるのですがね。

高速道路が殆どだったので、ブレーキ自体、そんなに使う状況ではなかったにしろ、随分とほったらかしてましてから(笑)

ただ、これは、フロントのパッドを交換したときに、ディスクがちょっと錆びてるので、音が出ると思いますと言われてて、確かにゴリゴリと言うような音が出ていたのですが、途中からリアの音も混じりだしていたのだろうと思いますが、最近まで全く気が付きませんでした。

完全なミスです。


ま、リアブレーキがこんなだと、フロントも気にはなってくるのですが、やっぱりOHとかしたほうがいいのかなぁ。。。

ディーラーは、大丈夫だと思いますよと言ってたけどね。

ま、今後の課題ということにして。


で、代車を借りてきました。

SN3O0719











リッター30キロ走ると言う、アルトエコ。

信号で止まると、自動的にエンジンストップ、ブレーキから足を離すとエンジンスタートと言うやつです。


SN3O0720










毎回セルが自動で回ってエンジンスタートということで、結構バッテリーに負担かかりそうなんて思って、見てみましたが、一般的な軽自動車に積まれているバッテリーと変わらん容量のようです。

首都圏のような、信号のたびにストップするような環境だと、バッテリー上がりとか同なんでしょうかね。。。

どうなんでしょ。


で、実際に走ってみた感じなのですが。

自分の記憶の中では、NAの軽自動車って、アクセル踏んでも音だけマッハで中々前に出て行かない感じだったように思っていたのですが、0スタートの時、結構トルク感があって、車速の上がりも普通に車の流れに乗る分には申し分ないです。

帰り道、洗濯をしていたのを忘れて、ちょっと遠回りして帰ってきたのですが、何キロとは書きませんが、高速道路の巡航もエンジン音事態はそんなに気にならんレベル。

ただ、ロードノイズはちょっと大きめ。

それでも、今乗っているクルーズより少し大きくなっているかな?ってくらい。

値段と、燃費と言う観点から考えれば十分満足いきますね。

たしか、車両本体価格で90万弱くらいだったと思うので、エアコンとステレオ付いていて、実用性という観点から考えるとバイクよりも安い買い物になりますね。

後、ブレーキの効きも申し分なく、今乗っているクルーズの新車時代を思い出しても、きっちりと止まってくれてます。

車は移動に使うものと割り切って、燃費がよければ尚更いいってなら買いの一台だろうなぁ。。。

ま、クルーズのほうも、今のところはブレーキの方が片付けば、他は大丈夫なのでそのまま乗り続けますけどね。

ま、アルトのほうは、出始めて間もない車なので、これからチョコチョコとマイナートラブルが出てくる可能性もあるので、しばらくはクルーズを乗り回して様子を伺うようにしましょう。

エブリーとかその辺も気になっていたりするのですが、走れば必ず付いて回る燃費。

これ考えると、時期車選びはアルトも視野に入ってきますなぁ。

これから、相方様が高松のほうから帰ってくるので、羽田まで迎えに行くことになるのですが、ちょっと高速道路がどんな感じなのか興味津々だったりしますです。