もう少し溝もあるし、どうしようかと迷っていたのだけど、お盆休みの道路がすいてるうちに行ってこようと、この暑い最中、相方を引きつれナナハン様のタイヤ交換に行ってきた。

前回の交換から約1万3千キロ走りまして、フロントのスリップサインが後、一ミリほどなので、余計なものに金を使って貧乏になる前に交換する事にしましたです。

エンジンを暖気しながら自宅のドア前にバイクを移動するけど、いつもと比べてなんか変。

重い!

車高も下がっている様な感じがして、嫌な予感がするなぁと。

P1020777











キラリと輝く異物が・・・・


P1020778











何かの金属片が刺さってます。

空気が抜けて、ぺしゃんこでした。

そういえば、ちょっと前に交差点で左折する時に、なんかリアがすべる感じがするなぁ・・・と思ったのですが、こいつのせいで、微妙に空気が抜けていたのが原因かも・・・。

ま、チューブレスタイヤですから、異物を抜かない限りはタイヤ交換に出かける位は平気だろうと判断。

自転車用の空気入れでシュコシュコやりだしますが、これが思いのほか重労働でして、余裕を持って規定値より多めに空気を入れますが、終わる頃には玉の汗が噴出しましたです。

夏休みの規制で、首都圏から人がいなくなっている所為か、川越街道もいつもよりは快適。


P1020783












無事に二輪タイヤ専門店のウルフさん到着。

前回のタイヤ交換のときは、次はバイアスだと思っていたのですが、今回限りと言う事でラジアルを入れることにしました。

恐らく次回のタイヤ交換の頃には、収入がぐんと減ると思われるので、最後の贅沢です。

P1020781P1020782

















今回入れたタイヤはBSのBT023


おフランス製のパイロットロード2をもう一回とも思ったのですが、こちらの方がお値段が安かったのでこちらに即決。

ネットでの評価を見ていても、結構ライフが長いようです。

雑費含めて、35800円。

また、頑張って貯金しましょう。。。