今、嫁の実家に来ておりまする。

嫁の実家の近くでの就職先を探すべく方々に面接に伺っておりまする。

そんな折、ちょっと時間がありましたので、岡山県の高梁市にある備中松山城を見学してきましたです。

日本に現存する、山城の中では最も高い位置にあるんだとか。

駐車場につくと、お城はこちら、700メートル20分だか30分とかと書いてましたが、さほど気にもせずにお城を目指します。

DSC04096












こんな感じの道を汗をかきながらヒーコラ言いながら登っていきまする。

DSC04102












城壁が見えてきましたが、まだまだ先があります。

この時点で、シャツはびっしょりと汗でぬれてしまっています。


DSC04103












まだまだ登って


DSC04104












DSC04105













上から目線の看板が微妙に腹が立ちます。

DSC04108












お城と対面です。

受付の横に備え付けている、無料の冷たいお茶がとてもうれしいです。

DSC04111












明治時代に入って、日本政府は各地にある、城を破壊するように命令を出しましたが、こちらのお城はこれだけの山の中にあるなら放っておいても大丈夫だろうと、放置されていたのだそう。

放置している間に荒れに荒れてしまったものを、改修して現在の形まで戻したのだそう。

DSC04115












DSC04116













これといった展示物はないのですが、お城の装備などを説明してくれています。

DSC04121
















お城の外に設けられた雪隠。

いわゆるトイレですが、ここで用を足していたのでしょう。

なぜか、この周囲は犬なのか猫なのかわかりませんが、動物のフンがたくさん落ちていて、踏んづけてしまいました・・・・。

それにしてもこの界隈、車で走っていても気持ちのいい道路でして、バイクで走るには本当にいい環境なんだろうなぁ。。。と。

ただ、本当に山の中なんで、途中でバイクが止まってしまったら、どうしよう・・・なんてこともありそうですが。

月曜日、自宅に戻って就職先を決めてから、北海道に旅立ちます。

ちょっと、予定がずれずれになってますので、今回はあまり北海道を走り回る時間はないのかもしれません。

考えてみれば、引っ越しの手配や住む場所の選定などやる事は山積しておりまする。

現実が目の前に迫ってくると、結構焦ってくるものです・・・。