昨日、午前中のうちにサクッとオイル交換を済ませた。

SN3O1195

今回からは、スノコの合成油。

一硲隠娃娃葦澆世辰燭な。

ホンダの純正買うよりも安い。


で、このスノコオイルだが、知らん間にパッケージが新しくなったのはいいのだけども。

100%化学合成油の方は、安い所でもリッター当たり200円ほどの値上がりで、オクで1480円/函


それでも、モチュールとか一流と言われるオイルに比べれば随分と安いのではあるのだけどね。

入れ替えてから乗ってみたけど、当たり前だが、特に変わったことも無い。

こんなんで十分なんだろう。

消耗品に金なぞかけておられん(笑)


で、午後から用事をたしたりしながら、3時過ぎから作業を始めましてございます。

P1040292


初めてのメンテスタンドなんで、嫁に車体を押さえてもらいながらスタンドに乗せました。

ローラーが付いているおかげで楽々でしたな。

P1040293


DID520VX2

ウェビックで特価6800円だかな。

最初から104コマに切ってあるので、チェーンをカットしたりなどの余分な作業も必要なし。

おそらく、純正ではこれのシルバーのエンドレスチェーンが使用していたと思うが、見栄えは気にしないのでスチールにした。

P1040295


あと、カブでも交換したハブダンパー。

2700円の出費となりましたが、ついでに交換することに。

P1040296


リアタイヤ外して、新車時から付いていたダンパー様とご対面。

変色しているが、カブのように千切れたり、皹が入ったりなんてことはまだなさそう。

P1040297

それでも、新品と大きさを比べるとやっぱり削れているよう。

P1040299


ドリブンスプロケット。

本当なら、スプロケット一式全部交換したほうがいいんだろうけども。

まだまだ使えると判断。

数日前に、ドライブスプロケットも確認したが、そんなに削れていると言う印象もないので、そのまま使うことにする。

P1040302


ついでにドラムも軽く掃除したりしてたら、すっかり日暮れになってしまい。

チェーンを組み付ける頃には真っ暗に。

ヘッ電を使いながら作業してたけど。

圧入のしすぎで、終了。

不貞腐れて酒飲んで寝た。


一夜明けて。


一番近い部品屋では、RKのジョイントしか置いてないと言うことなんで。

ちょっと離れた所にあるイワサキへ。

P1040307



P1040308


懐かしき、元相棒の中古が出ていた。

ほすぃ・・・。


そうそう、ここに来る途中。

運動公園の横を走ってたら、野犬の群れ。

P1040306


写真に写っていない左の方にも実は数等の犬がいて、全部で9頭の群れ。

こっちきて思うのだけど、ホントに野犬が多い。

何か悪さすると言う事も無いのだろうけど、ちょっとびっくりする。


話は戻り。


P1040311


一個735円。。。。

で、今度こそはと圧入も無事に済み。

カシメも無事にいけたか!

P1040315


片方のカシメ。

ちょっと行き過ぎた感が・・・。

どうも、ピンに皹らしきモノが見えるような見えないような。。。。


ちょっと、近所をぐるり走ってきたけど。

中々いい感じだ。

シフトチェンジのショックも素晴らしくマイルドに。

それにしても、カシメ。

もう一度やり直すかどうか、微妙なところではあるけども。

ちょっとの間、乗ってみてから判断しよう。


※ DIDのHPみてたら、ジョイント部分のカシメの目安が載ってました。
2013年9月になっているので、カシメ量のサイズとかの問い合わせが多かったのかもしれませんね。
リンク貼っておきます。
http://www.didmc.com/pdf/index/2013/09caulking.pdf