久しぶりの二連休を駆使して、なんとか3台のバイクたちのフォークオイル交換が終了した。


YBRのフォークのトップキャップは、14ミリの六角が必要で、ネットを見てると高ナットを使用されている方もいて、コスト的に非常に興味深いのだけど、自分がみたホムセンには、このサイズの物がなくて、結局、アストロで購入した。

P1050834



P1050835


P1050836



YBRの場合、トップキャップを緩めるのに、ハンドルを外さなくてもいけるので、少しだけ楽。

それにしても、クラッチ側のキャップが物凄く固くしまって居て、556吹いて、やっとこそさ、パキッとか言って緩んでくれた。

P1050839


前回、GNの時に交換したのと一緒で、青い色のオイルだが、こいつは臭かった。

ドブ臭+焦げ臭見たいな感じで、明らかに劣化してたんだろうね。

ほんと臭かった。

体重の差かねぇ・・・・


そういえば、新しい職場に移って、結構ハードだったりする所為か、昨年10月から比べて、八キロ位体重が落ちていた。

ちょっと嬉しいには嬉しいのだけど、特に何をすることもなく、こんなに体重が落ちたのは初めての事でもあり、病気のカラータイマーが点滅しだしたのでは・・・なんて、少し不安にもなるが、先日の血液検査なんかでは、随分と久々のオールOKな数値だったので、然程不安になる事もないかと思ってもいたり。

以前の職場は、近場にうどん屋があって、ちょくちょく食いに行ってたからなぁ。

行けば、結局饂飩だけじゃなくて、天ぷらとかも頼んじゃうし、3球とかオーダーするからかなりのハイカロリーだったりもするのだけど、今の職場は近場になんもないので、その辺も影響してたりするんかなぁ。


取りあえず、規定値にオイル入れたのだけど、先日のヤマハのG15.

もったいないので、スズキの10番と半々くらいの割合でブレンド。



交換終了後に近場をちょろっと乗って見たけど、さしたる違いは解らんかった。


まあ、いいんじゃないかねぇ。


ほんで、ばらしたついでに、ブレーキ周りもきれいにしておいたが、今現在、1万3千キロ二届こうという所だけど、パッドはまだまだ大丈夫かな。

P1050837



何となく、1万キロ後半くらいで、交換時期になる感じかねぇ。

この機種の場合、ヤマハから純正を取り寄せる事も出来るけど、値段が4000円超える値段だったと思う。

他では、通販限定になるけど、台湾メーカーのパッドもあるみたいで、そんなに悪い物でもないので、次回はそっちを入れてみようかねぇ。

値段も2000円しなかったと思うし。

セローとかXT250Xもブレーキの寿命は長かったけど、こいつも中々のもんである。

取りあえず、喫緊の課題は達成できたので、あとの休みはお出かけに使う事が出来る様になった。

フォークオイルもG15とスズキ純正と一リットル近く余ってしまったので、これは、このまま取っておいて、フラッシング替わりに使う事としよう。