つまらぬ毎日が続きます。

ほんで、酔っぱらっておるので、暴走します。

本日の休み。

徳島の阿南のほうに、こだわりの味噌があると言う事で、一か月ぶりにYBRのエンジンに火を入れたら、左右のフロントフォークに蜘蛛の巣が張っておりましたでござる・・・。

ま、蜘蛛の巣ごときは走ってりゃ、風圧でどこぞに行くだろうと走ってたら、いつのまにか無くなってた。

徳島市内で乗用車が亀の子になっとりましたとさ。

P1060641


取り締まり強化とか言うけど、実の所、どうなんでしょうね?


夏の、切符売り週間で、香川犬軽に、取り締まり関係の特別チームを設けるとか宣ってましたが、果たしてその効果はどうなんでしょうか。

ワシなんぞ、通勤の度に、例えば交差点でカーブミラーの情報のみに頼って、一時停止せずに飛び出してくる爺や婆のの軽自動車に、毎度毎度レーキを余儀なくされるのに、毎回イライラしてますが。

ちょっと小利口な犬でも待てが出来るのですがね(笑)

こんな記事もあったりするみたいですね。

スピード=悪とは限らない!? 人身事故の89%は時速40キロ以下で発生


以下コピー

全事故の90%以上が速度を守っているなかで発生

 交通事故の原因というと、イの一番に「スピードの出し過ぎ」が頭をよぎるだろうが、本当にスピードは悪なのだろうか? 警察庁交通局のまとめた「交通事故の発生状況」という資料を見てみると、じつに興味深いデータが載っている。

「事故直前速度(※)別事故発生状況」のデータによると、人身事故の61%は時速20キロ以下で発生! 時速40キロ以下も28%で、なんと全体の89%が時速40キロ以下の低速域に集中している。反対に時速60キ超の事故は、たったの1%しかない。

※事故直前速度=専門的には危険認知速度といい、ドライバーが相手車両などの危険を認知して、ブレーキを踏んだりハンドル操作などの危険回避措置を取る直前の速度のこと。

 死亡事故に限ってみると、時速20キロ以下が18%、時速40キロ以下が26%、時速60キロ以下が38%と、速度域が中速域に移行してくるが、より上の速度域を見ると、時速80キロ以下が11%、時速100キロ以下が5%、時速100キロ超となると2%にとどまっている。さらに言えば、「全事故の法令違反に占める最高速度違反の割合」というデータでは、最高速度違反による交通事故の割合は、わずか0.5%!

 死亡事故に限定しても、その割合は7.6%。つまり交通事故の90%以上が法定速度・規制速度以内で発生していることを示していて、原因としては安全不確認や脇見運転のほうがはるかに多い。

 身体の運動を司っているのは脳であり、脳はある程度の刺激=スピードを与えた方が、活性化する。認知症の傾向がある高齢者が運動をすることで、認知機能が改善されるというのは、多くの人が知るところで、脳は高度な運動をすればするほど、物理的に容積が大きくなり、年齢に関わらず発達することが、2004年、ドイツのレーゲンスブルク大学の研究などで確認されている。

 また、脳トレーニングの世界でも、2つのこと(運動)を同時に行うと、前頭葉が活性化し集中力が増すことがわかっていて、反対に脳への刺激が乏しくなると、前頭葉は非活性化し、集中力は低下するとされている。

 クルマの運転も同様で、ある程度の刺激=スピードを与えた方が、脳は活性化し集中力は高まり、反対にゆっくり走ると、感覚は鈍くなり、集中力や周囲に対する気配り、安全意識も緩慢になる……。

 そう考えると、通学路や住宅地の細い道を猛スピードで走るのは論外にせよ、郊外の広い道や高速道路では、実勢速度とかけ離れた極端にセーブされた制限速度を押し付けるより、制限速度を思い切って引き上げたほうが、むしろ交通事故のリスクは減らせるのではないだろうか。

 たとえばドイツみたいに、生活道路は時速30キロ、市街地は時速50キロ、郊外(一般道)は時速100キロ、高速道路は一部を除き無制限なので、イタリア、フランス、イギリスに倣って、時速130キロといった、シチュエーションによってメリハリのある制限速度のほうが望ましいはず。

 とにかく、上記のようなきちんとしたデータがある以上、「スピード=諸悪の原因」と短絡的に考えるのだけは改めてもらいたいところだ。

かつての死亡診断書にかかれていた心不全と同じようなもんなのか、何でも速度違反って言ってたわな。

なんでもそうでしょうが、一つの結果には、複合的な要因が絡み合ってで来てるんだけど、

こんな話が出たからどうか知らんけど、今日のNHKの夕方のニュースに坂出のオマワリ酸がコメを発していたのだけど、多くの事故は前を見て無いから起こると言っていた。

ちょっと前までは、速度違反が8割とかなんとか言ってたのだけど、認識が変わって来たのかね。要はケータイとかそう言う事を言いたかったのかもな。

ここ最近、デジタコと言う縛りなのかISOなのか知らないのだけど、先頭に制限速度を余儀なくされるトラックが後ろに幾台もの中に走っててね。それが夜昼構わず走って居るのだけども。

そんな速度で走ってると、夜中なんてほんとに眠くなるよね?

違法運転を惹起するとか言わるかもしれんけど、さすがに、北海道の広い直線道路で、これやられた日にゃ、ホントにつらかったです。


色んな要因を考えると、たしかに、交通事故の上昇率はこれからも際限なく上がるかもしれんし、ヌホンのドライバーその物が、何とかアシストと言うのの、恩恵にすがらなければ、あちこちで、凄惨な事故が起きるのかもしれん。


なんででしょ・・・。



そういえば、かの盆暗ボンボンも、かのアホな国に対して、制裁がどうのと言ってましたが、制裁が効力を持つのなら、交通違反やら交通事故と言われる物は、とっくの当に亡くなってるわけなんですが。


昨今では、速度取り締まりに出かける当事者が、酒飲んで出かけてましたとか、つい先日も、避け絡みで懲戒免職では無く依願退職なんてのが流れてきてましたが、抑制に歯止めが効かない状況のようですね。

あと自分の知り合いに、口利きで安く土地を提供しますよ言うて、ヤバいから解散!みたいな。



そんなのはどうでもいいですが。



P1060643




少々、道を間違えたりであれだったのですが、無事に到着、山田鶴亀本店さん。


米と麹は徳島県産

大豆は、九州若しくは北海道産との拘りのみそ。

P1060645


P1060646


北海道産大豆の特選

P1060647


九州産大豆の上


この、値段も含めての地域差については、聞きもしなかったので良く分かりませんが、両方2キロずつ購入して、味の違いを確認してみますです。

発酵止めもしてないと言う事で、冷蔵庫で半年とも告知されてました、

どんな味がするのか、楽しみです。


P1060644444



あと、ちょっと走れば2万キロ。

プラグがあれなのか、中国産故のあれなのか?全然乗れてないので、ガソリンその物が古くなっている所為か、リッターあたり、45キロと、今回最悪の燃費だったんですが、あまりにタイヤの真ん中ばかり減るからと【とはいえ過去も後ろ二人乗り想定までしか挙げてない】、前後とも空気圧を適正値に近くしているのもあるのも影響してるのでしょうか。

若干燃費の落ち込みが見えてきましたが、致命的なトラブルは今の所無く。



このペースであまり乗れないのなら、いちど、今のガソリンを車に入れて、タンクの中をリセットしてもいいのかなとも思います。


そんな所で、バンザイアタックを食らわす車とか、妙にフランクに絡みながらチケットを売りに来る青いのに気をつけつつ・・・・

明日も仕事・・・・・