もう、先週の事になりますが。

土曜日に雌阿寒の野中温泉に行ってきましたです。

DSC_3368

いつもよる元祖の方はお休みとなっていて、この日、初めて別館なるものに入りました。

お湯は同じですけど、こちらは露天が併設され、日帰り入浴のみの本館に対して宿泊対応もされていて、自炊設備もあるようです。

お湯は、草津なみの酸性で、お湯につかると次の日も毛穴から硫黄の香りが漂ってくるという、自分の大好きな温泉。

じっくりと入ってきましたが、ヒートショックが怖いので入りませんでした。


DSC_3375


結構な勾配だったのですが、途中で止まらなければFFでも問題なく上がれました。

取りあえず、雪解け時のザクザクした雪とミラーバーンに気をつけていれば、韓国の3年落ちのスタッドレスでも取りあえずは走れるようです。

下ろしたての嫁のブリザックとも、圧雪を走るに至っては、あまり違いが分からないと言うのが実感かな。

自分、鈍いんで(笑)

で。

帰り、近道を見つけて寂し気な、家も何も無い様な道道をぬけてショートカットしてきたのですが、建物も何もない場所で、レーダーがステルスを受診してますみたいな反応しやがり、背筋に少し寒い物を覚え乍ら帰着。

でネットニュースを見てたら、初流氷が着岸とか言ってるので、距離もそんなにないしと行ってきたわけですが。


DSC_3381


遥か沖の方に遠のいていらっしゃり。
水平線に浮かぶ白いのが、多分、恐らく流氷か(笑)


DSC_3379



取りあえず、お約束のカニの爪の所で記念写真撮って帰ってきました。

指定速度+で走っていても、こちらの人たちは冬道になれてらっしゃるので、後ろに付かれた時は、可能な限りさっさと道を譲ります。

常に常におもてなしの精神で。


「お先にどうぞ。天国へ・・・」と(笑)