足るを知れ

四国在住、二輪、四輪で走り廻ったりしたのを、日記代わりに記録してます。タイトルは、次から次へと湧いてくる煩悩に振り回されそうな自分に対しての戒めです。酔っぱらって書いてる事が多いので、???な文章の時もありますが、ご容赦ください。あとから読み返して、あぁ・・・と思いつつも、修正するのもめんどくさいので。

カテゴリ: ステラ

本日は仕事が休みだった。

先日、退院してきた母親が早々に入院してしまったので、犬を連れながらの息抜きにと出かけてきた。

自宅から塩江街道に抜けて、徳島方面を目指しますです。


途中、脇町になるのかな。

是非とも写真に撮りたかったのだけど、凄い場所に隠れながらの測定現場を目撃いたしまして。

こっち来てから、二度ほど有人式の取り締まり見てますが、今の所、全てステルスを使用しているようで、こりゃ適わんと言う事で、とりあえず先頭にならんよう、金魚の糞走法で目的地を目指しますです。




DSC_0485


大歩危小歩危の祖谷のほうにある松尾川温泉。


前回、バイクで嫁と黒沢湿原に行ったときに勧められた温泉でして、かけ流しのいい温泉だと言う事で気になっていたところ。

DSC06723


三好市で管理している施設との事で、これまでは日帰り施設は無く、このしらさぎ荘での入浴のみだったとの事。

看板には湯治も出来るようなことが書いてあり、益々気になるところ。

DSC06722

新しくオープンした日帰り施設。

入り口で入浴券買う。

大人一人500円也。

DSC06719


入れ違いに一人の入浴客が出て行って、自分ひとりだけになったのでお風呂の写真も撮っておく。

5〜6人も入れば、キツキツの湯船。

草津の様な湯量豊富な温泉ではないので、少な目の沸かし湯がチョロチョロとかけ流されている。


最初は、まぁ、手足を伸ばしてお湯に入れればいいや!位の気持ちで入ったのだけど、お湯に浸かると体がヌメヌメしてくる。

温めかなと思われる温泉も入っていると、次第に体が温まりだして汗が噴出してくる。

こりゃ、湯治で利用したらかなり気持ちいいかも!と思った。

犬とかいるから、随分と先になるんだろうけども。


DSC_0500


また小便小僧ですが、やっぱり迫力あるわいなぁ。

手前に、犬の顔でも出そうと思ったのだけど、吼えやがるため、落としても困るからとやめた。

DSC_0505


帰りがけ、徳島ラーメンの店で昼食。

とは言っても二時過ぎてたけど。

DSC_0510


あまり期待してなかったけど、中々のお味でスープも全部飲み干しました。


で、コメリがあったので、オイルの安売りでもしてないかと物色すると。

DSC06727



コメリブランドの化学合成油発見。

安売りか?

と思い、よくよく見ると。

DSC06728


暮らし応援特価、まさかの100円増しの2380円也(笑)



塩江街道から無事に高松に入って、ステラに飯を食わせる。

SN3O1211


476キロはしって。

BlogPaint


19.49箸離譽ュラーガソリンを召し上がられまして。

気になるお燃費は・・・・・24.46km/ℓ

待ち乗り半分と、今回の温泉ドライブでしてが、さすがTNPですな。


で、自宅に一旦戻り、母親の見舞いに行った帰りにミラバン様にも飯を食わせました。

SN3O1214


走行距離342キロ。

BlogPaint


15.38リットルの飯を平らげまして。。。

22.24km/ℓの燃費。


こちらは、ほとんどが通勤と言うシチュエーションですが、乗り方にもよるんでしょうけど、マニュアルだから燃費が良いとは言い切れませんな。

坂道になったりすると、その都度、クラッチ踏んでギア落として・・・・なんて手間をかけることを考えれば、マニュアル車の存在意義は、操る楽しさくらいにしかならないのかもしれませぬ。

しかしまぁ、あれだ。

両方とも750よりも、いい燃費たたき出しているのを見ると、ガソリン代が浮くからと乗っているバイク。

これも、なんだか乗っている意味が・・・・・ブツブツ

バイクはバイクで楽しいからいいのですけれども。





先日、チェーン一式を交換したカブ。

いざ、乗り出そうと思うと台風がきてしまったりと、中々馴らし走行に出せないでいたので。

昨日の仕事休みを利用して走ってきました。


本当は、セローも全く出番が無いので、嫁もバイクに乗りたいところですが。


お犬様が幅を効かしている為、ステラとカブの二台体制での出撃と相成りました。

DSC_0111_01



母親が入院中ということもあり、余り遠くには出られませんでしたので、今回も香川県内をチョロっと流す程度。


とは言っても、カブで県外に出るような遠出をしたら、自分のひ弱なヒップが割れてしまいまする。

大串半島を回りますが、二台とも上り坂はヒイヒイいいながら登りましたです。


DSC_0126_01


まさか、カブで香川県内を走ることになろうとは、ただ同然で貰ってきて、修理した時は全く考えもしなかったことでした。

なんだかんだ考えてみると、こやつが一番長く手元に残っていたりして。。。。

BlogPaint



嫁は涼しげに、エアコンの効いた車内でお犬様と。

高松市内に戻りつつ、庵治にある何とか公園。

DSC_0159


大島からフェリーが戻ってまいりました。



お犬様も身を乗り出して眺めておりまする。

夕方の公園ともなると、犬を連れた散歩の人が多数来られまして。

犬一倍臆病な我が家のワンは、そのたびに負け犬の遠吠えをしようともだえます。


DSC_0143


DSC_0182


DSC_0197


夕日を拝んで帰ります。


帰り道、母親の元を見舞いますが、クリーンルームの中での生活がかなり退屈らしく。

ま、告知もしていないのでアレですが、病気の深刻さを余り判っていないので、文句を言ってみたり、なんでもない話で笑ってみたり。

湿っぽくなるよりはいいのですがね。

面会時間も終了となって自宅にもどり。

関東にいた時に良く食っていた、南京亭の焼肉丼を何とか自宅で作れんもんかと挑戦。

一瞬、徳島の何とか豚なんてブランド品に手が伸びそうになりますが、隣にあったグラム90円台のカナダ産の豚バラ肉に最終決定。

一番安いしょうが焼きのたれを購入して、自宅でそれに砂糖を混ぜたりして、たまねぎと湯引きした豚肉を強火でいためてご飯にポン!

SN3O1193


まだまだ、調整の余地はありますが、思ったより美味く出来たかなと。

おわり。

昨夜、眠いなと思って11時頃に布団の中に入った物の。

横になった途端、目がさえてしまって。

1階に下りてきて、冷蔵庫に有ったメルシャンなんぞを飲みだし。

テーブルにおいてあったステラの説明書なんぞを読み出したら、結局寝たのが二時過ぎ。

しかし、それにしても、嫁殿のステラ。

我が愛車と違って、近代的な設備が山盛り。

説明書見て、夜中に一人呻いて降りましたです。




で、うちの嫁殿。

ちょこちょこミラバンの助手席に座って出かける事も多いのですが、ステラにもオーディオ入れたいと言い出し。

出資元に内緒の新車購入キャッシュバックでオーディオ入れることにいたしまして。

たしかに、ステラの純正オーディオって、高音、低音の調整も聞かない薄っぺらな感じなんだけども、恐らくこの辺ってコストの削減もあるかもしれないけど、電力で燃費を稼ぐ車と考えれば、オーディオなんかも最低限な方が商品電力抑えられますから、理にかなっておると思うんです。

実際、能書き書をみると、オーディオで出力が高い状態で使うと、アイドリングストップを使用できるまでの時間がかかってしまったりなどの弊害が出る恐れがあるっちゅう様な事がかかれております。


だから、カスタム系なんかは、オーディオレスにして、ヘッドライトをLEDにしたりして、電力割いているのかな?なんて思ったりするんです。

ま、でも、アホみたいな音で流すわけでもなし、一般ユーザーが使う分にはそんなに変わらんでしょって事で。

で、何つけようかと言うことになったのだけど、やっぱり室内をすっきりさせながら、音楽は沢山って考えるとSDカード使える奴で安いのって話しになるわけで。

結局、ネタ的は面白くないけど、自分が今、ミラバンに入れている物が一番安くてお手ごろと言うので、ミラバンとおそろのパイオニアのDEH−780。


P1040210













私の雨天四輪通勤快速に仕込んでいる物と同じ物を購入いたしました。

で、純正のスピーカーだと・・・ってんで、

P1040209













TS−F1620

取り付け料や、変換コネクターやらで、ちょっと予算オーバーになりそうな感じでは有るのですが、今週の金曜日に、スバルのお店で取り付け予定。


ステラのスピーカーの位置って、シートに座った肘の位置くらいの高い位置なんで、より高音が綺麗に聞けるし、おまけに車内のノイズも、ミラバンとは比較にならない程静かなんで、結構な恩恵を受けるんでは?と思っております。



先日、購入することになったスバルのステラ。



BlogPaint









本日無事に納車と相成りました。

DSC05815











商談相手の店長じきじきに、車の説明を受ける嫁。

この後、嫁の実家のほうに出向いて、車のお披露目。

リアシートがスライドして、後ろのスペースが変わるのと、室内の広さに驚いてました。


嫁は自分名義の車を持つのが始めて。

結構、緊張したみたいですが、私の後ろをエッチラオッチラ走りながら無事に自宅到着。

心配していた、駐車場へのバックも上手く決まりました。

ステラが来るのと同時に、私のバイクたちは屋根のない場所に押しやられました・・・・・


BlogPaint









めでたや納車。

DSC05824












エンジンルームをちょこっと撮ってみましたが、居住スペースを確保するのに、エンジンルームキッツキツですな。

でも、プラグやエアクリーナーなんかは、何とか自分で替えられそうです。


ほんで、受け取ってから10キロも走ってないので、バッテリーの充電がきちんと出来ていないのか、アイドリングストップにはならなかったそうで、壊れてるんじゃないかと不安がってましたが、そのうち走行充電が済めば、普通に動くことでしょう。

これまでは雨が降ると、日勤、夜勤かかわらず嫁にクルーズで送ってもらっていたのですが、ずいぶんと楽になりそうです。


DSC05827














ちょっと贅沢をしつつ、舶来もののビールを飲みつつ、冷凍餃子と枝豆で祝杯を上げて明日は仕事。

日曜日は休みなんで、2〜3時間のナイトランに出かけたいと思いまする。

おやすみなさいませ・・・




先日から続いていた嫁殿の車選びが、ついに終了となりました。

何に決めたかと言うと・・・。

body_00










スバルのステラL

一番ベーシックな奴。

色も青にされました。


ダイハツの店にも行ったのですが、同じ車で基本的には一緒なんですが、細かいところで若干の違いがあり。

スバルの方が、同じ値段でチルトステアリングが付くという理由でこちらに決めました。

最終的にフォグランプサービスしてもらって、乗り出しが120万弱。

営業の顔色を伺いながら、フォグランプサービスの話をしたら、この次期ですからね・・・と以外とあっさりとOK。

もしかしたら、もう少し頑張れたかも知れませんが、まぁ、いいかと。

久々の車買いでしたが、全部がそうなのかはわかりませんが、今は、車検までの点検整備が込みで料金に入っていたりと、車屋も必死なんだなぁと。

因みに、今まで買った車で、納車後1カ月と半年の無料の点検以外出した事はありませんが、壊れた事ないので、これをオプションで付けられるのが、果たして得なのか損なのか。

とりあえず、点検に出す際は、余計なこと言われて、高い純正部品を買わされる前に、都度手を打っていく必要があるかも知れませんな(笑)


で、嫁殿が車を買うとなると、自分も当然欲しくなるわけで。

先日、大分くたびれてきたシボレークルーズ。

20万キロまで乗る!

と思っていたのですが、ちょっと決心が揺らいできたりしてまする。

body_001









今、気になっている車。

イースじゃなく、ただのミラ・・・じゃなくて、スバルだからプレオ。

五速MTのみのラインナップで新車価格90万を切。

今回、ミライースとムーブと同時に試乗したりしたのですが、ムーブの開放的な空間は失われますが、その分車高も抑えられているので、より自然な感覚でカーブを曲がる事が出来たりと、自分的にはこの車格が好みかな。

スペック的には非常にカッタルイ部類に入るんでしょうが、車は通勤にしか使わず、経済性で考えるとこんなので十分なんかなと。

殆ど高速道路を走ることもないので、悔しい思いをする事も少ないでしょう(笑)

ま、今すぐに買い替えと言う事ではないのですが、次期が来たらこんなのを候補に車考えていこうかなと。。。思ったりしてますが・・・。

このページのトップヘ