足るを知れ!

四国在住、二輪、四輪で走り廻ったりしたのを、日記代わりに記録してます。タイトルは、次から次へと湧いてくる煩悩に振り回されそうな自分に対しての戒めです。酔っぱらって書いてる事が多いので、???な文章の時もありますが、ご容赦ください。あとから読み返して、あぁ・・・と思いつつも、修正するのもめんどくさいので。

タグ:アルインコ

アマチュア無線の局免が、今年で満了となる。

思い返せば、原発が爆発した、あの地震の時に、携帯やらが全く役に立たんと言う事で、無線始めたのだけど。

幸いなことに、特に役に立ってないので、まぁ、平和なんだなと(笑)

というか、この免許の有効期間と言うのが五年だから、ほんとに月日の経つのって早いよねぇ。



んで、ミラバンとステラの方にも無線機積んでいるのだけども。

嫁の車に積んでいる、俺のおさがりのケンウッド製の無線機。

TM-733とか、そんな名前だったのだけど、これが、今では殆ど見かけなくなった、10w送信のモービル機で、ステラの様にバッテリーからの直接配線NGってかかれている車でも、ヒューズボックスなんかから電源取れるんだけども。

なんせ、操作性と言うか、色々と機能が付いているのはいいんだけど、覚えきらない訳だ。

年中、触っていじって、波を出していると言う状況なら、そこそこ機器にもなれると言うものだが、この五年目を迎えようとしている今に至って、交信したのは、それぞれの電波の状況を確かめ合うための2,3回のみという(笑)

嫁なんぞ、自分のコールサインも忘れている状況である(笑)

そんなもんなんで、嫁の車に積んでいる無線機、間違って変なボタン押して、見慣れない表示が出ると、元々の持ち主の自分でさえ、マニュアルを持ちださないと手も足も出ないと言う(笑)

そのマニュアルだって、何処に行ったか見当たらず、ケンウッドのサイトから落としたやつなんで、一々パソコンを開かないと言う、なんともなわずらわしさ。

昔、車の免許取り立ての時に、積んでいた、今はなき、日本マランツのC1100と言うのがあったけど、あれは、周波数合わせて送信ボタン押してと言うだけで、ほんとにシンプルでね。

マニュアルなんて殆ど見なかったし、10w送信だから、ほんとはいけないんだろうけど、シガソケから簡単に電源も取れていた。

あんな機械でいいんだと思うよね。

使いもしない余計な機能が満載よりも、シンプルで直感でいじれる操作性と言うのかな。

結局、嫁自身も触ってる最中におかしな表示が出ると困ると、無線機のスイッチはオフになったまま、これじゃほんとに使いたいときに、使えないってんで。


20160224_230411


新座にいた時に購入した、アルインコの無線機を車載すべく、マイクと変換の同軸、ノイズフィルターいりのシガーソケット電源を購入した。

ほんと単純操作だけで行ける。

ダブルでの受信はできないけど、切り替えれば430と144の両方で運用が可能。

積載場所に、少々悩むのだけど、今あるホルダーを利用して、適当なステー類で何とか脱落しない位の固定ができないかなと、模索している途中。

今や、モービル積載用の無線機と言うと、軒並み20w送信が最高と言う時代だけど、これは最高で5wの送信出力。

なので、シガソケの電源からでも余裕で運用ができる。

5wと言う出力、数字だけ見ると低いんだけど、過去に、小樽の天狗山からで稚内の局と57位のクオリティで通信できたこともあり、ロケーションさえ許せば、意外なほど飛んでいくもんだ。

何処でも連絡が付くようにと言うより、助けが必要な時に、電波が出せる状況であればいいのでね。

それと合わせて、以前は小樽の実家の住所を使って、昔のコールサインを使用していたのだけど、実家も人手に渡り、いつまでもそこの住所を使ってるわけにもいかんので、取りあえず、こっちの住所のコールサインもに変更すべく手続き中。

とはいえ、聞くばかりで殆ど波を出すことはないと思うんだけど(笑)

如何にも、最近のコールサインだなぁという様な、中年男女の交信が聞こえても、ほっといて下され(笑)

いきなり声かけられても、緊張しますので(笑)



先週の土日にポチッたブツが届きました。

SN3O0316







SNOCOの赤狐。

これまでは10W40のみで運用してきたけど、15W50とブレンドしてみようかなとも思っている。

特にRC42の発熱量と、ノロノロ運転しか出来ない通勤時の状況を考えると、もう少し硬めの方がいいのかな?とも思ったり。


あと、これ。


SN3O0314SN3O0320







ネットで見てたら、この規格としては一番安かった。

アルインコのDJ-S57L。

アマチュア無線機。

一応、防滴機能もあるってんで、タンクバックなんかにいれて運用するのも安心だろうと思われる。

ツーリングに用いるには、ヘッドセットとかも必要になってくるけどね。

しかし、5W出力での運用も出来るのだけど、ホント小さくなったもんだね。。。

昔、スタンダード(現在は八重洲と合併した?)のC120ってのを使ってたけど、本体そのものは、あまり大きさは変わらなかったけど、バッテリーパックをくっつけると、20センチくらいの長さになってたもんなぁ。。。

それと、10年ほど前のモデルになるけど、モービル機も二台あるので、そっちは車にくっつける予定。

ちなみに、相方のほうは明日、免許取得のために講習会に参加する予定。

俺の方も、局面の再申請で一ヶ月はかかるだろうし。

実際の運用にはまだまだ時間がかかりそうではある。


それにしても、今使っているパソコン。

購入前から、ちょっと失敗したかな???と思っていたのだけど、どうもキーボードの反応が鈍いというか、ますます打ちにくくなってきた印象が・・・。

ずいぶん酷使してきたから、お疲れなのだろうか。

まだ二年くらいだが・・・・。


たまに、イライラしている時などは、お茶でも飲ませてやりたい衝動に駆られてしまう・・・。

















このページのトップヘ