足るを知れ

四国在住、二輪、四輪で走り廻ったりしたのを、日記代わりに記録してます。タイトルは、次から次へと湧いてくる煩悩に振り回されそうな自分に対しての戒めです。酔っぱらって書いてる事が多いので、???な文章の時もありますが、ご容赦ください。あとから読み返して、あぁ・・・と思いつつも、修正するのもめんどくさいので。

タグ:クオリティワークス

BlogPaint






先日、Z氏の結婚式にお呼ばれしてきました。

当日は、司会役のVN氏から歌ってもらうかもよ?なんて言われたもんで、こりゃたまらん!とVN氏が司会の場に上がるたびに、トイレにコソコソ・・・。

結局、時間の都合で、余興などはなかったのですが、ドキドキもんでした。

ま、それはそうとして。

幸せそうで何より。

末永くお幸せに〜!



で、本日、兼ねてより、やらなきゃ・・・・と思いながらも、ずっと先延ばしになっていたXT250Xの足回りのリフレッシュ。

朝9時前から、まずはリアサスペンションの交換に取り掛かりました。

IMG_0883







もっと早くにやってれば、ツーリングに出かけられたのに・・・。

IMG_0884







少々ブーたれながら作業開始。

ノブスター。

左右の工具入れにも使用しているのですが、何をするにもリアシートを外さなくてはなりませんので、リアシートにも使ってます。

手回しで脱着できるので楽。

IMG_0886







以前、リンク部分をバラした時につけ忘れたワッシャーも発掘してきました。

これが無いからと言って、おかしいと言う事もなかったのですが、今回は忘れないように組みつけていきます。
IMG_0887IMG_0889







サイドカバーとリアタイヤもはずして、リンク部分をバラしました。

約、一年ぶりになりますが、金属製のカラーにも特に異常はないようです。

この頃には、手はドロドロ。

IMG_0892


バッテリーもはずして、押し込められた配線類をフリーな状態にして、サスペンション上部を固定しているネジの取り外しにかかります。

ネジへのアクセスなのですが、車体右側のバッテリーを固定しているベース部分というのですかね・・・。

ここに穴があいていて、ソケットを延長して入れてやるのですが、反対側のナットが外れても、穴のはじっこにボルトが引っ掛かって抜けてきませぬ。

で、そのベース部分を固定していると思われるネジなのですが、とりあえず目に見える二か所をはずして、ずらしながら引っ張ってやっと、ボルトが抜けてサスペンションの取り外しができました。


IMG_0891








左が3万キロ以上走ったサスペンション。

短くなっちゃったりするものかと思ってましたが、見た目、長さはほぼ変わらないようです。

IMG_0893







取り合えず、おニューのサスペンションの取り付けも無事に完了しました。

あとは、バラした逆順で、可動部分を洗ってグリス塗って組みつけて・・・。

当初、スイングアームピポットのグリスアップもしようかと思ったのですが、今回は・・・、ま、いいやと(笑)




で、今度はフロントフォークのOHにかかろうかと思いましたが、すでに時間はお昼過ぎ・・・。

部品も揃えたので、あとは本人のやる気だけなのですがね・・・・・



悲しきかな、こらえ性のない私は、この時点で既に心が折れました(笑)


また後日とも考えたのですが、さすがに時間も勿体ないし・・・ちゅうことでクオリティワークスに電話して、わけを話すとOKとのことなので、早速やってもらいました。



IMG_0894







ヒビだらけのダストシールも新品に!

一応、オイルシールとスライドメタルと付随するパッキン類等、全部交換していただきました。

ありがとうございます!

で、待っている間、店に置かれている、単車野郎っちゅう、単行本を読んで、クスクス笑っていたのですが、スタッフ氏が、「笑ってましたね?あそこにいるのが、それ書いた人ですよ」と(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?。

ちょうど作者さん、帰るところだったらしく、こちらがびっくりしているのに気づかれて、暇を見て、また続き書きます!と去って行かれました。


帰り際、産業道路沿いで、たぶんすり抜けを取り締まってたのですかね・・・。

信号待ちで、左の隙間に入ろうとしたら、はるか向こうにヘルメットを外してましたが、明らかにその手の感じの親父がたっていて・・・。

もしやと思い、おとなしく列に並んでいたら、やっぱりでした。

白バイが2台止まって、バイクが捕まってました。


その後、注意しつつもスリスリしながら、無事に帰宅。


それにしても、5年ぶりに、ほぼ新車の足回りになったxt250x。

へたったままの、足回りとは全く別物ですね。

お金かかっちゃいましたけど、やってよかったねと。



IMG_0896







で、ここ暫くは、通勤にしか使えていないCB750.

バッテリーを見てみましたが、液面はアッパーレベルからチョイ下位。

とりあえず充電だけして、本日のバイクいじりは終了。

本日仕事は休み。

で、前回パンクの為に交換できなかった、カブのブレーキワイヤーとホイールベアリングを交換してもらいに、クオリティワークスにおじゃました。

当初はネットで情報を調べながら、自分でやってみようかと思ったけど、任せて正解だった。

多分、自分でやったらエライ時間を浪費する事になったろうし、前回同様、工賃もかなり安くやってもらえたので、ホントに助かったと思う。

PAP_0002







XT250Xの時もそうだったのだけど、ベアリング交換のおかげか、何となく走っている感覚って言うのか、マイルドになった様な気がする。

後、ブレーキワイヤーであるが、多分製造年が1999年の車体なのだけど、ずっと交換していないはず。

おまけに、バイクカバーをパクられて以来、野ざらしの状態でもあった。

で、最近ブレーキをリリースしても完全に戻らない事もあり、少しだけ引きずった状態で走っていたと思う(そんな状態ではしるなよ・・・・)。

これは、交換したおかげで、リリースもスムーズになったし、切れる前に交換しておいてホントに良かったと思う。

で、帰る頃に相方が仕事が終わったので帰ると言う事になり、和光の二輪館で待ち合わせ。

誕生日にはちょっと早いのだけど、ゴールドウィンのウィンターグローブを買ってやる。

PAP_0008







この前買った、アウトライダーの付録についてきたネックウォーマーをくれてやったのだけど、どうやら使い物にならないらしい(笑)

家帰って飯作るのもめんどくさい時間になったので、自宅近くの食堂による。

PAP_0004PAP_0003







一階部分にはうどん屋とラーメン屋が入っていて、全部同じ系列だったはず。

PAP_0006PAP_0005







俺は、刺身盛り合わせライス大盛り+納豆
相方は、焼き魚定食ライス大盛り+納豆。

因みにライスの大盛り分は料金無料。

ありがたや・・・。

それにしても良く食う女である・・・・。

本日は休み。

正月明けにクオリティワークスに頼んでおいた、XT250Xのフロントタイヤと、前後ホイールベアリングの交換のためにお邪魔した。

BlogPaint



ちょっと作業風景などを盗撮させていただいて(笑)


純正のGT501

新品タイヤのラインが嬉しいっす。

PAP_0008







作業工賃、タイヤ代などお安くしていただき、ホントにありがとうございましたっす!

ホントは、カブのベアリングもやる予定だったのですが、リアタイヤがパンクしてしまい、後日改めてと言う事で。

で、このまま帰って、カブのパンク修理・・・・とも思ったのですが、丁度12時を過ぎた所で、腹も空いたし・・・・って事で、鶴瀬の豚丼屋にお邪魔する事に。

PAP_0006PAP_0005







豚丼の白樺さん。

店の前にさしかかった時点で、炭火で炙られた豚肉のこおばしいにおいが漂ってきます。

建物も北海道をイメージした感じになってますね。

で、メニューは写真にあるだけ。

迷わず特盛り1000円をオーダー。

PAP_0004PAP_0003







限定20食のプレミアムもあるらしい。

お好みで、ちょっとした仕様変更も可能らしいです。


タレ多めでお願いいたしました。


PAP_0002PAP_0001







ご飯、もう少し多くてもいいかな?とも思いましたが、くせのない肉は柔らかくて、炭火で焼かれているせいか、しつこい油っぽさも無く、ペロッと一杯やっつけてきました。

自宅からもそんなに遠くないので、ちょっと北海道の味が恋しくなった時、又お世話になりそうな感じ(笑)

で、帰り際に二輪館によってカブのリムバンドとチューブを買ってチューブ交換。

今回のパンクは、エアバルブの根元からイっておりまして、前回のパンク修理の際に組み付けをミスってしまったようです。

写真はないですが、取りあえず組み付けも何とか終わり。

来週、クオリティワークスにベアリングとブレーキワイヤーの交換をお願いしに行ってきます。

組み付けが上手く行ってる事を祈るばかり。









1
XT250X。

一年半で二万キロ乗りましたです。

メーター









多分、これまで乗り継いだバイクの中で、一番距離が伸びるの早かったかも。

古タイヤ











二万キロ超えても、スリップサインまでまだ2ミリか3ミリ程溝が残っていますです。

燃費もいいし、タイヤの持ちも言いし。
バイアス設定だから、交換に掛かるコストも安いですしね。

銘柄はそのまま純正のGT501をチョイス。

どうせ、マッタリツーリングが主な活動の場なので、ハイスペックなもんなんて必要なしです。

因みに今回はリアタイヤでしたが、フロントタイヤも1万五千キロで残り溝2ミリほど。



今年は七月後半から8月前半に北海道帰省ツーリングに出かける予定なんだけど、今のところSSで行くか、こっちのXT250Xで行くかはまだ判らないけども、とりあえず足回りはこれで大丈夫。


話は変るが、今週末キャンプ行こうと休み希望を出していたけど、どうやらまたまた雨で。

仕事が始まる週明けから天気回復・・・・。

今回の天気予報があたれば、三回連続で希望入れた休みに雨降られた事になるなぁ。

なんだか最近面白くないぞ!

ちきしょうメが!


にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

このページのトップヘ