足るを知れ

四国在住、二輪、四輪で走り廻ったりしたのを、日記代わりに記録してます。タイトルは、次から次へと湧いてくる煩悩に振り回されそうな自分に対しての戒めです。酔っぱらって書いてる事が多いので、???な文章の時もありますが、ご容赦ください。あとから読み返して、あぁ・・・と思いつつも、修正するのもめんどくさいので。

タグ:スプロケット

XR230モタード

20150330_110044


昨日、夜勤明けで補修部品を頼みに行ってきた。

多肥町にあるホンダスクエアさん。

高松のドリームに行こうとも思ったのだが、場所も遠いからなぁと。

以前から、何度かお店の前を走っていて、電話で部品注文可能か聞くと大丈夫だという事なんでお願いした。

で、本日のお昼には届いていると言うことだったので、花見ツーリングの帰りに寄ってきた。

20150331_210539

前後スプロケと、クラッチ・ブレーキレバー、クラッチワイヤー。

ちょいとした小金を得ることが出来たので、部品に化けさせた。

まだまだ、部品が欠品になるという事も無いだろうとの話だったけど、またぞろ知らん間に値上がりしたとかと言うのもアレだし、あぶく銭は物に替えるに限る(笑)



以前買った、XT250Xのチェーン交換に伴う部品たちが部屋の片隅に転がっている。

距離は現在一万八千キロ弱。

そろそろ交換してもいいかもしれないけど、マダマダ行けそうだと言う理由を付けて、実はめんどくさかったりして先延ばしになっていたのが現状。

とりあえず、今日は夜勤明け。

明日は休み。

それでは、フロントとリアのスプロケを交換して、チェーンは明日カットして汲みつけてみる事に。

ここで問題なのは、スプロケットの交換そのものは力で何とかなりそうだが、リアタイヤを外して組み付けるとき、結構厄介そうな事。

そんなときに、いつも大盛りツーリングに行ってるZ氏から電話が。

事情を話すと、二つ返事でOKが出て、Z氏の自宅まで車でお迎えに上がり、そのまま拉致ってホムセンへ、足りない工具を買いに走る事に。

自宅に到着。

早速作業に取り掛かる。

シフトのリンクを外して、フロントのスプロケットカバーを外す。

先ずは、ホムセンで購入した30ミリのソケットを装着!

30ミリレンチ





ロックワッシャーの折れた爪をドライバーでこじって平らになおして。。。

Z氏にリアブレーキをふんずけて貰って、エイヤっ!・・・・。

緩みませぬ。。。。

もう一度全体重を乗せて、ウリャッ!

緩みました。

リアのアクスルを緩めて、タイヤを前に出しチェーンをだるんだるんにする。


ドライブスプロケ外れた!








あっけなくスプロケ外れて、新旧比較の図。
ドライブスプロケ新旧比較








確かに削れてるって言えば何となくそんな感じもしないではないけど。

まだイケルんじゃん?ってのが正直な印象。。。。

早めに変えておいて悪い事は無いので、このまま作業続行。

新品のスプロケットとロックワッシャーを組み込んで、ロックナットを多分11キロ位のトルクをイメージして(笑)ぐりっと締め付ける。

最後にロックワッシャーの爪をナットに沿って折ってやって、フロントスプロケットの交換作業終了!


ロックワッシャー付ける


ここで、タバコに火をつけて一服休憩。

次はリアスプロケ交換に着手。

リアタイヤ外す!








アクスルシャフトのナットを、緩めておいてスタンドに乗せてリフトアップ。

左右非対称のカラーが付いているのだけど、左のカラーがタイヤを外す際にスイングアームとタイヤの間に挟まってしまい、プラスチックラバーの部分が変形してしまってびびる。

手で修正できたのでよしとして、何も無かった事にする。

タイヤを外してしまえば、リアのスプロケはなんて事無く外れる。

リアスプロケ外す







こちらも、一見何でも無いように見えるけど。

よぉく見ると、それぞれの歯の尖り具合が微妙に違っていたりと、新品とはそれなりに違うねぇ。

やっぱり変えておいて正解だったようだ。

ブレーキディスクに創が付かないように、バスタオルの使い古しをひいて。

外したホイルに新しいスプロケを充てて、固定用のナットを対角線上に締め付けていく。

多分これくらいだろうと言う感じで。(トルクレンチほしいなぁ・・・)

で、ベアリングの部分にもグリスを塗っておけとあったので、モリブデンを買うのを忘れてしまったので、万能グリスを暫定的に塗っておく。
でも、よくよく考えたら洗浄もしなかったので、やはり近いうちにもう一度ばらして洗浄する必要があるだろうなぁ。

で、やっぱりタイヤを組み付けるときに、リアのブレーキにディスクが上手く入らなくって、タイヤの向きを微妙に変えていたりすると、左のカラーがボロッと落ちてきたりと少々苦戦。

何とか組みあがって良かったね!と喜ぶのも束の間。

タイヤ組み換え失敗






もう一度タイヤを外して、スプロケットにチェーンをかまして、とりあえずスプロケットの交換は終了。

明日は、チェーン本体の交換だ。

このページのトップヘ