足るを知れ

四国在住、二輪、四輪で走り廻ったりしたのを、日記代わりに記録してます。タイトルは、次から次へと湧いてくる煩悩に振り回されそうな自分に対しての戒めです。酔っぱらって書いてる事が多いので、???な文章の時もありますが、ご容赦ください。あとから読み返して、あぁ・・・と思いつつも、修正するのもめんどくさいので。

タグ:デイトナ

モノタロウでポチッたブツが届きました。

mono33039395-091110-02

ノーブランド アルミワッシャー



自宅にある、ドレンパッキンと並べてみます。

IMG_1054

我が家のバイクと車のドレンパッキンは、全て内経が12ミリ。

左から、モノタロウ製品、アストロプロダクツの銅製パッキン、ダイハツで購入したもの、ドライバースタンドで買ったもの。

大きさは、ドライバースタンドで購入した物が一番大きいですが、これはそんなに関係ないでしょう。

で、ブツの厚さを比べてみると。

IMG_1056

このように、モノタロウ製品が一番薄いです。

HPの説明には・・・

●用途: 
ドレンパッキンの流用、ミッション・デフ等、液体の流れる所にパッキンとして  
●材質: 
アルミ  
●厚さ(mm):1

と書かれています。


酔っ払ってたので、あれですが。


これ、パッキンにも流用できるけど、本来はワッシャーですよと・・・。



たしか、パッキン有ったよな・・・と、今になって探してみれば。


しっかりと、バイク用ドレンパッキンと言うのが別に売られてまして。。。


値段もほぼ一緒・・・・と言うより、こちらの方が、ほんの少しだけ安かったりして・・・


暑さは二ミリ・・・。


これ、完全にアチキの確認ミスでしたな。



ただ、レビューの中身を見ると、この薄さがネックで使う気にはなれない!と言うコメントがいくつかありますが、実際にくっつけて、漏れてきたと言うレビューは無い様子。


ドゥカティなんて、それこそパラツインの振動の多いエンジンにも使ってる人もいるし、中には二枚重ねで対応していると言う人も。


バイクショップの人のレビューでも十分使えると言うコメント(ただ、ドレンボルトとして・・・とは書かれてないですが・・・)があるので、それを信じましょう(笑)


ま、締め付けていってつぶれればいいわけですから、厚さはそんなに気にしなくてもいいのかなと言い聞かせます(笑)


無理にグリグリと締め付けるような事をせず、毎回交換していれば問題は無いはずと言い聞かせます。



ま、一回当たり20円チョイ。


これからはケチらずに毎回交換していきましょう(笑)


はてさて、五十枚のアルミワッシャー、果たして使いきれる日は来るのでしょうか・・・。




【追記】


ウェビックを覗いていたら、デイトナ製のドレンガスケットなるものがHIT。


厚さが実測で0.8mmなんても書かれており、メーカはデイトナとなっているけど、もしかしたら、元の出所は一緒だったりするのかなと妄想(笑)



デイトナのものは一枚69円


対して、自分が購入したノーブランドのアルミワッシャーは1024円÷50枚なんで、一枚20円チョイ。

完全に同じ物と言い切ることは出来ませんが、同じような厚さの物でも問題ないようです。


インプレの中に、セロー250とCB750で使用された方がいて、こちらでも問題ないと言う様な事が書いてあるので、問題ないと安心する事にしました。


ただ、インプレの中には、この薄さゆえ、手ルクで締めていると、アルミのつぶれ具合が判りにくいと言った記載も有るようですが、近々、ナナハンのオイル交換を行う予定でいるので、その時に確かめてみようと思います。

















朝から天気が良かったので、何処かに行こうかとも思ったのだが・・・・。

二日酔いが酷い!

昨夜はちと呑み過ぎた。。。

そんなわけで。

CB750のフロントブレーキパッドを交換した。

SN3O0545














SN3O0547 (2)













粘れば、もう2〜3千キロいけそうかね。

ピストンの反対側の点検溝は若干消えかかってる。

ブレーキの残量気にしながら走るよりは、精神衛生上から見てもチャッチャか交換したほうがエエでしょう。

で、この前買ってきたゴールデンパッドなんだが、RKのパッドに比べ、新品状態でもパッドの暑さが、2ミリほど厚い感じなんで、もう少し長く使えそうかね。

それにしても、リアパッドはまだまだいける感じである。

フロントのブレーキ二回交換して、この状態だからブレーキングのバランスがあまり良くないのだろう。

少しブレーキングに気を配ったほうがよさそうだ。

すっかり酒も抜けたので、もう少ししたらブレーキの慣らしに出かけるとする。

少し押し歩きしながらブレーキを握ってみたが、まだあたりが全然ついてないので、速度の出しすぎに少し注意せねば。。。である。

今日、明日と休みを希望しているのだが、狙ったかのような雨。

日中は、ちょっと日差しがさした時もあったけど、夕方には雷が鳴りだしている。

ちょっと前まで天気が良かったのは、実は梅雨明けと見せかけた梅雨の中休みだったりして。

何年か前にあったような気がするが・・・・。

どうせ雨なら。。。ってんで、只見のキャンプ場のバンガローにでも泊ろうかと思って、朝テレビを見ると川が氾濫してるとか言ってるし。。。

もう、遠くには出かけない事に決める。

そう言えば、二輪館から優待セールの葉書が来てたっけ・・・ってんで。

SN3O0422SN3O0424SN3O0425








ボーナスが出たので、気が大きくなって購入。

シックネスゲージは、XTXのタペット、自分でやって見ようかと。

もしかしたら、バイク屋にお願いするかもだが、高いもんでもないので買ってみた。


ゴールドウィンのカッパ。

今使っているのは、免許取得時に購入したもので、実に10年以上ぶりに新品調達!

もう、カッパを着ていながら濡れネズミにならなくて済みそうだ(笑)

ちなみに、色指定で9800円だかのプライスが付いていた


グローブは相方のである。

20%引き。

プレゼントしたわけではなく、一緒に買うと安くなるからってんで代理購入。

ちなみに、おれの手が小さいのか、相方の手が大きいのか判らないが、男物のLサイズで丁度よいらしい。

指は細いとの事らしいが(笑)

で、もうひとつ

SN3O0423








デイトナのクールロボ

別に、いつでも話をしたいという訳ではないのだけど、二台で走っている時、あると便利だろうと。

今までは高速道路なんかで意思疎通を図る時は、並走して大声で叫んだりしていたのだけど、場合によっては非常に危険ってんで購入。

とりあえず、余計な機能はいらず、会話ができればいいし、なんと言っても安い。

後、乾電池での駆動なので、コンビニがあれば、何処でも電源の確保ができると云うのが一番の決め手。

近々近所を走ってどんなもんか試してみたいと思う。

あと、先日購入したアマ無線のハンディ機であるが、これを使うとなると、ヘッドセットなどが結構高価であり、電源をバイクから引っ張ったりと、ちょっと手間もかかる。

今のところは、もしもの時の非常連絡手段として、仕事に行く際にバックに忍ばせているのだけど、これは暫くそうした使い方で様子を見る事にした。

ただ、電波の飛距離という面では、クールロボなんかよりも、絶対に飛びはいいので、不満が出るようなら、そっちにスイッチする事も可能性として残しておく事にする。



そんなこんなで、優待セールの葉書出して更に10%オフ。

値引きされた額を見て、ちょっと癒される器の小さな40男(笑)



さて、明日の天気を見てみるが、どうも芳しくない。

何して過ごそうかね・・・・。











今日は、相方が職場の飲み会との事で。

仕事帰りにちょっと遠回りしまして、CB750で走ってきましたです。

途中和光二輪館によって、店内をぶらぶら。

デイトナ製のパッドが20パー引き。

XT250Xのブレーキも前回交換から2万キロを超えて、そろそろ交換時期。

ホントは、以前購入していたフェロードのリアパッドに合わせて、フロントも同じ物を入れて、違いを試してみたかったのですが、割引対象になっていなかったのと、XTXに合う品番に関しては店内にラインナップが無くて取り寄せなくてはならず。

結局、めんどくせぇやって事で、フロントに関しては、今入っているものと同じゴールデンパッドにしました。

IMG_0002







5000円を超えるプライスでしたので、購入に踏み切るにはちょっと躊躇しましたが、割引と貯まっていたポイントで3000円を切るプライスで購入できたのでホクホクしながら帰ってきましたです。


で、先日の事になるのですが、携帯も機種変してきました。

今まで使用していたのがW51Tでして、携帯ショップに行くと来年の7月からは使用できなくなってしまうんだとか。

この類からの機種変だと大幅な値引きがあるとの事で。

IMG_0001

サイバーショット携帯?S003を購入。

こちらも、お値引きとポイントの恩恵で6千円ほどで購入する事が出来ましたです。

近々最新機種が出るらしいので、間もなくお古になってしまうんでしょうけど、携帯電話一つ買うのに5万も6万も出せるほど裕福じゃないですからこれで充分ですな。

とりあえず、メールうつのに早く慣れないとね。





朝からいい天気。

早速バイクで出かけて、なにか旨いものでも!

ってバイクのカバーをはいで。

そう言えば・・・前後のブレーキがもう残量無かったっけ。

と、思い出し。

近所の二輪館までカブを飛ばして行ってきましたです。

デイトナのパッドにしようと考えていたのですが、ゴールデンパッド、赤パッド、ハイパーパッドと三種類あり。

XT250Xの場合、チョッとブレーキの制動に不満があるので、赤パッド以上をチョイスしなくてはなぁ。

赤とゴールデンパッドの値段差はフロントが約1000円ぐらい、リアが700円程の価格差。

どうしようか悩んだ結果、店員もゴールデンパッドの方が長持ちしますと言うことで、ゴールデンパッドをチョイス。

ゴールデンパッド









チョッと大きな出費になってしまったけど、制動とライフを両立できるならしょうがないかと。

でも、今もインパルス乗ってたら、間違いなく安いハイパーパッド選んでいただろうな(笑)

早速自宅についてブレーキ交換の用意を。

交換用意








因みにペットボトルの水はキャリーパー周りを洗剤で洗うのに用意。

外に蛇口があると便利なのだが、安い集合住宅だとしょうがないわな。

サクサクと作業を進めていくうちに・・・あれれれれ?

取りあえず前後好感しましたが。

何であれれれれ?かというと。



フロントブレーキ









下から覗いた感じでは、殆ど残っていないように見えていたフロントのパッド。
外してみると。
買ってきたゴールデンパッドの新品と同じくらいの厚さが残っているではないですか。

リアも実際に外してみると。

リアブレーキ









こちらも、もう二〜三回位のロングツーリングに使えたかもしれませんね。

走行距離も15000km過ぎてたんで、外から見た感じで判断してしまいましたが、実際に外してみるとこの有様。



フロントに関しては、多分2万キロ超でも問題ないかんじですかね。
燃費のよさもですが、ブレーキの持ちもレベル高いです。

はぁ〜ぁ、勿体ない。

それでも、ブレーキ周りの掃除なんかも出来たので、まぁヨシとしましょう(涙)

で、チョッと家の周りを走ってきたのですが、あたりが付いてない状態でも、結構いい感じの効きかたをしていますね。

取りあえず、週末またキャンプに出かける予定なので、ブレーキのならし方々走ってきます。

このページのトップヘ