足るを知れ

四国在住、二輪、四輪で走り廻ったりしたのを、日記代わりに記録してます。タイトルは、次から次へと湧いてくる煩悩に振り回されそうな自分に対しての戒めです。酔っぱらって書いてる事が多いので、???な文章の時もありますが、ご容赦ください。あとから読み返して、あぁ・・・と思いつつも、修正するのもめんどくさいので。

タグ:ユーザー車検

はぁ〜。

もう、四〜五日位経ってしまったのですが。

無事に、ミラバンの命をもう二年間永らえる事が出来ました。

20150114_102925

自宅から10分ほどの距離にあるので、非常に楽。

夜勤明けでのアタックだったのと、車は久しぶりのユーザーだったので、前日に揃えられる必要書類は揃えておいて、夜勤で内職・・・・。

20150114_102921

書類を貰いに来たときは、三連休明けの午前中と言う事で、結構ごった返してたのですが、本日は空き空きの状態。

書類の審査も終わり、後は二ラウンド目の始まりの時間を待つだけだったのですが、このまま入ってくださいと。

待ち時間が無いどころか、第一ラウンドの時間に紛れて試験ラインに。


やはり、心配していた光軸が左のヘッドライトに×が灯されますが、ロービームで測ったら大丈夫との事で。

検査表1


無事合格。

車検証


新しい車検証も戴きまして。

かかった費用は三万前半くらい。

自宅に戻って、車検ステッカーを貼れば、全て終わりとなるのですが。

20150114_110635


説明書を見ながらやったのですが、間違ってしまったようです。

数百円で再発行も出来るようですが、セロテープでも使ってこのまま貼り付けようかと思ってます。

車検取った事には間違いないですからw

何もしない状況での車検だったので、クーラント交換やらは後日。

気が向いたら、ブレーキの清掃なんかを業者の方に頼もうかなと思います。

先ずはめでたし。










朝7時半に目覚ましかけて起床。

目覚ましかけるなんてのは、仕事辞めて以来、久々の事。

SSの車検は、本日の第二ラウンドに予約。


車検場にて所沢の車検場には無事に着いたのだけど、書類不備を指摘され・・・・。

納税証明書じゃなく、領収書の方を持ってきた・・・。

で、古い自賠責保険証、自宅においてきてしまい・・・。

とりあえず、コースは回れるとの事。

これまで何度もユーザーで車検を通しているのに、痛恨のミス。

後ろの方には幾人もの受験者が並んでおり、背に刺さる視線が熱い。

検査そのものは、特に引っかかる事もなく無事に完了した。



車検場にも依るのか、整備録ありますか?等と始めて聞かれ、取得後にディーラーで点検予定です!と言ってみた(笑)

書類そろえて検査合格後、2週間以内に持ってきてくれればいいとのことだが、のんびりしている時間もないので、全てを今日中に終わらせなくてはならず、自宅で軽く食事を済ませた後に書類取得の為に動く・・・


で、嫁殿が前職場へ、残っている引継ぎに行くとのことで、前職場にデリバリーして、自分は納税証明書の再発行の為に戸田の市役所へ。

前からそうなのだけど、今月の差し押さえ件数などが大々的に壁に貼られていたりして、嫌な感じを受ける。

もう、大分前のことになるけど、一度ここの野郎と大激論と言うか、かなりの大喧嘩をした事もある(笑)


手続きも終了して、嫁殿をサルベージして、職場の先輩のもとにご挨拶に。

かえって頂き物などをして気を使わせてしまった。

そのまま、所沢の検査場に戻るが、駐車場に入ると業者と思われるおっさん達が駆け足で事務所に入っていく。

こりゃ、まにあわねぇか?とも思ったが、無事にステッカーゲット。

車検ステッカー















無事にCB400SS、二年間の延命に成功いたしました。。。

とりあえず、重要懸案事項を一つやっつけたが、明後日位から又実家の方に戻らなくてはならず、やる事が山積・・・。

一ヶ月前の予想では、のんびりと引越し作業をしている予定だったが・・・なんだかなぁ。。。。

朝から天気がいまひとつで、降らなきゃいいなぁ・・・なんて思いながら埼玉陸運局に行ってきた。

現在のナナハン様の変更点は、ノーマル状態だと腰から背中にかけて辛くなってしまうので、ハリケーンのハンドルアップスペーサー(2.5cmアップ)と同じくハリケーン製のハンドル、ヨーロピアン祁燭吠儿垢靴董△なりアップライトな感じにしている。

他の変更点としては、テールランプをマツシマのLED球に変えているくらいで、他は全てノーマル状態である。

このハンドルアップは多分、車検証の示す高さの4センチ以上超えてるのは確実だろうってんで、継続車検では無理だろうと判断。

ナンバーの管轄している大宮まで行く事に。

これが、四センチ以内に高さが納まっていれば、継続車検として、大宮まで出張らなくても所沢で車検を受けられたのだけど、しょうがない。

余程の事がなければ、このくらいであれば捕まらんとは思うけど、とりあえず車検証の記載をきちんとしておけば、何も怖がる事は無いからね。


SN3O0655












無事到着。

一番最初に、排ガス検査。

何にもしてないから、当然ながら合格。

その後、灯火類やクラクションのチェック。

LED球は、日中ははっきり言って、ノーマルの電球に比べて暗く見える。

何か言われるかと思ったけど、特に何もなし。

で、検査官にハンドルの高さと幅の変更でよいのか確認されたので、そうである事を伝えると、高さと幅を計測しだす。

「・・・・・・あのぉ・・・両方とも4センチ超えてないですね。高さもマスターシリンダーの上まで合わせて4センチきってますが・・・・」と検査官。

今から継続検査に変更できるか聞くと、OKとの事。

継続車検だと、満了日前に検査を受けても、車検証の満了日も入れて二年間となるけど、継続検査の場合だと検査を通したその日から2年間となるので、2週間ほど損をしてしまうからね。

その場で、検査官が職権により変更とか書いてくれて、継続車検として検査の続行となる。

手数料も300円安くなり、その返金の手続きのしかたなんかも教えてくれた。

で、この後、最後の検査の光軸検査となるのだけど。

何にも言われないから、ローに戻してたんだけど、光軸はハイの状態でやるんですよね・・・と検査官。

そう言えば、そうだっけか?なんて思いながら、もう一度受けに入るけど、下に19度位向いていると二度目の不合格。

次で、最後になりますから、きっちり合わせてきてくださいといわれる。

その日のうちなら何回でも良かったと記憶していたが、最近変わったのかな・・・。

ま、今まで何度かユーザー車検受けてきたけど、引っかかったことが無かったから、入場制限がどうのってのは知らんかった。

車検場の横のテスター屋で調整してもらって、三度目の正直で無事合格。

因みにテスターの料金は1050円。

殆ど、手でグリグリやっただけだったもんな(笑)



後は車検証の発行のみだ!と書類もって、受付に行くと昼休み中でだぁれもいない・・・・。

SN3O0658











ちょっと走ったところのラーメン屋に入り。

SN3O0657











特性魚介つけ麺メガ盛

まぁまぁ。


腹も膨れたし、無事に時間も潰せたし・・・ってんで、受付に行くともう一枚違う書式を貰ってこいと言われる。

途中で、継続検査に変わったからかね。

で、20円払って用紙を貰うが、鉛筆で書くのにボールペンで書いちゃったり、空欄にしておく所に、数字入れてちゃって二本線で消したりしてしまい、これはやり直しか?って思ったが、何にも言われず。

SN3O0659











P1020340














無事に新しい車検証が手元に参りましたです。

すこし、前のステッカーのあとが残ってますが、ステッカー貼付の儀式を経て無事にナナハン様の車検終了。

これで、またナナハン様と新たに二年間の契約を結ぶことが出来ましたです。

だけど、ハンドルの高さ、ちゃんと測っていれば、所沢でもOKだったんだねぇ・・・。

我が家の750様も、あと少しで購入から2年を経過しようとしております。

二年と言えば、定期的に訪れる散財の年でございます。

車検・・・。


400SSのときもそうでしたが、750様ももれなくユーザーで通します。

お金ないですから。

んなわけで。

夜勤明けの眠い目をこすり、四十肩なのか昨日から右を向くと肩甲骨のあたりに響く痛みに耐え、迸る鼻水を嚥下しながら、満身創痍の身に鞭打ち、750様を購入したお店に久しぶりに行ってきました。

10日ぶり位に乗ったんでしょうか。

なんて新鮮!等と思う間もなく、トラックに行く手を阻まれ、何となくむず痒い花粉症の目と鼻のイライラに絶えながらのランでしたが、まぁ、楽しめたのでしょうか。


BlogPaint















無事にお店に着き、おそらくユーザー車検ってえと、車検費用の大半を占める自賠責保険。

継続車検ですので、24ヶ月の保険料で14100円也。

以前乗っていたスーフォアを通した時は、車検場で25ヶ月じゃなきゃダメだと言われて帰ってきたのですが、大丈夫なんですかね。

まさか、無車検で行ったと言う事では無いはず・・・。

札幌ナンバーのまま、所沢の車検場で検査通してますからね。

なんか、そのときは説明を受けて、なるほどね!って納得した覚えがあるのですが忘れました。

ま、なんとかなるでしょう。


そんなこんなで、自宅に引き返す途中、ステッカー入ってないんじゃない?

なんて思い、バイク屋に連絡しましたが、多くは語るませぬ・・・

電話の途中から、非常に初歩的な過ちに気づき、顔から火が出るくらい恥ずかしい思いをいたしましたです。はい。

店からすれば、定期点検の誘いにも乗らず、オイル交換も自分でオイルを仕入れて交換してて、儲からない客なのに、下らない勘違いで電話してくれるなと言う感じでしょうか・・・。

今月は、土日が殆ど仕事で平日に休みが多かったのですが、来月は特に希望を入れたわけではないのですが、土日の休みが多く、平日の休みは殆ど無し。

夜勤明けで、これまた眠い目をこすりながら行かなくてはならんようです。

そろそろタイヤがやばそうな雰囲気なんで、早いうちに行かなくては。

ま、そんなに出かける機会もなさそうですが(笑)


それにしても恥ずかしかった・・・・。

相方に譲ったCB400SS。

いよいよ、来週で車検が満了となります。

で、先日からコツコツと、車検を通すべく準備をしてきましたです。

IMG_0001BlogPaint







距離一万六千弱を走りまして、これまで履いていた純正タイヤも、後1ミリか二ミリでスリップサインが出そうな状態。

もう少し粘れそうな気もしないではなかったですが、先日CB750でもお世話になりました、テクニタップさんでバトラックスBT45へ換装。

まだ殆どタイヤの皮むきも終えてない状態ですが、すり減った純正タイヤよりも安心感が有ると言うか、Uターンも自然な感覚で出来ますね。

当然って言えば当然なんですが(笑)

今度内緒で峠道でも走ってみたいかんじもしますが・・・・。

IMG_0003
で、現在付いてるWMのキャブトンマフラーですが、保安基準適合にはなってたと思いますが、念の為、純正に戻します。
最近純正の静かさも悪くないなぁなんて思ったりしますが、年のせいですかね・・・


IMG_0005



で、今日夜勤明けで練馬にユーザー車検に行ってまいりました。


IMG_0011
バイクのユーザー車検も、7~8年ぶりでしょうか。
以前は、車も含めて所沢でばかりやってたので、今回練馬の車検場は初めてでした。




IMG_0029







心配していた光軸検査も何なくクリア。

書類書きも含めて、ものの1時間もかかったですかね。。。

お値段の方も、予備のバルブを予め購入しておいたとしても、2万をちょっと超える位ですからね。

これ体験しちゃうと、なんかバイク屋に車検をお願いするのって。。。。

ね(笑)。

IMG_0016


そんなわけで、車検が安く上がったお礼として、志村坂下の総合病院のそばの蕎麦屋で鴨せいろの大盛りをおごっていただきました。


久々に食ったけど、ボリューム満点で旨し!

IMG_0021IMG_0028







で、帰ってきてからCB750のプラグ交換。

このバイク購入した時は、プラグの交換するのに、タンク外さんでも出来そうってのも、結構理由として大きかったのだけど、実際にはちっこい石っころなんかがプラグの回りに溜まっててさ。

しょうがなくタンクを外すことにしたのだけど、先日20リットル満タン入れてしまい・・・いや、重たかったっす(笑)

で、距離の方は・・・なんだかんだで現在9600キロ。

プラグの寿命は5000キロなんて話が良くされているけども。

以前、Vテックになる前のスーフォアに乗っていた時は、大体1万キロ程度で交換していた。

お店で言う2倍の距離を走っていたわけだけど、プラグ関連でとらぶった事は全くなかったので、今回も1万キロを目安に交換してみる事に。

ちなみに、NGKの普通の安いプラグ。

イリジウムとか高いプラグを入れる気は一切ない(笑)

こんなもの、安いので十分。

消耗品なんだから(笑)

で、外してみたのだけど、中心電極もそんなに減っている感じはないし、もう5千キロ位使っても大丈夫な気もしないではないがどんなもんかね。

多分、排気量が大きくなった分、あまり回さないでも、そこそこの早さになるのでプラグにかかる負担も少ないのかね。

結局、その後時間が有ったので、セローと750のクラッチワイヤーにオイル注したりなんて事をしながら1日が終了。

さっき、二輪館から頼んでいたXT250Xの純正部品が入荷したと言う事なので、飯食ったら取りに行ってこよう。

明日から3連休だが、狙ったように天気は下り坂。

はて、何やるべぇかね。

このページのトップヘ