足るを知れ

四国在住、二輪、四輪で走り廻ったりしたのを、日記代わりに記録してます。タイトルは、次から次へと湧いてくる煩悩に振り回されそうな自分に対しての戒めです。酔っぱらって書いてる事が多いので、???な文章の時もありますが、ご容赦ください。あとから読み返して、あぁ・・・と思いつつも、修正するのもめんどくさいので。

タグ:動画

まだまだ、暑いけど何となく空気が冷たくなった?なんて思いながら夜勤を終えて帰ってきました。

で、一昨日の事。

ネットをうろうろしてたら、ちょっと気なるものが。

いろいろ調べていくけど、中々よさげというか、自分の用途としては必要十分か。

フルハイビジョン対応の3メートル防水で、お値段17000円ちょい。

これ、バイクに積めるじゃん・・・。

相方が帰ってきてから相談しようと言う事で帰りを待つ。

ここんところ、買い物しすぎてるから反対されるかと思いきや。

買って良しとの有難いお言葉が。

で、あちこち探していると、アマゾンなら24時間以内にお届け可能と言う事でポチっとしました。

KodacのPlay sport
TS3B0513






コダックって言うと、フィルムを思い出すけど、カメラも出してたんだねぇ。

店頭に並んでるのは見たことないが。

で、セットで買うと安くなるという事で、TDKのSDHCカード16Gも買いました。

こちら、台湾製だったか、16Gのほかに240minなんて書かれている。

プレイスポーツTS3B0515

本体とバッテリーと充電器。

本体そのものは、自分の持っている携帯よりほんの少し大きい感じ。

本体にバッテリーを入れたまま、PCから充電する事も出来るし、付属の充電器を使用して充電する事もできる。

一般家庭用のコンセントからも電気を取る事もできるし、三又ソケット(海外用?)の変換コネクターも付属している。

で、さっそく充電をしてみたのだけど。

充電器を使用した際の充電完了の合図が説明書にも書かれいない。

でも、何かしら変化が有ってお知らせしてくれるのだろうと、充電器使用でやってみた。

最初のうちは、電源を入れるとゆっくり点滅を始めるのだけど、そのうち満充電に近づくと点滅が早くなる。

これが充電完了の合図かと思っていたら、それを暫くやり過ごすと点灯に変わって、初めて充電が完了するんだと。

それしらねぇから、点滅が早くなった→充電終わったから早よコンセント抜けと言う意味かと思って、そこで充電やめていたもんだから、電池残量のインジケータがすぐ下がってしまっていた。

メーカーに問い合わせて、あぁ、そういう事ですか・・・と。

それくらい、説明書に載せといてよ・・・。

余談ではあるけども、このカメラ、アラブ語やハングル、英語、中国語とそれぞれ分かれてはいるけど、一冊の説明書にまとめられている。

TS3B0520


箱のパッケージもよくよく見てみると、五ヶ国語が書かれていて、このまま輸出されているらしい。


ちょこっと触ってみた感じだけど、扱いはそんなに難しい事もなさそうなので、ちょっとバイクに車載して動画撮ってみようかな?なんて画策しております。

一応予備のバッテリーも手配済み。

あいにく北海道の空は天気悪そうだけど、とりあえずホムセンで適当なステーを買って車載器を作ってみよう。

だけど、うまく作れたとして、飛行機に乗せてくれるかな。

ダメだったら危ないけど、手撮りで行くしかないか。。。

ユーチューブにもう一つ載せました。

北海道上陸編

良かったらどうぞ。










今日は、天気もよいので早起きして、ツーリングに出かける予定だったが・・・。

見事寝坊。。。

こんなんで、来週から、ちゃんと社会復帰できるのでしょうか・・・。

はて、困ったものだと風呂に入り、本日の予定を組みなおす(と言うか、予定なし)


で、以前から気になっていたのだが、バイクの走行動画。

ノウハウは、ネットであちこち調べているので、出来るはず!


久しぶりにカブ次郎に蹴りをくれて、ホムセンを目指す!

頭の中で、必要な部品を思い浮かべながら店内を徘徊。

全部部品が揃ったところで、1500円弱。

早速
XTのカバーを引っぺがして作業開始。

15分ほどで作業終了。

カメラ1







遠めから見た感じでは、良く判りませぬが。

カメラ2






こんな感じ。


で、前から後ろから・・・。
カメラ3












カメラ4












簡易式固定台の完成。



で、付けたからには早速試走に。

しかし、カメラをきちんと固定しようとすると、微妙に右を向いたり、左を向いたり・・・・。

残りの課題として、チョッとゆるめではあるが、正面向かせて走ってきましたです。















思ったより綺麗に撮れてて、大満足!


後は、振動で壊れても良い様に、安い捨てカメラ一台買う事にしよう。

ツーリングの楽しみが増えましたです。



ついでに押してってくだされ。

にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ

このページのトップヘ