足るを知れ

四国在住、二輪、四輪で走り廻ったりしたのを、日記代わりに記録してます。タイトルは、次から次へと湧いてくる煩悩に振り回されそうな自分に対しての戒めです。酔っぱらって書いてる事が多いので、???な文章の時もありますが、ご容赦ください。あとから読み返して、あぁ・・・と思いつつも、修正するのもめんどくさいので。

タグ:大型二輪免許

昨日の事になりますが。

以前、職場が一緒だったZ400氏とともに、鴻巣まで免許の書き換えにいってきました。

最初は、お互いバイクで繰り出そうと言う事になっていたのですが、天気がいい割には気温も上がらずでして。

自分自身も夜勤あけで、2時間ほどの仮眠しか取っておらず、Z氏の車での移動となりました。

道中、馬鹿話に花を咲かせながらの移動で、程なく免許センターに到着。

しかし、東京であれば、三箇所で免許の書き換えが出来て、更に午前午後と受付が出来るのに、何で埼玉は午後だけの受付なんでしょうかね。

おまけに遠いですし。。。

つつがなく受け付けも終了しまして。

そう言えば、昔バイク雑誌のコーナーで、めんこ証なる企画がありまして。

某お笑いタレントが、顔に包帯巻いたりして免許写真を撮ったのを、サンプルで乗せて、読者が負けじと面白免許写真を応募するなんてのがあった話になりまして。

ならば、うちらもと言うことになったのですが、写真撮影の順番は自分たちが最後尾。

後ろを気にする必要がありませんから、思い思いの顔で写真撮影をして、引率についてきた、免許センターの親父に笑われながら、無事撮影終了。

BlogPaint


いい年して何してんですかね〜なんて話しながら、久喜インターを目指したのですが、前の軽が制限速度ぴったりで走ってまして。

じゃまくせーなんて言いながら付いていくと、いくらも走らないうちに埼玉県警主催のネズミ捕りサイン会場が・・・。

バイクで来てたら、絶対捕まってたねぇなんて言いながら帰ってきました。

初心運転者の足かせが、昨日から始まりましたので、余計な講習やら免許剥奪なんてことにならないように気をつけて走っていきましょう。

しかし、バイク買う際に、免許のコピーをなんて言われたら、恥ずかしくて出せないなぁ・・・と今更ながら考えてみたり・・・。

今日は日勤で、いつに無く仕事が早くに終わりました。

次回の教習予約を日曜日から月曜日に入れてあったのですが、週末から来週中ごろにかけ、天気は下り坂。

おまけに、この時期だっちゅうに、日曜日の予報には雪だるまが書いてあったりで。

その日曜日は、夜勤明けで午前の最終に一時間のって、午後からシュミレーションだったのですが、そんな天気の中で運転なんてありえませんがな。

っちゅうわけで、ちょっと雑務なんかも残っていたのですが、気づかなかった振りで、速攻でお疲れ様!。

カブに蹴りをくれて、自宅に教習原簿を取りに戻り。

雪マークのついた日曜日はシュミレーションのみにならないかと、一か八かのキャンセル待ちをする事に。

で、教習所に電話して、キャンセル待ちの状況を聞くと、この後すぐの教習であれば乗れるようですが、最終時間の教習では満員のため、微妙な状態だとのこと。

この後すぐの教習は、今から出発しても多分間に合わず、キャンセル待ちで乗れなかったら、シュミレーターも含めてキャンセルして、来週末に予約変更でいいかと、最近火を入れていないCB400SS跨って、テロテロと走ったら間に合っちゃいまして。

今すぐだったら大丈夫!急いで準備してと言われ、身支度を急ぎます。

一段階の四時間目で、たくさんのダメ出しをしてくれた教官だったのですが、自分が身支度している間に、バイクを待機場所まで出して待っててくれてまして。

恐縮しながらの授業開始。

とりあえず、体験授業みたいな感じで、坂道を40キロで下ってきて、ランプが光ったら、その色で左右に寄せたり、急制動かけたりってのをやらされまして。

その後、自由に走って交差点を曲がるコースを自分で立てて、一本目のミスを自分で考えて、二本目にそのミスを直すようにして走るように言われ。

その後で、二段階の教習コースを走るのですが、やっぱりネックの波状路。

一本目。

脱輪の後エンスト・・・。

二本目、暴れながらも何とか完走・・・・ですが、アクセルのタイミングばらばら・・・。

三本目、おんなじ様な感じで暴れながら完走、いくらかアクセルのタイミング合ってきた?

ホントに何となくですが、少しだけコツを掴んだような、そうでないような。

シュミレーターが終了して二時間で、果たして課題をこなす事が出来るのか・・・。

教習原簿


お情けの判子を押してもらい、恐縮しながら帰路に着く。


それでも、限定解除の明かりがもうすぐと言う所までくると。

どこにそんな金があるんだとわかっていながらも・・・。

ネットで見ると言えば。。。

ヴェルシス


カワサキって殆ど乗った事無いのだけど、今一番気になっている。

XT660R


デイバージョン


↑これ、実際に跨って、結構しっくりしてた。

フェザー



CB600N


Vストローム


他にも、BMWのF650か800GS、ホンダのトランザルプなんかも気になってますが。。。

二年後に購入を目標に貯金かな・・・なんて考えてますが、今回免許を取るだけと言う事で教習所通いを許可された身ですので、ここ暫くは今の体制で行くしかないなぁ。。。

明日から茶碗洗いとかしようかな。。。

原簿


今日より、二段階めの教習が始まりました。

一週間近く空いてしまったのですが、この間、教習コースを書き写したのを見ながら、合図のタイミングなんかをイメージトレーニングしながら過ごしておりました。

が。

以前から何か変だと思っていたのですが、AとBのコースがあるのですが、Aのコースには波状路が無く。

最初は、Bに進んだら波状路があるって事なんだろうと、呑気に考えていたのですが、昨日仕事帰りに教習所によって確認したところ、Aコースだけ普通二輪のコースを写して来ていたらしく、昨日もう一度写しなおして帰ってきました。

結局、外周が一周分増えて波状路がプラスされただけなので、昨日はハイボールなんぞを飲んで寝て。

朝、ちょっと二日酔い気味でしたが、相方を職場に放り込んで、一時限目から乗ってきましたです。

今日は、間を空けて3時限予約してあったのですが、一時限めは波状路の変わりに、一本橋をやらされましたが、踏み切りに入るときに、うっかり左に寄せずに入ったのを注意されたのみで特にお咎めなし。

ちょっとハマッてしまっていた一本橋でしたが、eitaroさんのコメントを参考にやってみたところ、何気にサクッと渡れるようになりましたです( ̄ー ̄)

二時間目に入って、いよいよ波状路の初体験となりました。

まずはお手本と言う事で、教官殿の見本を見ます。

クラッチのこの動きわかる?ほんの5ミリ位しか動かないよね?これをやりながら、アクセルを煽っていくといけるからね!なんてな事を言われて、挑戦しますが。

感想としては。

誰だ!こんなもん考えたやつぁ!(`-´メ)

といった感じでして。

脱輪、エンストと、何よりも、段差とアクセルのふかしが全然ばらばらで。

どうやら、これからはこいつが一番厄介な相手になりそうな雰囲気です。

この時点で、検定一発合格の文字は半分以上消え去っております。。。

ただ、同じところをぐるぐる回って波状路に挑戦していたおかげで、Uターンは上手くなった?ようです・・・。

で、3時限目は、制動の練習と言う事で、教官殿の後ろにくっついて走って、教官殿の急ブレーキに合わせて止まったり、カーブの最中に止まったりするのを体験して、後は急制動の練習。

今までは二本目のラインぎりぎりでしか止まれなかったのですが、検定では2本目を超えたらアウトだそう。

よくよく見てたら50キロ程速度が出ていたようで、40キロにきっちり合わせてやると、二本目のラインまで半分程残して止まることが出来ました。

ただ、パイロン一本分ほど早くブレーキを掛けている時があるそうで、その辺を気をつけるように言われました。

その後、大型バイクのブレーキと、中型のバイクのブレーキの違いを体験してほしいと、スーフォアに乗るように指示されます。

大型車両には、パワーもあるため、リアブレーキは効くように出来てるんだとか。

で、CBから降りようとしましたが、右足が上がらないと言う現象が。。。。

3年前に椎間板ヘルニアで入院した時も、3日ほど前にこんな感じの症状がありまして、もしかして・・・・なんて考えがよぎりましたが、今のところは大丈夫だが・・・・。

で、実際にスーフォアに乗ったのですが、またがった瞬間、ものすごく小さいと感じましたね。

以前、知り合いが750に乗ったら、400なんておもちゃに感じると言っていて、そんなものか・・・と思ってましたが、ホントでしたね。

最初のカーブで750の感覚で曲がろうとしたら、グラッときて、少々焦ってしまいました。


まー、なんとか補習もつかずに、3時限終了しましたが、波状路の攻略に難儀しそうな予感。

勤務の都合で、ちょっと間が空いてしまうのがあれなんですが、本を読み返しながらイメージトレーニングに励みたいと思います。

SS引っ張りだして、練習したいところなんですが、雨ばっかですからね。

二月の頭から行ってりゃ、寒ささえ我慢すりゃ天気にも恵まれていたのにと。。。。




悩みに悩んだ結果。

昨日、95000円握り締め、レインボーモータースクールへ行ってきまして。

免許取得に向けて教習開始です。

レインボー駐車場


もう少し早くに、入港手続きを済ませておけば、今回の2連休と来週あたまの二連休をフルに教習にまわす事が出来たのですがね。

システム上、最初の一時間目と二時間目は連続して受ける事になってるらしく、それも、一日の中の限られた時間帯しかないとの事。

結局、実際にバイクに乗れるのは、来週の火曜日からと言う事に。

で、今日は入行式と適正検査と言う事で受けてまいりましたが、適正検査結構難しくなってないか?と言った印象を受けましたです。

簡単なロールシャッハテストも入ってましたしね。

こんな所でロールシャッハ受けるとは思わなかったなぁと、妙に感心して帰ってきた次第。

教習原簿


規定内で終われるように頑張りたい物です。

はい。

このページのトップヘ