足るを知れ

四国在住、二輪、四輪で走り廻ったりしたのを、日記代わりに記録してます。タイトルは、次から次へと湧いてくる煩悩に振り回されそうな自分に対しての戒めです。酔っぱらって書いてる事が多いので、???な文章の時もありますが、ご容赦ください。あとから読み返して、あぁ・・・と思いつつも、修正するのもめんどくさいので。

タグ:神山町


日記書き終わると同時に、なぜか白紙に戻ってしまい、一からやり直し。


先日に引き続いて、大陸バイク二台で出かけてきた。

花見と銘打っているけど、ござ広げて弁当広げてとかは、あまり好きじゃなくて、バイクで走りながら目の保養をしてきた。

麺通団で朝飯のぶっかけ。

DSC09519


体重が落ちたという事で、ちょっといい気になって卵の天ぷらもつけてみた。

吉野川市に抜けて、そこから山道を走って神山町に抜ける。

菜の花の棚田の江田集落に向かうつもりが、道を一本曲がり損ねて国道193号線に出てしまう。

DSC09520


徳島は標高の高い所は、まだこれからと言った感じだが、低地では、どこも満開。

DSC09523


取って返して江田集落到着。

菜の花は終わりかけ。

DSC09525


先週位が見ごろだったのだろう。


この後、神山町の道の駅に戻るけど、花見客で駐車場も満員御礼と、エライ事になっていた。

お寺の枝垂れ桜が・・・という意見もあったけど、道の駅の状況から見て、とてもゆっくりできる雰囲気など想像ができないので寄らない。

桜なんぞ何処にでも生えてる(笑)

山の方は、どんよりと雲がかかって居るけど、取りあえず、穴吹の方に抜けるべく走る。



DSC095311111111111


この上に、ガイドブックにも出て居る、なんとかの大桜とかがあるけど、こちらはまだ殆どさいていない状態。

来週位が見ごろになるのかな。

無事、穴吹まで降りてきた。



DSC09536



この後、塩江街道に抜けて、日が暮れるかと言う時に無事に自宅到着。

お出かけ最中に気づいた、チェーンのたるみも、そそくさと調整して無事にツーリング終了。

帰り際に二人のバイクを満タンにしたが、このところのガソリン価格の安さで1000円かからないという。

なんとも嬉しや。

本日日中、出かけてきたけど、香川の方も、ぼちぼち7分咲き位になってきてるので、今週中頃が見ごろになってくるのかな。

天気が良ければ、XRでぶらりと走りに行ってみるかねぇ。。。。




五月六日のことになりますが。

嫁と二人で走りに行ってきましたです。

昨年だったか、神山町の上分のほうに菜の花を車で見に行ってたと思うのですが、その近くにツツジがごっそりと植えられていて、なんとも見事な絶景だと嫁情報。

では行ってみるかと、10時前に自宅を出発。

003


先ずは腹ごしらえ。

002


この手前にある、でかいかき揚げが有名なうどん屋には長蛇の列が出来てましたが、何でもNHKか何かで放送されたらしく、その影響のようですが、ご苦労さんな事です。

005


嫁の母親いわく、仏生山公園にも躑躅なら一杯咲いてるのに・・・と言われましたが、確かにそこら辺でも沢山咲いているわけですわ(笑)

111




007

道の駅で休憩して地図を確認するのですが、塩江街道から行った方が近かったらしい・・・

2220


008


上分 花の隠れ里に到着

021

2速でやって上がる様な急勾配で、対向車が来ると待避所までどちらかが下がらないとすれ違う事も出来ません。

こうした時、バイクは便利だなぁと(笑)




049

010

012

既に満開の時期を終えて、花が散っているのも沢山ありました。

今年は早かったみたいですな。

030


BlogPaint


040

055


ツツジ意外にもなんか咲いてますが、名前は良くわかりませぬ。

見学を終了して、神山町を抜けて、徳島方向に走ります。


BlogPaint


途中に幾つか沈下橋があります。

GWの最終日とは言え、都会の方では高速が何十キロ渋滞なんぞと言うニュースが流れますが、渋滞も無くスイスイ走れます。

080


徳島に抜けて帰ろうかと思ったのですが、県庁法面に抜けてしまうと、道路が混むだろうと脇道に入る。

081


お世話になりたくない案内板が出てきたので立ち寄る事に。

もっとバカ高いフェンスとか塀で覆われてるのかと思いきや、思ったより開放的な感じ?

ま、中のほうには入れませんので、奥がどうなってるかはわからんのですが。

082


入り口のすぐ脇には、さしいれ屋なるお店も。

刑務所を後にしますが、いつの間にか通り抜けてきた神山町に逆戻り・・・。

腹もすいたしと言う事で

084


085


巻き寿司とドーナツを買って腹ごしらえ。

しゃーないので、来た通りの道を通って帰ろうという事になります。

なので、来る途中にあった気になる物件を見ながら帰ることに。

087


剣山スーパー林道の入り口の脇に幸福神社なる看板が遠慮がちに立てられているのですが、随分と気になってねぇ。

088


怪しさ満点(笑)

109


092


どんな幸せが舞い降りるのでしょうか・・・・。

095-1

096


なんか色んな物が飾られておりますが。

極めつけは。。。

097


中央の木像がそうなんでしょうが、貧乏神なんでしょうね・・・。

101


100

これを追い出すんだそうですが、有料の大豆は置かれてませんで・・・。

098


バットを手に取り。
106

貧乏は出て行ったでしょうか(笑)

このほかにも七福神がいたり、なんだか色々置いてありました(笑)

115

112


愛犬の供養も出来るらしい。

家に帰ってから、怪しい団体なのかと調べてみましたが、どうも個人の方の趣味と言うか町おこし的な意味合いで運営されているようですな。

ナイナイが撮影に来たりもしていたようです。

山道をひた走り、あと少しで香川県。

117

嫁もだいぶお疲れのようでした(笑)


自宅について、嫁が犬を迎えに行っている間に、二台のバイクのチェーンに油挿してツーリング終了。

この休みで、何処かでXRを動かそうと思ってたのですが、訳有って動かせてません。

それについては、後ほどまた。。。







































一昨日、久しぶりに嫁と二人でツーリングに行ってきました。

お犬様のほうは、いつも嫁が仕事の時に預けているトリミング屋さんでお留守番。

ほんと、こいつもバイクに乗れれば、キャンプだとか泊りがけのロンツーとか、好き放題に遊びに行けるのになぁ。。。、

出前カブのおかもちをぶら下げる奴?あれで犬のケージを吊り下げられないかとか、色々と妄想が湧きますが(笑)

DSC07758

先ずは腹ごしらえ。

半熟たまごの天麩羅も中々旨し。



DSC07760


久しぶりにカメラいじったら、なんか色が変になってしまった。


DSC07764


今年は雨が多い所為か。

DSC07761


滝の水も勢いがあるようで。

雄滝と雌滝と二つあるようですが、雌滝のほうは更に下に下っていかねばならず、めんどくさいので断念(笑)

こんな景色見るの、どれ位ぶりだろう。


徳島に抜けて、剣峡なんてのが見えてきて中々絶景だったのだけど、走ってるのに夢中になって写真撮れず(笑)


途中、恋人橋なんてのがあって、そこから写真を撮ろうと下が、橋の真ん中へんに花束が一つ置かれていて、そそくさと帰ってきた。

DSC07765


程なく行くと、もう一つ滝があって、道路沿いから見えるのでちょっと見ることに。

BlogPaint


もう少し走ると国定文化財だかなんだかの古民家があると言うので立ち寄る事に。

DSC07772


物凄い急勾配を上ってきてやっと到着。

DSC07773

江戸時代に立てられたのがそのまま残ってるってんで、どんなもんか見に行こうと思いきや。

DSC07774

しょうがないので

DSC07775

おいっ!

隣に資料館もあったけど、鍵がかかっていて開かず。

ひたすら山道を走って神山町へ。

DSC07777


バイクの教習所で一本橋にお悩みのあなた。

ここで練習を積まれたらいかがでしょう(笑)

写真撮ってたら、ここ渡るのかい?とニコニコしながら婆さんが話しかけてくる。

DSC07779

ふらつく事もなく、のんびりとした足取りで橋を渡っていったけど、慣れてるから怖くないんだろうなぁ。

良く台風で流れなかったもんだと。

佐那河内村と言う所まで足を延ばして、大川原高原へ。

DSC07780


BlogPaint


風力発電が10個くらいたってるのかな。

下の方にはキャンプ場なんかもあるんだけど、標高が高いので結構涼しくて快適かもなぁ。。。

この時点で時間が三時近くになっていて、お犬様を引き取りの時間に間に合わないのではないかという事になるけど、地図も持たずに出てきたもんだから、このまま徳島市内を目指して行くのは近いのか遠いのかも判らない。

一旦、神山町に引き返して、そこから美馬の方に抜ける事にしたのだけど、台風の影響で道路が崩れかかってたりで。

この時点で結構、疲労もピークに達していて、写真なんぞ撮る気も起きん(笑)


なんだかんだで17時過ぎには自宅に到着。

途中でガスを満タンにしてきたのだけど。

先ずはYBR125

SN3O1468

246キロ走り。

SN3O1467

51km/


GN125Hのほうは。。。

SN3O1466

232kmの走行で、無事に1000キロ超えた!

SN3O1469

4.92はいって。

47.15km/


GNの方が若干悪い感じもしないではないけど、ここまで走ってくれれば文句なしじゃわ。


このページのトップヘ