足るを知れ

四国在住、二輪、四輪で走り廻ったりしたのを、日記代わりに記録してます。タイトルは、次から次へと湧いてくる煩悩に振り回されそうな自分に対しての戒めです。酔っぱらって書いてる事が多いので、???な文章の時もありますが、ご容赦ください。あとから読み返して、あぁ・・・と思いつつも、修正するのもめんどくさいので。

タグ:脇町

今日も仕事が休み。

母親の容態のほうも落ち着いているので、嫁と二人でバイクでGO!

DSC06241









自分はまたもや、CB400SS。

ナナハンで嫁が乗るセローとじゃ、ちょっとペース考えるのがめんどくさいので、二人で出かけるときは、このパターンになるんだろうなぁ。

DSC06244

















先日走ってきた、阿讃の広域農道が気持ちよかったので、嫁にも走らせようとしたのだけど、嫁から同じ道ばかり走って楽しいの?みたいな事いわれ。

ちょうど、この碑の横にある脇道に逸れたのだが、これが大失敗。

かなりの急傾斜の狭道で、道路の真ん中にコケが生えていたり、落石ごろごろ・・・。

途中で、農道に戻る標識があったので、そっちに向かうことにするけど、そのちょっと先で、標識も無く分岐にぶち当たり。

路面状況がマシな方を選んだら、さらにドツボに嵌った。

結局、脇町の方に抜ける形になって、当初予定してなかったウダツの町並みをちょこっと散策することに。

DSC06258










平日なんで、観光客もまばら。


DSC06270
















DSC06271









あちこちに置かれていたサルビア?
DSC06289

















全部がお店と言う訳ではないのだろうけど、木曽の方の奈良井宿なんかとは違って、全部がお店になっていると言うわけではないらしい。

DSC06282














そんな中でも、数件の土産店が営業中。

暑くなってきたので、とっとと退散。

DSC06303










駐車場からバイクで、2〜3分ほどの場所にある、岩田屋と言う徳島ラーメンの大を二人でいただく。

味玉が半額の50円でトッピング可能と言う事だったけど、考えてみりゃ、徳島ラーメンって生卵なんだよね。

これ、別料金で30円だったそうだが、こっち頼んでも良かったわな(笑)

ラーメンの味をどうこう評価する程の舌は持ってないのであれだけど、普通に美味しかったな。

んで、そろそろ夕方になってきたってんで、国道438号から満濃方面を目指すことにしたのだけど、トンネル手前から相栗峠目指すことにして、阿讃広域農道へ(笑)

気持ちよくカーブをいくつかクリアしては、嫁が追いつくのを待つってのを繰り返してたら、前回、逆方向から走ってきたときはきづかなかったのだけどさ。

DSC06308









いきなりこんなオブジェが出現。

DSC06310










看板に書かれている、神様あります・・・ってどういう意味・・・

DSC06311
















夜中に車走らせて、こんなのが目に飛び込んできたらびっくりするわな。

液晶の中で目が動いたらコエーとか思いつつシャッター切ったけど(笑)

しかもすぐ脇の方には

DSC06312










墓・・・。

日が暮れてたら、たぶん写真なんぞ撮らずに退散してただろう(笑)

この後、香川と徳島の県境になる相栗峠に入って、塩江街道に抜けて夕方6時近くに自宅着。

嫁は久しぶりにクネクネの道走ったもんで、かなり疲れたらしいが、そんな事は知らん。

ツーリングして気持ちいいのも、入梅前までかな。

できれば、テント背負ってもう少し遠くの方に行ってみたいのだが、暫く近場をウロウロするしかないかね。

それでも、リフレッシュにはなっていると思うけど。







今日は休み。

春らしい陽気の中、ツーリングには久しぶりの登場となるCB750を駆り出して、満濃〜美馬〜塩江〜自宅と言った感じで走りに出てきましたです。

そう言えば先日、自分でブレーキフルード交換したのですが、やはりやるもんですな。

なんかスポンジーな感じしてたんですが、タッチもきっちりした物となりました。

途中でブレーキ利かなくなったらどうしようなんても思いましたが、きちんとエア抜きも出来ていたようです。

んで、話が戻りますが、沈下橋というと、四国だと四万十川のが有名ですが、小振りながらも自宅から程近い場所にもありましたです。


DSC05831











二三枚写真とって、適当に県道を走りながら、満濃町に到着。

DSC05838











カメラの設定間違え、明るすぎてますな。

桜が満開となっております。

週末までが見ごろなのかと思いますが、土日は結構な低気圧が来るらしいので、明日あたりが見納めなのかも知れませぬ。

DSC05841












徳島方面を目指して、県境近くにある谷川米穀店へ。

昼時とあって、10名ほどの行列が出来てます。


DSC05842











DSC05843











冷たいうどん。

ここ、出汁とかはなく、オプションの30円の卵を載せるかして、後はしょうゆと好みで酢と唐辛子を混ぜてかき混ぜて食うだけ。

冷たい小と大をお代わりして、料金370円だったかな?

DSC05844











食い終わって店をでる。

後、20分位遅かったら昼飯にあり付けなかったようです。

DSC05846














ここから徳島方面を目指してバイクを走らせます。

どこもかしこも桜だらけ。

三頭トンネルを通り過ぎ、徳島県に入りましたが、走るのに夢中になって写真は撮らず。

美馬市内を走り、県道7号線で塩江経由で高松市を目指すことに。

DSC05847














車のすれ違いもちょっと厳しい感じの峠道。

ここも、夢中になって走って来たため写真はなし。

このまま峠を通り過ぎれば、塩江のほうに抜けたのですが、ちょっと戻り返して平帽子とかという地域に抜ける大規模農道に抜けました。

DSC05849











信号も何にもない気持ちのよいコーナーが続きます。

真っ直ぐ行くと国道193号線に抜けれると青看板が出てきたので、そのままこの道路を走りぬける事に。

途中脇町の広棚だったっけか・・・。

芝桜祭りだかの幟が出ていたので、ちょっと寄ってみることに。

DSC05862










DSC05865










DSC05872










桜桜桜で桜をしっかりと堪能いたしましです。

この後、国道193号線にでて、自宅を目指しますが、途中ちょっと寄り道したおかげで、道に迷ってしまい、綾川に抜けるはずが、また満濃のほうに出てしまい。。。

かなり遠回りしてしまい、自宅に付くころには、小腹がすきまして。

DSC05881














前から気になっていたお店。

DSC05880











かなり久しぶりのたこ焼き。

それなりの味でしたが、うどんよりもたこ焼きの値段が高いというのも、ちと笑えます。

帰る前にバイクにも飯を食わせまして、今回結構な峠道を走ったにもかかわらず、リッター20キロ程走ってくれてました。

久々の遠乗りで少し発散できましたです。

はて、次はいつ出かけられるやら。










このページのトップヘ