足るを知れ

四国在住、二輪、四輪で走り廻ったりしたのを、日記代わりに記録してます。タイトルは、次から次へと湧いてくる煩悩に振り回されそうな自分に対しての戒めです。酔っぱらって書いてる事が多いので、???な文章の時もありますが、ご容赦ください。あとから読み返して、あぁ・・・と思いつつも、修正するのもめんどくさいので。

タグ:自作

出かけようと思っても、これまた暑く・・・

今年で15歳を迎えようとしている、母の忘れ形見のマルチーズが、5月に膀胱癌が発覚。

ここ最近、食欲がめっきりと落ちたりと調子が良くなかったりで、この週末は特に何もする事も無く経過。

なもんで。

いつ買ったのか解らないのだけど、ポークビーンズなんか作れないかと、徳島だか香川だか忘れたのだが、産直で買った大豆が埃を被っていたので。

20150802_181011


久々に納豆を作ってみた(笑)

大震災の時に、納豆が手に入りにくいってんで。これも経験だと取り寄せた納豆菌。

香川に引っ越してくるときにも一緒に持ってきてて、冷蔵庫の中で過す事4年余り。

消費期限は当に過ぎていたけど、駄目元で・・・と昨日蒸した大豆に水に溶いたのを振りかけて、保温パックに入れて20時間あまり。

取りあえず、菌は生きてたみたいだ(笑)

随分と納豆独特のにおいがしてきたので、発酵は進んだと判断して、現在冷蔵庫で眠っておりまする。

明日、食ってみて、すえた味がしてなければ、成功なんで、小分けにして冷凍保存してみよう。

しかし、最近の納豆は臭いを控えめにしているのか、それに慣れてしまった所為か、自分は良くわからんのだけど、嫁に言わせるとかなり臭いらしい(笑)

もしかして、納豆菌も遺伝子組み換えなんて事が行われているのだろうか(笑)

しかし、調べてみれば、納豆菌は真菌の一種らしく、それって水虫と一緒やん!とか思うと、チト食う気も減退したりして・・・。

明日食ってみない事には、単に腐っているのか発酵しているのかわからんのだけど、もし、失敗したなら、残りの大豆は煮豆で消費だ(笑)

タッパーに入りきらないので、嫁が作ってくれたのだが、これが中々の味だったんで、失敗だったら大豆料理は嫁に任せる事とする(笑)

先日、レシピ系のサイトをみてて、意外と簡単かもと挑戦してみた。

にんにくと、しょうがをみじん切りにした物を、ごま油で炒めて、香りがたって来たら、いりこと、手羽先と玉ねぎなんかを煮込んだスープを投入。

煮立ってきたら、適当に味噌を溶いて、ちょっと濃いかな?位に調整して。

ラー油と胡椒を振ったどんぶりに、スープを投入。

市販の麺は2分から3分と書いているんだけど、手間取る事も考えて、1分半で上げて、湯がいておいたモヤシと、市販のチャーシューを載せて出来上がり。

SN3O1518


一流店のようにはいかないけど、高速のSA位のレベルには達したか?と自己満足。

店に行って、700円とか取られる事を考えれば、十分満足のいく出来あがり。


化学調味料を一切使わない健康?な味噌ラーメン。

嫁のと自分のと一個ずつ分けて作ったが、ちょっと味にバラつきがあるようだが、そこはご愛嬌(笑)

タレから自作すると考えた場合、味噌ラーメンが一番楽なのかも知れん。


このページのトップヘ