足るを知れ

四国在住、二輪、四輪で走り廻ったりしたのを、日記代わりに記録してます。タイトルは、次から次へと湧いてくる煩悩に振り回されそうな自分に対しての戒めです。酔っぱらって書いてる事が多いので、???な文章の時もありますが、ご容赦ください。あとから読み返して、あぁ・・・と思いつつも、修正するのもめんどくさいので。

タグ:鳴門スカイライン

日付をまたぎましたので、昨日の出来事になりまする。

今年のGW。

最初と最後の二箇所だけ希望を出したのですが、中ほどに1箇所夜勤があるのみで、全て休み。

嫁殿は暦どおりの勤務になりますので、せっかくですので、お犬様はいつもの場所に預けて、ツーリングに出かけました。

なにやら、ネットでツツジが見事なまでに沢山咲いている場所があるとのことで。

塩江街道を徳島に向けて走りまする。

徳島県吉野川市にある高越山のつつじ公園に向けて走りまする。


狭くて急勾配な県道をひぃこら言いながら上り。

DSC08404


無事到着。

DSC08408

つつじが咲いている場所は、猪除けと言う事で柵をあけて入場。

お金は掛からない。

DSC08410

悪戯して、南京錠しめたら駄目ですよ(笑)

DSC08411


マムシに注意だそうで。。。

DSC08412


わらびとかイタドリなんてのが生えております。

DSC08416


これ目当てに来てる人も多かったりして(笑)

DSC08415


で、肝心のつつじですが。

まだまだ、満開とまでは。。。

DSC08417


それでも、チト歩を進めると。

DSC08419


ここだけ見事に咲いてました。

でかい蜂が飛んできたので、写真だけ撮って退散。

DSC08420


時期になると、右側全部につつじが咲くそうで、見事な眺めだと思います。


で、この公園の更に置くに行くと、お寺があるのですが、駐車場につくと更に20分ほど歩かねばならぬとのことで。

今回は断念(笑)

DSC08424


駐車場にある八重桜がまだ咲いていたので。

公園とお寺の中間にある立石峠の碑

DSC08425

DSC08431

DSC08426

絶景です。

GWですが、意外と知られて無いのか人もまばら。

ごみごみしたのは嫌!と言う人には結構うってつけかも。

DSC08432


SUNOCOのドラム缶って始めてみたのだけど、この界隈で使っている整備屋さんとかいるのかな。

ええオイルだと思いますよ。

DSC08433

取りあえず下界に下りていきます。

DSC08441

DSC08447

DSC08451

降りていく途中からも、吉野川市を望むことが出来まする。

ただ、道幅がせまいのに、山菜とりでカーブの真ん中で車が止まっていたりするので、結構注意かも。

下界に下りると、テントを積んだバイクなんかが、ちょこちょこと見受けられ、羨ましくなる。。。

Desktop



腹が減りましたので、徳島のうどんを喰らいます。

DSC08454

冷やしの大。

嫁殿は中。

さて、この後どうするか・・・

鳴門スカイラインでも行って見るかという事になり。

市街地のノロノロに嵌り。。。

道に迷いそうになりましたが、無事に到着。

DSC08460


大型のバイクが沢山。

その中に埋もれて我が家の中華。

浮いている感じがしないでもない(笑)



ここで、景色を見てたらスマホを見ていた嫁。

神山町のツツジは今が満開と・・・。

もっと早く見ておけばよかったと悔しがりますが、ここは既に鳴門市。。。

引き返す事はできない。。。。




DSC08458


タバコを吸い終わり、そろそろ出立か・・・と思えば。

DSC08461


足に蜂。。。

1分ほど人の膝の上でくつろいだ後、どこかに飛んでいかれました。

DSC08463


もう少し、上から撮るんだった・・・。

DSC08465


トンネルの脇のモニュメントで写真を撮ってたらしい嫁。


帰り際、大串半島とか見てこうかと思ったのだけど、時間が押していて愛犬を迎えに行かなくてはならないので、真っ直ぐ帰ることに。

何事も無く無事に自宅到着。

YBRも前回のオイル交換から2000キロを超え、半年を迎えようとして、なんかギアの入りが渋いと言うか、1速から2速でニュートラというのの頻度が高くなってきたので、陽があるうちにオイル交換する事に。

P1050138

P1050139


冬場の運用で、若干乳化したような色合いですかね。

SUNOCOのREDFOXも在庫が切れましたので、GNにも使っている・・・

P1050140


SUMIXを。

GNに入れてみて、悪くない感じなのですが、YBRでは果たしてどうか。

P1050141

毎度の事ながらドレンボルト沈没。

P1050142

以前の職場で捨てられそうになっていたピンセット様。

まだまだご活躍。

なんだけど、フィラーキャップ開けるのに使ったプライヤーでも用は足りる(笑)



で、ついでなんで、2000キロ目前のXR230モタードもオイル交換することにした。

P1050143


やっと9000キロを超えた。

乗れてないなぁ。。。

P1050144


YBRの廃油と混じってるので、良くわかりませんが、これも何となく乳化したようなのが出てきたような感じでした。

P1050145

例に漏れず沈没。

P1050147


こちらはナナハンの形見のヴェリティの10W50

昨年使った感じでは、低温時の粘度指数が10なんで、特に重くなる事も無くいい塩梅です。

この後、二台の125のチェーンに油挿して作業終了。

さて、夫婦揃って出かけられる日も、そうそう無いので、明日も出かけましょうかね。

起きれるかなぁ・・・。


















































気管支炎になりかけたか、なったか判らんけど。

随分楽になったものの、マダマダ本調子ではありません。

普通の人なら、チト横になって体力の回復を待つのが当たり前ですが。

脳みそないモンで。

久々に主力戦闘機モドキの軽二輪を動かしました。

ま、実際には通勤なんかでとっかえひっかえで、動かしてはいるのだけど。

基本、手元にあるバイクはどれもリッター35以上は走るバイクばかり。

だから、片道20キロも満たない通勤で走っていたとしても、タンクが空になるまで待ってたら、どんどん新鮮味がなくなるので。

無駄走りに出かけてきました。

20141127_103039


新しく導入したスマホのテスト。

四方見の駐車場。

納車直後は、ナンじゃこのバイクは・・・と言う感じだったけど、取りあえず、メーカー推奨の値まで空気圧やらチェーンのたるみを調整してやったら、随分と心地良くなった。

20141127_105202

20141127_105309



20141127_105418


ホントは、もっと明るかった気がするのだけど。

新規に導入したスマホの試し撮りという事で(笑)

ま、次回撮る頃には、この感覚なんて忘れて、おんなじこと言ってるんだと思うけど(笑)

20141127_110538


綺麗な海を見て、日没前に自宅着。

高松に入る頃にはリザーブになって新たなガソリンを給油して、ガソリンタンク内も新鮮なガソリンで満たされた。

給油から20キロほど走って自宅についたので、キャブのフロートにも新鮮なガソリンが溜まっただろう。

冬を越えて、暖かくなったら愛媛、高知とか遠征してみたいな。

と言うか、来年北海道走れないか?と模索していたりするが、無理だろうな(笑)


ここ最近、夜な夜な蛍を見に行くのが我が家のブームになっておりますです。

自分は、蛍と言うものを始めてみたのは、2〜3年ほど前に、山梨の下部でやっていた蛍祭りで見たのがはじめて。

山梨まで行かなくても、もしかしたらもっと近くで飛んでいたのかも知れませんが、それでも最低一時間は車走らせなくては見れなかったと思うのですが、こちらでは20分ほど車を走らせて、川べりにいくと普通に飛んでるのには感動を覚えましたです。


mini_130610_2230(2)













道端に落ちていた一匹。

初、蛍タッチんぐ(笑)

見た目、チャバネな様な気もしないではありませんが、触ってみるとプヨプヨした感じでしたな。

んで、昨日、徳島の帰りにちょっと沢山飛んでるんじゃね?と思える場所を見つけたので、今日の夜でも行ってこようかと。


BlogPaint








で、昨日、徳島の鳴門スカイラインのほうまで行ってきました。

最初、バイクで行く予定であったのですが、暑くて暑くて・・・・

ETCがちゃんと動くのか?高速での走りはどうなんだ?と言う理由付けをして、車で出かけてきましたです。

平坦な場所で規制、もしくは法定速度で巡航するには、問題なし。

ただ、ちょっとした上りになると、徐々に失速・・・エアコンもガンガンにしているので、しょうがないですが、そこはターボがないNAですから、しょうがないですな。

バイクで言えば、XT250Xで高速走っていたのと似たようなもんかも。

年四千円の税金ですからと、割り切ってしまえば、なんてことは無いですな。

で、実際に鳴門スカイラインのクネクネ道を走ってきましたが、速度を保つには、二速、三速と細かにギアチェンジをして、中々忙しい感じになります。

8年弱、ATのクルマに乗りなれてましたが、随分とぬるま湯に浸かっていたんだなぁと思いましたです。



DSC06334













で、四方見展望台に到着。

トイレ前に野犬が一匹へたばってました。

臆病な犬で、近づいていくと逃げていってしまうのですが、ジップロックでコップを作って水入れてやったら喜んで飲んでました。

普通に飼われていれば、可愛い犬なんだろうなと。

DSC06339











DSC06333










次はバイクでリベンジしたいと思いまスタ。

帰りも、嫁のナビに従い、県道を走って帰ってきましたが、途中でサルの群れを見たり、湧き水汲んで飲んだり。

峠道を走ったおかげで、随分と感覚も戻ってきた感じ。

久々に充実した休日を送ることができましたです。









このページのトップヘ