足るを知れ

四国在住、二輪、四輪で走り廻ったりしたのを、日記代わりに記録してます。タイトルは、次から次へと湧いてくる煩悩に振り回されそうな自分に対しての戒めです。酔っぱらって書いてる事が多いので、???な文章の時もありますが、ご容赦ください。あとから読み返して、あぁ・・・と思いつつも、修正するのもめんどくさいので。

タグ:ETC

そんなに焦って早くつけることもなかったのだけども。

高松市内のジェームズへ出かけて。

L275VにもETCを取り付けることに。

最近は、スピーカーとアンテナが一体型になっているのがあるらしく、このクルマの場合、走行ノイズが結構激しい物があるので、ちょっと興味を引かれたのだけど。

通過するときって、それなりに減速するし、要はバーが開けばいいやってんで、並んでいた物の中で、一番安いデンソーのを。

ちなみに嫁のステラについてるのも同じ物だったりする(笑)



P1040169













この場所、クラッチ操作するときに左足にぶつかるんじゃ・・・とも思ったのだけど、実際に座ってみると、全く問題なしというか、かなりの隙間がある。

果たしてこれを使用するのはいつになるのか(笑)

で、自宅に戻る前にちょっと寄り道して。

サンメッセ香川に程近いうどん屋の田中で昼食。

P1040161













讃岐の夢2000?それとも新しい2009のどっちを使用しているかは不明なのだけど。どっちかを使ったうどん屋という事らしい。

P1040162













P1040163












嫁はざる(大)

P1040164












俺はぶっかけ(大)

P1040165














井戸水を使っているらしい。

水もうどんも中々のお味でした。


で、自宅に戻って、先日つけたL275Vのタコメーター。

P1040170













この場所に移動させました。

ダッシュボードにくっつけてたのだけど、夜間走行になると、フロントガラスの真ん中位の高さにタコメーターが写りこんできて邪魔くさいのなんの・・・

そこまで考えてなかったです。

完全に写りこみをなくすることはできないでしょうけど、恐らく気にならん位の影響になったはず。

で、自宅でまったりとしていると、黒ネコさん来訪。

P1040171













先日、完全に駄目になった嫁の靴とシートの補修材を通販で購入。

P1040172













同じくコミネ製のゴアッテックスブーツなんだけど、防水ブーツの中では安い方だった。

ちなみに、現在自分が履いているのもこれで、3年目を迎えても、ファスナー部分も問題ないのでこれにした。

恐らく、先日壊れた嫁のブーツも、一緒に購入したのだけど、これの古いタイプの物で、恐らく改良された物なんでしょうな。

P1040173












新旧、比べてみたがいやはや・・・・最初はこんなに艶々していたのねと(笑)

俺のも買い替え時か・・・とは思ったが。



P1040174














外見はともかく、シフト部分の合皮の削れ以外は機能性には問題ない。

中の臭いはわからんが(笑)。

P1040175













取り合えず、シートの補修材を3重に貼り付けて。


P1040176













しばし様子を見ることに。

ただ、貼り付けた後で思ったのだけど、右端をもっと長めにとって張ってやれば、シフト操作の際に、横方面からの引っかかりでめくれてしまうのを防ぐ事ができたかと。

ま、補修シートはまだまだあまっているので、接着剤やら色々試しながら、延命措置をとる事にいたしましょう。


朝からどんよりとした曇り空・・・。

どうしようかと思ったのだけど、このところバイクで走りに行けてないので、思い切って走りに出ることにした。

関越に乗って、そういえば群馬方面行ってないなぁ…なんて思って、取りあえず適当に高崎で降りて国道406号へ。

時間も11時半過ぎになったので、朝食と昼食を兼ねて親子丼大盛り!

以前、かつ丼を食ったときは、蓋が閉まらないような状態で出てきたが、今回はラーメンどんぶりで出てきた(笑)

SN3O0002SN3O0001








食った後、倉渕を通りぬけて、途中から北軽井沢方面へ。

SN3O0003







二度上峠に着くけど、霧でなんも見えんかった。

映ってないけど、ヴェルシスがこの先っちょに止まっていて、かっこいいなぁ・・・と思いつつ。

SN3O0005





峠を後にいたします。

北軽井沢に入りましたです。

毎日の通勤路のなかに、5分でいいからこんな道があってくれると、少しは癒されるんだけどなぁ。。。

田舎に引っ越さなきゃ無理だぁね。

SN3O0007SN3O0013





草津に近づくにつれて日が照ってきた。

久しぶりに青空を見た気がする。

このあと、温泉に入ることにしていたのだけど、草津に行っても観光客でごった返してるだろうし・・・ってんで、尻焼き温泉の近くにある花敷温泉に向かうことにした。

結構空いてていいんだよねぇ・・・なんて思って現地に着くと、結構な車が止まっている。

どうしようか迷ったけどやめた。

週末で、1000円乗り放題も最終日なんかの影響もあるのかね。

そのうち、平日の晴れた日にでも来て、貸切状態でゆっくり入ってやるわい。

ほんで、きた道を引き返して、沼田の方にバイクを向かわす。

SN3O0018SN3O0015





SN3O0016SN3O0014






桃瀬の水牢跡だそう。

一見すると、ただの池のように見えるけど、年貢の取り立てに使われた、水責めの道具だそうだ。


SN3O0017






説明文も読んでいると、怖い感じがするけど、傍らにあるこの箱。

スズメバチが巣を作っていて、こっちも怖かったりする。

SN3O0021





勉強になりましたぜとバイクを走らせ、途中曲がってみると、月夜野に抜ける林道って書いてあったので、進んできたけど、湿った落ち葉や泥の塊にハンドルを取られたりして、何度かヒヤっとする。

無事に月夜野に抜けてきて。

さて、これからどうするかと思案するものの、特にこれと言って目的もなく出てきてるので、何も思いつかない。

じゃぁ、乗り放題も今日で最後なら・・・・ってんで。

SN3O0023





三国峠を走って新潟入り。

この時点で、夕方五時。

携帯を見ると、仕事を終えた相方も帰ってくるらしい。

SN3O0024





湯沢から関越乗って自宅に帰ることに。

途中、事故やら自然やらの渋滞が何箇所かあったが、ただ走るだけのツーリングは無事に終了。

なんだけど。

高速を降りたところで、ETCがたまにエラーになったり、スタンバイになったりを繰り返している。

帰ってきてから、ネットで調べてみたけど、バッテリーが関係している場合もあるようだ。

考えてから納車されてから4年以上使っているバッテリーだし、最近通勤とかでしか乗れてないから、そろそろ寿命なのかね・・・。

それとも、宮城の泥かきの帰りの大雨で、どっかイカレテしまったかね・・・

本体がヤラレちゃうのは痛いなぁ。。。。

いずれにせよ、料金所でエラーにならんでよかったか。

とりあえず、暇なとき電圧でも測ってみよう。

八月になりましたな。

考えてみれば、今月末には北海道に渡って走ってるんだもんなぁ。

そろそろ、どこ走るのか決めないとな。

で、6月下旬から初めた禁煙の方ですが、ほぼ順調にいってまして、チャンピックスの方も現在はほとんど服用してません。

で、一日300円ずつの貯金をしているのですが、これが結構貯まりまして。

IMG_0001








それを元手にETC付けましたですよ。

別体式のを勧められたのですが、工賃込のその差額は1万弱。

随分と悩みましたが、これ以上バイクにあまり金かけたくないので、安い方を付けました。

これから、暫くの間は土日に限っては距離を気にすることなく走れそうです。


それと、これから、職場のツーリングに行ってきます。

ほとんど顔は知っていても話した事のない人たちなので、ちょっと緊張しますが、とりあえず行って来ます。

今日も暑くなりそうだ。

本当は先週の木金と連休を頂いてまして。

そこでキャンプに行く予定だったのだけど、上司から休みを変ってくれといわれまして。

土日が休みになるので、いいですよ!と軽く返事をしてみたものの、後で、そう言えば週末って天気良くないんじゃないか?・・・と思い出し。

その通りになりました(泣)

で、今回はバイクでの移動は諦めて。

久しぶりにシボレークルーズの出番となりまして。

宮城の鳴子温泉のチョッと手前にある川渡温泉に出撃です。

川渡温泉











今回お世話になるのは、川渡温泉にある高東旅館さんです。

いつもの通り、じゃらんの方からの予約で、寝具持込での湯治プランで二名一泊で室料5060円です。
その他、入湯税やらなんかがつきますが安い!

その代わり、このプランの場合は、最低限の設備で料理やらなにやらは、全部自分でということになりますが。

寝具も、いつもキャンプで使っている、寝袋とマットを持っていけば、なんてこたぁないわけですから(笑)

で、かなり安い料金設定にも関わらず、色々とサービスしてもらいまして、かなぁり濃い〜ィ温泉につかってゆっくりと癒されてまいりました。


今回、何だかんだ三回目の利用で、再利用はここの宿が一番多いですかね。

*一応、書いておきますが、ここは元々湯治利用の方がメインで使っている旅館なので、もし、これを見て利用したいと思われたとしても、夜中に酒飲んで騒いだりとかはご法度です。
湯治棟の方は、壁も薄くて防音も最低限なので、お隣ご近所に迷惑にならないように、ご利用ください。

後、湯治プランでの利用は、自分で全て行うなど、普通の旅館のサービスは無いと考えていってください。
判らないことは、直接宿に連絡すれば、用意してくる物など色々教えてくれます。


で、写真とか撮ってこなかったのですが、こちらの方に温泉の事なんかもチョッと書いてありますです

http://blog.livedoor.jp/tabibaikuimpulse/archives/51001147.html


で、当然、湯治ですので。

近場のスーパーで食材なんかを買って。

ご飯も自分で炊くわけですが。


釜で飯









慣れないうちは、失敗したりもしますが。

これが上手く炊けると、ホントに旨いんですよ。

当日は、めんつゆに野菜なんかをぶっこんだ、適当な煮物なんかを作って食いました。

風呂入ってゴロゴロと過ごしますが、ホントに良く暖まって、湯上りはどっと疲れて何にもしたくなくなりますが、多分これが深い睡眠を惹起して、自然治癒力を高めると言うことなんでしょうな。

11時過ぎに寝袋に包まって寝てしまいました。

翌朝も、米を水に浸してから温泉に入り、飯食って山形方面に出撃します。

どうもお世話になりましたです!


国道47号線をひた走り、いつもの通り大石田を目指して、久しぶりのそば屋に到着。


きよ看板










大石田の蕎麦を全部食べたわけではないのだけど、ここの蕎麦はホント旨いですねぇ。

板蕎麦大盛り











板蕎麦大盛り!

久しぶりの味を堪能しまして。

国道397号線を走って、天童方面に走りまして。

河北町を目指します。

ここは、宿のおじさんから聞いたのですが、河北の谷地というところは、肉蕎麦というのがあって、大変旨いんだそうです。

で、到着。



肉蕎麦いろは看板









町内には十数件の肉蕎麦のお店がありますが、肉蕎麦を開発されたのはこのお店の先代さんだそうで、創業91年とかかかれてましたね。


早速、大盛りと普通を一つずつ頼み。

肉蕎麦







来ました。

蕎麦なんですが、若干麺が縮れてまして、これが鳥の脂が浮いた、中華っぽい様なたれと絶妙に絡んでくるんですねぇ。

因みに、普通盛りで麺が200g、大盛り1,5倍、特盛り2倍だそうです。

ちゅるちゅると麺をすすって、あっちゅう間に完食です。

外に出ますが、相変わらずの雨模様で、早々に帰ろうという事になりまして。

国道13号を南下していきますが、折角なので、上がり湯的に上山温泉の共同湯の一つの下大湯に入ってきました。

チョッと場所がわかりずらいのですが、温泉街の駐車場のすぐ近くにあります。
多分、外来者が止められる駐車場って、ここだけと思われるので、ここをベースにはしご湯をするって事になるんでしょう。


で、料金100円。
何故か髪を洗うのは、更に100円だそうですが、湯温が多分43度位あるんでしょうか。

かなりパンチの効いた温泉で、腹がきつくて、チョッと眠くなっていたのですが、一気に覚醒しましたね。

上山下大湯









他にも数件共同浴場があるらしいのですが、雨の中歩いていくのも億劫なので、今回はこのまま帰る事に。


高速のって、自宅の戸田市まで外環入れて2050円だっけか。

東北方面へのドライブやツーリングと言うと、高速道路の料金が結構ネックになっていたのですが、随分身近になった感じがしますね。

ただ、この週末をピンポイントで狙ったかのような雨。
ほんっとに憎憎しい。

もう少し天気が良ければ、観光なんかもしてきてもよかったのですがね。

食って風呂入っただけになってしまった感じが・・・。

先日一週間ほど入院していたCB400SSでしたが、修理を終えてぶじに帰ってきましたです。

原因は、クラッチが焼きついていたらしい。

で、クレームでクラッチを全交換したのですが、前オーナーはどんな乗りか足してたんでしょうか。

2300キロで買ったので、その間に焼きつかすって・・・。

多分ブレーキの残りとか、タイヤの残り溝からは距離をごまかしたりってのはないと思われるので、よっぽど運転が下手だったんでしょうね。

考えてみれば、バイクの免許とってすぐの入門モデルとして買われる事も多いモデルですし。。。


で、先日ネットを見ていたら。

http://blog.goo-net.com/yokorin/archive/710#BlogEntryExtend


おやま。

リアキャリアが40個限定で売っていると。

早速、先日XT250XにくっついたETCの試運転も兼ねて買ってきましたですよ。
XT250XETC








因みに、セローの方にもこれをつけたのですがね。

カードの出し入れはしやすいのですけど、バイクから降りた後、やっぱりカードの抜き取り忘れましたです。

高速乗って、チョッと一休みなんて時には注意が必要です。

で、リアキャリアを無事購入して。

さっさと帰って、キャリアの取り付けに掛かります。

リコール対策後のものでは、三角の土台をシート固定用のネジと、サスペンションを止めているネジで固定して、そこにキャリアを取り付けるわけなのですが。

土台にキャリアを取り付ける際に、カラーを入れるのを忘れて、ネジを回したところ。

キャリア側のねじ山を駄目にしてしまい、ボルトが折れてしまいまして。

最近チョコチョコお世話になっているクオリティワークスさんで、ネジを取ってもらいましたです。


結局、ねじ山はもう駄目なので、ドリルで揉んでもらって八ミリネジが入るようにしてもらって、裏側からボルトで止める事に。

で、ついでにある部分のワンオフパーツも頼んで帰ってきました。

とりあえず、積載量3キロまでらしいのですが、折れちゃったボルトの部分に関しては固定はできているものの、正規の状態での固定ではないので、余り負担はかけられないかなと。
キャリア取り付け完了











キャリア取り付け部分














ま、あれだったら10ミリのねじ山を新たに作ってみるのも検討しよう


にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

昨日、久しぶりにXT250Xを駆り出して、相方のセロー250と共に近所をぶらついてきました。

自分の場合、バイク以外の趣味って殆どないので、雨が降らない=ツーリングってな話しになるのですが、この時期の場合、花粉の影響もあったりで、チョッと二の足を踏んでしまいますです。
考えてみたら、キャンプなんて山の中でやるのが主なので、自殺しに行くようなもんかもしれませぬ(笑)

で、今回、自分は珍しく然程でもなかったのですが、相方の方はというと、最後は我慢大会に近い状態になっていた様子で、信号で止まると後ろからくしゃみの音が連続で聞こえてきてました(笑)

前後しますが、一昨日、XTを購入したお店から連絡がありまして、注文していたETCが入ってきたとの事で、今日お店の方に行ってきました。

一応、XTXとセローの方には、一体式のを入れる事に。


ETC










三月のホント、上旬に機械の予約を入れていて、この時期にやっと納入なので、かなりの品薄なんでしょうなぁ。

で、てっきり今日のうちに付のかと思ってたのですが、セットアップに時間が掛かるとかで、数日は時間を頂きますとの事で今日は受付のみ。

が、しかし。

ここで、一つ問題が発生。

ETCの本体が品薄と言う事は、それに付随するステーも当然の事ながら不足するわけで。。。
ワイズギアのこちらの製品を使おうと思っていたのですが、当方、そんな事は全く考えておらず。

ステー1











どれどれと、納期を見てみると品切れの様子。

因みにショップの人も、一体式の発売に伴って、こちらのステーが販売されていたのは知らなかった様子(笑)

因みに、ショップの人は、ステーといえば
ステー2









こちらをイメージしていた様子。

一応、明日メーカーの方に確認を撮ってみるとの事でしたが、果たしてどうなるのやら。

お店の方も、一体式をつけるのは今回が初めてとの事で、XTXはとりあえず数日間お預かりとなりました。

でも、単純に値段の関係で安い方のステーを頼んで来ましたが、落ち着いて考えてみれば下の鍵式の方がよかったのかなぁ。

常にむき出しで、カードの盗難とかの心配もあるし、耐候制に優れているとは云え、年中紫外線を浴びているわけですからねぇ。

簡易式の鍵付きで4000円プラス。

食事なんかでバイクを止める時には、カードは抜いておいた方がいいんだろうけど、その際の、鍵の解除と言う手間が増えるけど安心感が手に入れられて、紫外線なんかからの保護にも役立ちそうだしなぁ。

ステーに関しては、明日までもう一回考えてみた方がいいかもだな。


にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

先日受付を済ませていたETC。

夜勤明けで眠い目を擦りながら、行ってきた甲斐あり、無事に装着が済みました。

何だかんだで3時間ほどお店の中で待つ事になりましたが、無事に装着されました。

インジケーター












本体










ま、こんな感じで着いたのですが、ETC本体の裏側にあるエアダクトの厚みで、チョッとサイドカバーを強く押さないと閉まらないようになりましたが、このエアダクトって取っ払ってもいいんでしょうかね。。。。

これがなければ、多分余裕で引っ付くと思うんだけどなぁ。

早速、帰りに外環をテスト走行代わりに走ってきましたが、車では当たり前に開く料金所のバーですが、バイクで料金所のバーが開くのは結構ワクワクものでしたなぁ。

動作確認も問題なく終りましたです。

後は、セロー250とXTXの一体式のETCなんですが、購入店からは今のところ、本体の入荷の連絡はなし。

ま、チョッと位遅くなったとしても、四月も助成金は有るらしいという話なので、ゆっくり待つ事にしましょう。


にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

高速道路、どこまでも1000円!が始まるとの事で、ETCの助成金制度が始まりましたなぁ。

以前から考えていたのだけど、バイクのETCって車に比べて凄く割高で、チョッとつけるのをためらっていたのだけど、自分の職場にほど近いナップスで、本日から一体式の奴なら3980円、旧型の別体なら15700円?だかで安く売るってんで、受付に行ってきましたよ。

それなりに混むだろうとは予測していたのだけど、どうせ平日だしせいぜい2〜30分も並べば関の山だろうと、風呂に入ってCB400SSに火を入れて、自宅を出たのが10時。

ちんたら走って、何だかんだでナップスに付いたのは10時半をチョッと回った頃。

俺の予想とは裏腹に、ETCの受付に来たと思われる人だかりが、お店に入れずに、一回の駐車場まで列を作って並んでいる・・・・。

あんた達!仕事は?仕事!

駐車場










開店直後だと言うのに、このバイクの数。

止める場所がなく











止める場所がないので、こんな場所に止めましたよ。

人だかり









この明かりの先でぐるっと回って、30段ほどの階段を上らないと、受付はできませぬ。

写真の明るいところまで、行ったら店員が降りてきて、これ以上の受付は本日はできないとの事で、今日は100人で打ち止め。

危なかったよ・・・。

結局2時間ほど並んで、機械合わせの時間の案内(夕方の六時)なんかを聞いて、一旦引き返して、近所の定食屋で飯を食らう。

時間つぶしにカブのチェーン張りやら、CB400SSのチェーンオイルなんかをさして暇をつぶす。

それでも、時間が余ったので、スポークとホイールも軽く磨いておいた。

で、夕方六時ジャストにナップスに戻ると、まだ機械合わせは60番台までしか終わっていない。

自分は92番目なので、結局機械を取り付ける打ち合わせは7時過ぎに始まり、助成金の書類なんかを書き始めたのは8時過ぎ。

終わったのは九時近く。

一日、ETCに振り回されたが、やはり土日1000円でどこまでもってのは、魅力的だものなぁ。

一応、セローとXT250Xにも一体式のをつける予定で、買ったバイク屋に機械を押さえて欲しいと、打診して、一台だけは確保できたのだけど、もう一台については音沙汰なし。

31日まで付けれるか?

ま、21年度に入っても台数限定で助成金制度は引き続き行うみたいだけどね。

このページのトップヘ